ロック・フィールド株主優待クロス取引

RF1(アール・エフ・ワン)や神戸コロッケなどが有名なロック・フィールド』の株主優待情報を整理しました。

株主優待の感想、クロス取引のやり方と各手数料、過去の逆日歩一覧、まとめて確認できます。

投資メモ

ロック・フィールドは、総菜の製造及び販売をおこなっている企業です。
デパ地下の王者としてテレビ東京「カンブリア宮殿」等でも特集あり!
食育事業に力をいれており、キッザニア東京、甲子園のオフィシャルスポンサー!

ロック・フィールド(2910)の株主優待

ロック・フィールド株主優待ロック・フィールド(2910)の株主優待、キッザニアのオフィシャルスポンサーなら・・・と期待した方いたかもしれませんが、キッザニアは関係ありません。

全国のロック・フィールド店舗で利用できる買い物優待(そうざい)券が株主優待です。

ただし、例外店舗もあるので注意です。

例えば、キッザニアの中にある店舗では、買い物優待券は使用できません。

優待内容詳細

保有株式数 4月末 10月末
5年未満 5年以上
100株以上 対象外 対象外 優待券1,000円分
200株以上 優待券1,000円分 優待券2,000円分 優待券1,000円分
500株以上 優待券3,000円分 優待券4,000円分 優待券1,000円分
1,000株以上 優待券10,000円分 優待券11,000円分 優待券1,000円分
3,000株以上 優待券15,000円分 優待券16,000円分 優待券1,000円分
5,000株以上 優待券30,000円分 優待券31,000円分 優待券1,000円分

ロック・フィールドの優待権利日は年2回、4月末と10月末です。

保有する株数毎に優待が豪華になるのは、4月末ですが、100株保有で貰えるのは、10月末のみです。

株主優待に長期保有制度はあるの?

特典あり

継続保有が必須ではなく、そうざい券の枚数が増えるランクアップ特典です。

継続保有の条件

基準日(毎年4月30日)の株主名簿に同一株主番号で連続して5年以上記載又は記録されること。

株主優待制度を利用した感想

お恥ずかしい話ですが、ロック・フィールドの株を保有するまで、人気惣菜店の「RF1」の事を知りませんでした。

でも、株主優待を知ってから、デパ地下にも通うようになり、視野が広がった感じです。

高島屋や三越など、有名百貨店に入っているだけあって、ロック・フィールドのお惣菜の味はピカイチです。

株主になると送られてくる株主通信で、さりげなく総菜を紹介するのも、見事です。

毎月通いたくなってしまうので、正直最低単元の100株で貰える1,000円分では、全然物足りません。

まあ、そこが戦略なのかもしれませんが、いつもでも人気の株主優待になっているのが、わかる気がします。

株主優待クロス取引:権利確定日はいつ?

次回の優待権利日は「2024年10月31日」です。

権利付き最終日の「10月29日」までに100株以上の取得が必要です。

ロック・フィールドに配当がある場合の配当権利付き最終日、クロス取引する場合の最終売買日も同じです。

ロック・フィールドの優待が貰える直近の株主優待権利日

優待権利確定日:2024年10月31日

権利付き最終日:10月29日(火)・・・残り4ヵ月と7日(129日)
逆日歩日数:1日

ロック・フィールド(2910)の基本情報

情報更新日:2024年5月12日

code2910優待内容自社サービス優待
業種食料品上場市場東証プライム 
決算4月 優待月4月、10月
本社兵庫上場年月日1991年3月28日 
単元株数100貸借区分貸借
発行済株式数26,788,000企業のHP優待詳細
優待の種類継続保有特典 買物券 食品

