化学専門商社『稲畑産業』の株主優待情報をまとめました。

記事最後まで読むことで、逆日歩リスクの理解とお得なクロス取引のやり方がわかります。

稲畑産業は、情報電子、化学品、生活産業、合成樹脂といった分野のエキスパート企業です。
常に斬新なソリューションやサービスを提供、日本国内だけじゃなく、アジア広域にも展開中!
稲畑産業株主優待
引用元:稲畑産業

稲畑産業(8098)の株主優待

稲畑産業(8098)の株主優待は、利益率の高い企業に多いQUOカードです。

優待内容詳細

保有株式数保有期間
半年未満半年以上3年以上
100株以上500円分1,000円分2,000円分
200株以上500円分2,000円分3,000円分
300株以上500円分3,000円分5,000円分

稲畑産業(8098)の優待権利日は年1回、9月末のみです。

額面によってデザインが変わるオリジナルQUOカードが貰えます。

株主優待に長期保有制度はあるの?

特典あり

継続保有が必須ではなく、半年以上、3年以上でQUOカード額が増えるランクアップ特典です。

継続保有の条件

各継続保有期間中のすべての基準日時点の株主名簿において、保有株式数の条件を満たし、かつ同一の株主番号が継続して記録されていること。
なお、基準日は、次の4回、3月31日、6月30日、9月30日、12月31日。

稲畑産業の優待変更(拡充)

稲畑産業の優待制度は、ここ数年で、色々変更(拡充)しています。

  1. 2016年9月末まで
    100株保有
    3年未満:500円
    3年以上:1,000円
  2. 2017年9月末(拡充)
    100株保有
    3年未満:1,000円
    3年以上:2,000円
  3. 2020年9月末(拡充)
    100株保有
    半年未満:500円
    3年未満:1,000円
    3年以上:2,000円
    更に200株と300株の優待も新設

株主優待:権利確定日はいつ?

次回の優待権利日は「2023年9月30日」です。

権利日最終日の「9月27日」までに100.0株以上の取得が必要です。

稲畑産業の優待が貰える直近の株主優待権利日

優待権利日:2023年9月30日

権利日最終:9月27日(水)・・・残り6ヵ月と5日(189日)
逆日歩日数:3日

稲畑産業(8098)の基本情報

code8098優待内容クオカード
業種卸売業上場市場東証プライム 
決算3月 優待月9月
本拠地大阪上場年月日1961年10月2日 
単位100貸借区分貸借
継続保有特典企業の優待HP優待詳細
優待の種類金券
最低必要株100.0最低投資額264,400円
配当予想115.0配当落日2023年3月30日
発行済株数57,714千株データ調査日2022年9月27日

最低投資額のみ、3月17日の終値株価で計算。

稲畑産業(8098)過去の逆日歩

逆日歩一覧表の説明
  • 確逆:確定逆日歩、品貸料率です。
  • 最逆:最大逆日歩金額の元になる、最高料率です。

確逆(品貸料率)× 株数で確定した逆日歩金額です。
※最逆は、最大逆日歩の料率が比較できるよう、品貸日数を乗じていません。つまり1日での料率です。

優待権利付最終日【逆日歩・貸借残・配当】一覧表

権利日株価前日
貸借残
当日
貸借残
差分出来高確逆最逆品貸
日数
配当規制
2021-09-281,8030-20,900-20,900273,0000.5515.2130.0
2020-09-281,3840-25,300-25,300462,7000.5511.2120.0
2019-09-261,3600-45,300-45,300593,7001.6511.2120.0
2018-09-251,7870-32,100-32,100423,1003.1514.4320.0
2017-09-261,501-5,800-62,300-56,500339,9003.1512.8320.0
2016-09-271,03211,200-13,800-25,000137,6000.08.8318.0
2015-09-251,2691,4000-1,400186,3000.010.4116.0
2014-09-251,10925,30018,300-7,000112,500115.0
2013-09-2595348,10051,8003,700123,700111.0
2012-09-255354,80010,7005,900117,4003
2011-09-2743175,00073,100-1,90078,5003

