東天紅株主優待クロス取引

中国料理レストラン『東天紅』の株主優待情報をまとめました。

各証券会社毎の手数料(貸株料)を理解して、ベストなつなぎ売り(クロス取引)をおこないたい方向けの記事です。

投資メモ
東天紅は、広東・福建料理をベースにした中華レストラン「東天紅」を展開している企業です。
全国に積極展開中、ウェディングブランド「ルーキス」「ラヴィクレール」もある!
有名なのは、新・上野本店!パンダのシャンシャンブームの時には、株価も上昇!

東天紅(8181)の株主優待

東天紅(8181)の株主優待は、東天紅、ルーキスガーデンの各店等で利用できる飲食割引券です。

優待内容詳細

保有株式数 優待内容
50株以上 2枚
100株以上 4枚
500株以上 6枚
1,000株以上 8枚
5,000株以上 10枚

東天紅(8181)の優待権利日は年2回、2月末と8月末です。

2017年8月に株式分割した影響で、100株単元ですが、最低保有株数は50株です。

1枚で、飲食代が20%割引になる優待券です。

ただし、既に割引されている割安価格の商品(飲み放題プラン・婚礼プランなど)は適用外になるなど、注意が必要。

有効期限は、半年間です。

20%割引券は、チケット転売サイト等で1枚、100円ぐらいで売られています。

東天紅ほか、LUCIS GARDEN、T’S GARDEN、日本料理 海燕亭での飲食、自社製の土産品の購入に利用できます。

株主優待に長期保有制度はあるの?

長期保有制度による特典はありません。

株主優待:権利確定日はいつ?

次回の優待権利日は「2024年8月31日」です。

権利付き最終日の「8月28日」までに100株以上の取得が必要です。

東天紅に配当がある場合の配当権利付き最終日、クロス取引する場合の最終売買日も同じです。

東天紅の優待が貰える直近の株主優待権利日

優待権利確定日:2024年8月31日

権利付き最終日:8月28日(水)・・・残り3ヵ月と5日(97日)
逆日歩日数:3日

東天紅(8181)の基本情報

情報更新日:2024年3月30日

code8181優待内容飲食等割引券
業種小売業上場市場東証スタンダード 
決算2月 優待月2月、8月
本社東京上場年月日1978年10月1日 
単元株数100貸借区分制度
発行済株式数2,572,000企業のHP優待詳細
優待の種類飲食券

株価更新日:2024年5月17日

17日の終値株価915円最低投資額91,500円
最低必要株数100継続保有-

クロス取引に必要な優待情報は、『株主優待速報【 新設・変更・廃止】開示情報』を参考にしています。


スポンサーリンク


東天紅(8181)過去の逆日歩

貸借銘柄ではないので、過去にも逆日歩は発生していません。

東天紅(8181)のクロス取引・逆日歩リスク

逆日歩は発生しませんが、各証券会社に在庫がないと、クロス取引出来ないのが、リスクです。


スポンサーリンク


東天紅(8181)の優待クロス(制度・一般)手数料を比較!

東天紅は、貸借銘柄ではありません。

通常はクロス取引できませんが、証券会社に在庫があれば、一般信用クロス取引はできます。

すぐに一般信用クロス取引の手数料を確認

5月17日の終値、株価915円の必要株数分(100株)で計算。

投資金額9.2万円の貸株料【各証券会社で比較】

営業
日数
月/日貸株
日数
SBI
証券
GMO
クリック
証券
au
カブコム
証券
松井
証券
楽天
証券
SMBC
日興
証券
18/284393915203914
28/275494919254918
38/266595823305921
48/237696826356925
58/228797830407928
68/2111108107425510839
78/2012118116456011842
88/1913128126496612846
98/1614138136537149
108/1515147146577653
118/1418177175689164
128/1319187184729667
138/9201971947610171
148/8212062047910674
158/7259512688
168/6269813192
178/52710213695
188/22810614199
198/129110146102
207/3132121161113
217/3033125166116

東天紅の権利付最終日(2024年8月28日)を基準に、約1ヵ月前までの貸株料金一覧です。

一般信用売り在庫による早めのクロス取引を考えている場合、貸株料の手数料は馬鹿に出来ないコストです。

「SBI証券」「GMOクリック証券」「楽天証券」の貸株料は、一般短期の計算です。

一般信用クロス取引手数料とやり方

具体的な一般信用クロス取引のやり方をを確認

一般信用売り在庫がある場合、投資金額9.2万円、東天紅のクロス取引シミュレーションです。

本日(2024年5月23日)から直近の優待権利日(2024年8月31日)に向けて、一般信用クロス取引をした場合の総コスト(最安値手数料)です。

優待取得の権利日当日、東天紅を9.2万円の投資額で制度信用クロスした場合の手数料です。

定額料金と約定毎の手数料プランがある場合、それぞれの総コストで比較できます。

auカブコム証券
【1日定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス:9.2万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(99日分)+プレミアム料374円+プレミアム料
【ワンショット】

約定毎の手数料【現物:99円 信用:99円】

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買い手数料+信用売り手数料+貸株料(99日分)+プレミアム料
572円=99円+99円+374円+プレミアム料
松井証券
【定額:ボックスレート】

買いと売りのクロス合計50万円まで手数料無料

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス:9.2万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(99日分)499円
SMBC日興証券
【ダイレクト】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「一般信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(99日分)
356円=6円+349円

※新規建約定日より1ヶ月目ごとにかかる管理料(事務管理費)は計算に含んでいません。

※SBI証券、GMOクリック証券、楽天証券の手数料(一般信用短期シミュレーション)は、短期売りが可能になったタイミングで表示します。

※クロス取引の組み合わせは複数あり、その中でも安い料金になるよう計算していますが、あくまで目安としてお使いください。


スポンサーリンク


比較の為の制度信用クロス取引手数料は、貸借銘柄になったタイミングで表示します。

東天紅の一般信用売り在庫

一般信用売り在庫の取り扱いが確認できた証券会社は、『SMBC日興証券』です。

東天紅(8181)のクロス取引・株主優待まとめ

  • 東天紅の株主優待は、20%割引券、お土産には利用できるが、婚礼プランには利用できない
  • メルカリ等の転売サイトでも1枚100円程度で販売されている
  • 高級コース料理等の飲食予定がない限り、あまり取得するメリットはない
  • 上野動物園のすぐそばに「新・上野本店」があるので、パンダ関連銘柄としても有名
毎日更新中、フォローすることで最新情報を逃しません!
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ ブログ村登録1週間で「投資情報」ランキング1位獲得!