株価更新日:2024年6月20日

20日の終値株価1,450円最低投資額145,000円
最低必要株数100継続保有特典

クロス取引に必要な優待情報は、『株主優待速報【 新設・変更・廃止】開示情報』を参考にしています。


スポンサーリンク


ロック・フィールド(2910)過去の逆日歩

逆日歩一覧表の説明
  • 確逆:確定逆日歩、品貸料率です。
  • 最逆:最大逆日歩金額の元になる、最高料率です。

確逆(品貸料率)× 株数で確定した逆日歩金額です。
※最逆は、最大逆日歩の料率が比較できるよう、品貸日数を乗じていません。つまり1日での料率です。

優待権利付最終日【逆日歩・貸借残・配当】一覧表

権利日株価前日
貸借残
当日
貸借残
差分出来高確逆最逆品貸
日数
配当規制
2024-04-251,620-223,500-225,900-2,400376,00010.027.2114.0停止
2023-10-271,527-104,600-390,300-285,700591,4001.012.819.0
2023-04-261,545-230,700-725,800-495,100864,0007.512.8313.0
2022-10-271,440-137,600-327,600-190,000583,1000.7512.019.0
2022-04-261,485-175,500-402,200-226,700668,50010.824.0420.0停止
2021-10-271,668-71,100-137,600-66,500440,5001.513.639.0
2021-04-271,591-78,200-343,400-265,200589,5003.012.8611.0
2020-10-281,425-69,300-173,000-103,700281,3001.512.039.0
2020-04-271,321-186,600-706,000-519,400933,00011.011.2123.0
2019-10-291,445-53,400-157,100-103,700479,2000.7512.019.0
2019-04-231,6850-101,800-101,800487,7000.5513.61123.0
2018-10-261,619-700-81,300-80,600389,7000.7513.619.0
2018-04-242,137-8,300-280,000-271,700721,400104.035.2423.0注意
2017-10-262,016-35,100-176,800-141,700372,9001.416.819.0
2017-04-251,840-92,000-350,600-258,600633,3002.5530.4323.0注意
2016-10-261,492-21,800-170,200-148,400280,9000.5512.019.0
2016-04-253,480-7,100-51,100-44,000309,3002.256.0432.0注意
2015-10-273,040-31,200-67,000-35,80079,1000.024.8318.0
2015-04-242,538-199,000-420,600-221,600346,00020.020.8127.0
2014-10-281,885-20,800-70,800-50,00099,3001.015.2418.0
2014-04-241,887-177,800-448,900-271,100428,10016.016.0122.0
2013-10-281,918-20,600-77,800-57,200121,8001.316.0118.0
2013-04-242,001-161,600-539,200-377,600520,90015.020.01
2012-10-261,473-14,100-47,400-33,30073,2000.112.01
2012-04-241,575-117,000-486,500-369,500470,80064.016.04
2011-10-261,301-10,900-28,200-17,30049,1000.0512.01
2011-04-251,335-60,300-297,400-237,100318,5002.212.04

ロック・フィールド(2910)のクロス取引・最大逆日歩リスク

逆日歩リスクを過去データより分析、各項目ごとにまとめました。

クロス取引のリスク判断の詳細は、「高額逆日歩回避の7つのチェック」をご参考ください。

  1. 優待権利日(10月31日)の逆日歩日数

    ○:逆日歩日数では低リスク
    2024年10月31日優待権利日の逆日歩日数は1日です。
  2. 10月31日のクロス取引可能な銘柄数

    △:やや注意
    優待銘柄数30のうち、クロス向けの貸借銘柄は16、類似優待も少ないので注意です。
  3. 規制速報(注意喚起・申込停止)

    ×:規制情報では警戒範囲
    今までの優待権利日では、過去に5回、規制が入っています。調査時点では注意喚起等にはなっていませんが、今後に警戒です。
    • 2024/04/25:1,000円 (1日)・・・停止
    • 2022/04/26:1,080円 (4日)・・・停止
    • 2018/04/24:10,400円 (4日)・・・注意
    • 2017/04/25:255円 (3日)・・・注意
    • 2016/04/25:220円 (4日)・・・注意
    高額逆日歩に注意株主優待銘柄の規制【注意喚起・申込停止】速報!
  4. 近況逆日歩・信用残高(貸借倍率・発行済株式数)

    ×:株不足では警戒範囲
    東証プライム 市場、それなりに知名度や優待価値が高いため、株不足に注意。

    逆日歩更新日:2024年6月21日

    市場区分:東証

    月/日融資新規融資返済融資残高貸株新規貸株返済貸株残高差引残高貸借倍率逆日歩
    06/20(木)2006009,20004009,20001.00
    06/19(水)4003009,60010009,60001.00
    06/18(火)1,2001,3009,5001002009,50001.00
    06/17(月)1,0009009,6002001009,60001.00
    06/14(金)2,5002,2009,50030009,50001.00
    06/13(木)1,9002,6009,2008001,5009,20001.00
    06/12(水)3,5001,3009,9003,8001,6009,90001.00
    06/11(火)2,4001,7007,7001,6009007,70001.00
    06/10(月)20007,0003001007,00001.00
    06/07(金)1,2001,5006,8001004006,80001.00
  5. ロック・フィールドの発生逆日歩