稲畑産業(8098)のクロス取引・逆日歩リスク

逆日歩リスクを過去データより分析、各項目ごとにまとめました。

逆日歩回避チェックの詳しい説明は「高額逆日歩になる事前予兆を見逃すな?知らないと損!7つのチェック」をご参考ください。

  1. 株主優待9月の逆日歩日数

    △:やや注意
    優待権利日の逆日歩日数は3日、場合によっては、高額逆日歩が発生するので、ご注意です。
  2. 株主優待クロス取引9月の銘柄数

    ○:少しだけ安全圏かも
    クロス取引可能な銘柄は281(優待銘柄は390)です。

    稲畑産業と同じ人気のQUOカード優待がある銘柄一覧(一例)。

    QUOカード優待を実施している企業は多いですが、稲畑産業のQUOカードは、オリジナルデザイン、付加価値がつく可能性あり。

  3. 規制速報(注意喚起・申込停止)

    ○:少しだけ安全圏かも
    調査時点で規制情報はありません。また過去に1度も規制情報が入った事がないです。
  4. 貸借倍率と発行済株式数

    △:やや注意
    発行済株式数は57,714千株であり、東証プライム 市場ですが、やや株不足が発生する傾向に注意です。

    最新の貸借倍率と逆日歩速報(毎日チェック)

    市場区分:東証

    月/日融資新規融資返済融資残高貸株新規貸株返済貸株残高差引残高貸借倍率逆日歩
    03/17(金)1,0007005,90002008005,1007.380
    03/16(木)40005,6001002001,0004,6005.60
    03/15(水)1002,4005,200001,1004,1004.730
    03/14(火)1,4004007,50001,1001,1006,4006.820
    03/13(月)1,0008006,50004,1002,2004,3002.950
    03/10(金)1,1001,6006,30005006,30001.00
    03/09(木)9006,9006,8005002006,80001.00
    03/08(水)3,7002,30012,80004,9006,5006,3001.970
    03/07(火)4,00070011,4003,300011,40001.00
    03/06(月)4,9003,7008,1003,1002008,10001.00
  5. 稲畑産業の発生逆日歩

    △:やや注意
    最大逆日歩こそ発生していませんが、過去5回も逆日歩が発生しているので、やや注意が必要です。
    • 2021年9月 :55円 (1日)
    • 2020年9月 :55円 (1日)
    • 2019年9月 :165円 (1日)
    • 2018年9月 :315円 (3日)
    • 2017年9月 :315円 (3日)

    過去の逆日歩は、100株単位での金額です。

  6. 優待に必要な株数と投資額

    △:やや注意
    株数によって複数の優待特典があり、優待目当てで大量株取得者もいるので、急速に株不足になるリスクがあります。
    • 100株:約26万円
    • 200株:約53万円
    • 300株:約79万円
  7. 継続保有(必須・特典)の有無

    ×:投資は自己判断で!
    人気のQUOカード優待に加えて、継続保有で利回りアップ、逆日歩リスクが高まるので、ご注意です。

稲畑産業(8098)の優待クロス(制度・一般)手数料を比較!

逆日歩の次は稲畑産業のクロス取引手数料です。

3月17日の終値、株価2,644円の必要株数分(100.0株)で計算。

投資額26.4万円の貸株料【各証券会社の比較】

営業
日数
月/日貸株
日数
SBI
証券
GMO
クリック
証券
au
カブコム
証券
松井
証券
楽天
証券
SMBC
日興
証券
19/274113111435811341
29/265141139547214151
39/256169167658716961
49/2271971957610119771
59/2182262238711622681
69/2011310306119159310111
79/1912338334130174338122
89/1513367362141188132
99/1414395390152203142
109/1318508501195260182
119/1219536529206275192
129/1120564557217289203
139/821592585228304213
149/722621613239318223
159/625271362253
169/526282376263
179/427293391273
189/128304405284
198/3129315420294
208/3032347463324
218/2933358477334

稲畑産業の権利付最終日(2023年9月27日)を基準に、約1ヵ月前までの貸株料金一覧です。

一般信用売り在庫による早めのクロス取引を考えている場合、貸株料の手数料は馬鹿に出来ないコストです。

「SBI証券」「GMOクリック証券」「楽天証券」の貸株料は、一般短期の計算です。

一般信用クロス取引手数料とやり方

具体的な一般信用クロス取引のやり方をを確認

投資金額26.4万円、稲畑産業のクロス取引シミュレーションです。

本日(2023年3月22日)から直近の優待権利日(2023年9月30日)に向けて、一般信用クロス取引をした場合の総コスト(最安値手数料)です。

優待取得の権利日当日、稲畑産業を26.4万円の投資額で制度信用クロスした場合の手数料です。

定額料金と約定毎の手数料プランがある場合、それぞれの総コストで比較できます。

auカブコム証券
【1日定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス:26.4万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(193日分)+プレミアム料2,094円+プレミアム料
【ワンショット】