    ×:過去逆日歩では警戒範囲
    最大逆日歩2回の悪い実績があるので、高額逆日歩発生に注意です。
    • 2024/04/25:1,000円 (1日)・・・停止
    • 2023/10/27:100円 (1日)
    • 2023/04/26:750円 (3日)
    • 2022/10/27:75円 (1日)
    • 2022/04/26:1,080円 (4日)・・・停止
    • 2021/10/27:150円 (3日)
    • 2021/04/27:300円 (6日)
    • 2020/10/28:150円 (3日)
    • 2020/04/27:1,100円 (1日)
    • 2019/10/29:75円 (1日)
    • 2019/04/23:55円 (11日)
    • 2018/10/26:75円 (1日)
    • 2018/04/24:10,400円 (4日)・・・注意
    • 2017/10/26:140円 (1日)
    • 2017/04/25:255円 (3日)・・・注意
    • 2016/10/26:55円 (1日)
    • 2016/04/25:220円 (4日)・・・注意
    • 2015/04/24:2,000円 (1日)
    • 2014/10/28:100円 (4日)
    • 2014/04/24:1,600円 (1日)
    • 2013/10/28:130円 (1日)
    • 2013/04/24:1,500円 (1日)
    • 2012/10/26:10円 (1日)
    • 2012/04/24:6,400円 (4日)
    • 2011/10/26:5円 (1日)
    • 2011/04/25:220円 (4日)

    過去の逆日歩は、100株単位での金額です。

  6. 優待に必要な株数と投資額

    ×:必要株数では警戒範囲
    株数によって複数の優待バリエーションがあります。確認できただけでも6つ、大量取得者がいると危険です。
    • 100株:約15万円
    • 200株:約29万円
    • 500株:約73万円
    • 1000株:約145万円
    • 3000株:約435万円
    • 5000株:約725万円
  7. 継続保有(必須・特典)の有無

    ×:優待価値では警戒範囲
    継続保有が必須ではなく、特典のみなので、逆日歩リスクは顕在です。

    ロック・フィールドと同じ1,000円相当の銘柄です。


スポンサーリンク


ロック・フィールド(2910)の株主優待クロス取引(制度・一般)手数料を比較

逆日歩の次はロック・フィールドのクロス取引手数料です。

6月20日の終値、株価1,450円の必要株数分(100株)で計算。

投資金額14.5万円の貸株料【各証券会社で比較】

営業
日数
月/日貸株
日数
SBI
証券
GMO
クリック
証券
au
カブコム
証券
松井
証券
楽天
証券
SMBC
日興
証券
110/292313112163111
210/283464618244617
310/254626124326222
410/245777630407728
510/238124122486412444
610/229139138547213950
710/2110155153607915556
810/1811170168668717061
910/1712186184729567
1010/16152322298911983
1110/15162482459512789
1210/111726326010113595
1310/1018279275107143100
1410/922341336131175122
1510/823137183128
1610/724143191133
1710/425149199139
1810/326155207145
1910/229173230161
2010/130179238167
219/3031185246172

ロック・フィールドの権利付最終日(2024年10月29日)を基準に、約1ヵ月前までの貸株料金一覧です。

一般信用売り在庫による早めのクロス取引を考えている場合、貸株料の手数料は馬鹿に出来ないコストです。

「SBI証券」「GMOクリック証券」「楽天証券」の貸株料は、一般短期の計算です。

一般信用クロス取引手数料とやり方

具体的な一般信用クロス取引のやり方をを確認

一般信用売り在庫がある場合、投資金額14.5万円、ロック・フィールドのクロス取引シミュレーションです。

本日(2024年6月22日)から直近の優待権利日(2024年10月31日)に向けて、一般信用クロス取引をした場合の総コスト(最安値手数料)です。

優待取得の権利日当日、ロック・フィールドを14.5万円の投資額で制度信用クロスした場合の手数料です。

定額料金と約定毎の手数料プランがある場合、それぞれの総コストで比較できます。

auカブコム証券
【1日定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス:14.5万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(129日分)+プレミアム料769円+プレミアム料
【ワンショット】

約定毎の手数料【現物:115円 信用:148円】

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買い手数料+信用売り手数料+貸株料(129日分)+プレミアム料
1,032円=115円+148円+769円+プレミアム料
松井証券
【定額:ボックスレート】

買いと売りのクロス合計50万円まで手数料無料

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス:14.5万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(129日分)1,025円
SMBC日興証券
【ダイレクト】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「一般信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(129日分)
727円=10円+717円