約定毎の手数料【現物:275円 信用:198円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「一般信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料275円で高い為
クロスコスト=信用手数料+金利+貸株料(193日分)+プレミアム料
2,510円=198×2円+20円+2,094円+プレミアム料
松井証券
【定額:ボックスレート】

買いと売りのクロス合計100万円まで1,100円の手数料

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買いと一般信用売り手数料+貸株料(193日分)
3,892円=1,100円+2,792円
SMBC日興証券
【ダイレクト】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「一般信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(193日分)
1,972円=18円+1,954円

※新規建約定日より1ヶ月目ごとにかかる管理料(事務管理費)は計算に含んでいません。

※SBI証券、GMOクリック証券、楽天証券の手数料(一般信用短期シミュレーション)は、短期売りが可能になったタイミングで表示します。

※クロス取引の組み合わせは複数あり、その中でも安い料金になるよう計算していますが、あくまで目安としてお使いください。

制度信用クロス取引手数料とやり方

具体的な制度信用クロス取引のやり方をを確認

優待取得の権利日当日、稲畑産業を26.4万円の投資額で制度信用クロスした場合の手数料です。

SBI証券
【定額:アクティブプラン】

現物と制度信用と一般信用、それぞれ100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:26.4万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(4日分)のみ113円
【スタンダード】

約定毎の手数料【現物:275円 信用:198円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料が275円で高い為
クロスコスト=制度信用手数料+金利(1日)+貸株料(4日分)
450円=198×2円+20円+33円
GMOクリック証券
【1日定額】

現物と制度信用と一般信用、それぞれ100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:26.4万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(4日分)のみ111円
【1約定】

約定毎の手数料【現物:260円 信用:187円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料が260円で高い為
クロスコスト=信用手数料+金利(1日)+貸株料(4日分)
420円=187×2円+14円+32円
auカブコム証券
【1日定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:26.4万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(4日分)+プレミアム料33円+プレミアム料
【ワンショット】

約定毎の手数料【現物:275円 信用:198円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料275円で高い為
クロスコスト=信用手数料+金利+貸株料(4日分)+プレミアム料
449円=198×2円+20円+33円+プレミアム料
松井証券
【定額:ボックスレート】

買いと売りのクロス合計100万円まで1,100円の手数料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買いと制度信用売り手数料+貸株料(4日分)
1,133円=1,100円+33円
楽天証券
【いちにち定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:26.4万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(4日分)32円
【超割】

約定毎の手数料【現物:275円 信用:198円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料が275円で高い為
クロスコスト=信用手数料+金利+貸株料(4日分)
448円=198×2円+20円+32円
SMBC日興証券
【ダイレクト】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(4日分)
51円=18円+33円
SBIネオトレード証券
【定額と1約定】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(4日分)
48円=17円+32円

※優待権利日最終日に売買しても、逆日歩日数が多い時は、貸株日数(貸株料)も通常より多くなります。

※稲畑産業の制度信用クロスには、逆日歩(品貸料)リスクがある事だけ、ご注意ください。

稲畑産業(8098)のクロス取引・株主優待まとめ

稲畑産業(8098)の株主優待は、人気のQUOカードで、さらに継続保有で額面もアップ!

本来なら、もっと逆日歩金額が大きくなるぐらい、株不足になりそうですが、なりません。

恐らくですが、継続保有の条件が厳しいからでしょう。年4回のチェックに加えて、どのチェック日でも100株、200株、300株の最低保有株数を1度でも下回ったら、継続保有としてカウントされないからです。

特に300株保有で3年後に貰える5,000円のQUOカード優待はかなり魅力的ですが、クロス取引のハードルも高いです。

結果論ですが、2020年の9月末からの優待拡充のタイミングで現物保有していたら、株価も2倍でした。

今後も業績好調、キャピタルゲインを期待するなら、現物保有もアリでしょう。

毎日更新中、フォローすることで最新情報を逃しません!
にほんブログ村 投資ブログ 投資情報へ ブログ村登録1週間で「投資情報」ランキング1位獲得!