※新規建約定日より1ヶ月目ごとにかかる管理料(事務管理費)は計算に含んでいません。

※SBI証券、GMOクリック証券、楽天証券の手数料(一般信用短期シミュレーション)は、短期売りが可能になったタイミングで表示します。

※クロス取引の組み合わせは複数あり、その中でも安い料金になるよう計算していますが、あくまで目安としてお使いください。


スポンサーリンク


制度信用クロス取引手数料とやり方

具体的な制度信用クロス取引のやり方をを確認

優待取得の権利日当日、ロック・フィールドを14.5万円の投資額で制度信用クロスした場合の手数料です。

SBI証券
【定額:アクティブプラン】

現物と制度信用と一般信用、それぞれ100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:14.5万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(2日分)のみ31円
【スタンダード】

約定毎の手数料【現物:115円 信用:148円】

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買い手数料+制度信用売り手数料+貸株料(2日分)
272円=115円+148円+9円
GMOクリック証券
【1日定額】

現物と制度信用と一般信用、それぞれ100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:14.5万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(2日分)のみ31円
【1約定】

約定毎の手数料【現物:100円 信用:143円】

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買い手数料+制度信用売り手数料+貸株料(2日分)
252円=100円+143円+9円
auカブコム証券
【1日定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:14.5万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(2日分)+プレミアム料9円+プレミアム料
【ワンショット】

約定毎の手数料【現物:115円 信用:148円】

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買い手数料+信用売り手数料+貸株料(2日分)+プレミアム料
272円=115円+148円+9円+プレミアム料
松井証券
【定額:ボックスレート】

買いと売りのクロス合計50万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:14.5万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(2日分)9円
楽天証券
【いちにち定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:14.5万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(2日分)9円
【超割】

約定毎の手数料【現物:115円 信用:148円】

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買い手数料+信用売り手数料+貸株料(2日分)
272円=115円+148円+9円
SMBC日興証券
【ダイレクト】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(2日分)
19円=10円+9円
SBIネオトレード証券
【定額と1約定】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(2日分)
18円=9円+9円

※貸株日数は、逆日歩日数より1日多く数えるので2日です。

※ロック・フィールドの制度信用クロスには、逆日歩(品貸料)リスクがある事だけ、ご注意ください。

一般信用売り在庫情報【SMBC日興証券】

SMBC日興証券で確認、ロックフィルドの一般信用売り在庫の近況です。

月/日朝方日中夕方
06/21(金)3,6003,4003,8003,800
06/20(木)3,8003,6003,7003,700
06/19(水)3,8003,8003,9003,900
06/18(火)-3,8003,9003,900
06/17(月)3,8003,8003,9003,900
06/14(金)3,9003,8003,9003,800
06/13(木)3,8003,8004,0003,900
06/12(水)3,5003,6004,0003,900
06/11(火)3,6003,6003,7003,500
06/10(月)3,6003,6003,7003,600

1日平均4回の在庫確認、増減チェックでクロス取引の参考にどうぞ。
※リアルタイムの監視ではないので、在庫数はあくまで確認時の数量です。

10月の株主優待情報をまとめて確認

ロック・フィールド(2910)のクロス取引・株主優待まとめ

  • ロック・フィールドの優待クロス取引、制度信用での当日クロス、高額逆日歩の危険性あり
  • 100株保有の場合、3割ぐらいの確率で、優待価値以上に損する(過去のクロス取引逆日歩結果より)
  • 果敢にクロス取引にチャレンジする猛者はきっと長期保有の権利を取得しているので、初心者向きではない
  • 制度信用クロス取引での利益は微々たるもの、絶対に損したくない方は、一般信用在庫によるクロス取引がよい
  • ロック・フィールドの貸株料一覧のとおり、早めのクロス取引でも手数料は意外と少ないのが魅力
  • 時間に余裕がある方は、ロック・フィールドの一般信用売りの争奪戦がおすすめ(取得は困難)
  • 「ロック・フィールドやばい」という噂がSNSにあるが、倒産の可能性というより、労働環境の(口コミ)不満が多い
  • 労働者の不満が多い飲食店の場合、企業として儲かっている可能性は高いので投資家目線ならOKかな
  • 株主優待にだけ興味があるなら、リスク回避の意味でも、現物保有よりクロス取引が低リスクで安心
毎日更新中、フォローすることで最新情報を逃しません!
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ ブログ村登録1週間で「投資情報」ランキング1位獲得!