MORESCO株主優待

特殊潤滑油などニッチな分野で活躍している『MORESCO』の株主優待情報をまとめました。

クロス取引を行いたい方に必要な情報(逆日歩・貸株料・つなぎ売り方法)をすべてまとめています。

投資メモ
MORESCOは、特殊潤滑油、合成潤滑油、素材、ホットメルト接着剤がメイン事業の化学メーカーです。
ものづくりを支える化学品および、エネルギーデバイス関連製品の開発、製造、販売で成長中!

MORESCO(5018)の株主優待

MORESCO(5018)の株主優待は、貰って嬉しいQUOカードです。

優待内容詳細

保有株式数 優待の内容(QUOカード)
3年未満 継続保有3年以上
300株以上 3,000円分 4,000円分

MORESCO(5018)の優待権利日は年1回2月末のみです。

300株以上の保有で3,000円分のQUOカードが貰えます。

継続保有していると、額面もアップしますが、条件がやや厳しいので、無理にクリアする必要はない!

株主優待に長期保有制度はあるの?

特典あり

継続保有が必須ではなく、3年以上でQUOカード額面が1,000円追加のランクアップ特典です。

継続保有の条件

2月末日および8月末日時点の株主名簿に同一株主番号で連続7回以上記載または記録されること。

株主優待:権利確定日はいつ?

次回の優待権利日は「2025年2月28日」です。

権利付き最終日の「2月26日」までに300株以上の取得が必要です。

MORESCOに配当がある場合の配当権利付き最終日、クロス取引する場合の最終売買日も同じです。

MORESCOの優待が貰える直近の株主優待権利日

優待権利確定日:2025年2月28日

権利付き最終日:2月26日(水)・・・残り10ヵ月と11日(317日)
逆日歩日数:3日

MORESCO(5018)の基本情報

情報更新日:2024年3月30日

code5018優待内容クオカード
業種石油・石炭製品上場市場東証スタンダード 
決算2月 優待月2月
本社兵庫上場年月日2003年11月13日 
単元株数100貸借区分貸借
発行済株式数9,696,000企業のHP優待詳細
優待の種類金券

株価更新日:2024年4月12日

12日の終値株価1,360円最低投資額408,000円
最低必要株数300継続保有特典

クロス取引に必要な優待情報は、『株主優待速報【 新設・変更・廃止】開示情報』を参考にしています。


スポンサーリンク


MORESCO(5018)過去の逆日歩

逆日歩一覧表の説明
  • 確逆:確定逆日歩、品貸料率です。
  • 最逆:最大逆日歩金額の元になる、最高料率です。

確逆(品貸料率)× 株数で確定した逆日歩金額です。
※最逆は、最大逆日歩の料率が比較できるよう、品貸日数を乗じていません。つまり1日での料率です。

優待権利付最終日【逆日歩・貸借残・配当】一覧表

権利日株価前日
貸借残
当日
貸借残
差分出来高確逆最逆品貸
日数
配当規制
2024-02-271,442-42,200-169,500-127,300201,6003.8524.015.0注意
2023-02-241,215-80,200-247,400-167,200325,30020.820.8120.0注意
2022-02-241,1242,100-6,600-8,70062,6000.059.6120.0
2021-02-241,157-13,200-62,000-48,800129,4003.99.6325.0
2020-02-261,290-18,500-89,600-71,100191,2009.7510.4325.0
2019-02-251,607-11,700-102,400-90,700155,1001.9513.6125.0
2018-02-231,965-14,400-78,100-63,700141,5003.916.0125.0
2017-02-231,796-7,800-94,200-86,400170,9003.114.4125.0
2016-02-241,3890.0-109,700-109,700181,80011.211.2120.0
2015-02-242,18115,500-17,300-32,800162,5000.1517.6322.5
2014-02-251,6961,9002,30040027,800317.5
2013-02-2583516,3007,800-8,50028,1001
2012-02-2493316,3005,500-10,80058,9001
2011-02-231,107106,90099,700-7,20051,5001

毎年、優待権利日近くになると株不足になり、逆日歩が発生しています。

MORESCO(5018)のクロス取引・逆日歩リスク

逆日歩リスクを過去データより分析、各項目ごとにまとめました。

クロス取引のリスク判断の詳細は、「高額逆日歩回避の7つのチェック」をご参考ください。

  1. 優待権利日(2月28日)の逆日歩日数

    △:やや注意
    優待権利日の逆日歩日数は3日、場合によっては、高額逆日歩が発生するので、ご注意です。
  2. 2月28日のクロス取引可能な銘柄数

    △:やや注意
    全部で128の企業で優待を実施、クロス向けは76、特にQUOカード優待は人気なので、注意が必要です。

    MORESCOと同じQUOカード優待がある銘柄。

    尚、2月実施のQUOカード優待は、他にもあります。

  3. 規制速報(注意喚起・申込停止)

    △:やや注意
    現時点で注意喚起等の規制はありませんが、過去に2回、優待権利日に規制が入っているので、やや注意です。
    • 2024/02/27:385円 (1日)・・・注意
    • 2023/02/24:2,080円 (1日)・・・注意
    高額逆日歩に注意株主優待銘柄の規制【注意喚起・申込停止】速報!
  4. 近況逆日歩・信用残高(貸借倍率・発行済株式数)

    ×:株不足では警戒範囲
    発行済株式数や浮動株比率などが低く、株不足の原因になる要素が多いです。

    逆日歩更新日:2024年4月12日

    市場区分:東証

    月/日融資新規融資返済融資残高貸株新規貸株返済貸株残高差引残高貸借倍率逆日歩
    04/11(木)002,40020007001,7003.430
    04/10(水)01002,40001005001,9004.80
    04/09(火)002,50060006001,9004.170
    04/08(月)002,500050002,500-0
    04/05(金)10002,50003005002,0005.00
    04/04(木)30002,40001008001,6003.00
    04/03(水)002,10001009001,2002.330
    04/02(火)07002,100001,0001,1002.10
    04/01(月)01002,80001001,0001,8002.80
    03/29(金)10002,90010001,1001,8002.640
  5. MORESCOの発生逆日歩

    ×:過去逆日歩では警戒範囲
    最大逆日歩が、いままで2回も発生、逆日歩が脅威です。
    • 2024/02/27:385円 (1日)・・・注意
    • 2023/02/24:2,080円 (1日)・・・注意
    • 2022/02/24:5円 (1日)
    • 2021/02/24:390円 (3日)
    • 2020/02/26:975円 (3日)
    • 2019/02/25:195円 (1日)
    • 2018/02/23:390円 (1日)
    • 2017/02/23:310円 (1日)
    • 2016/02/24:1,120円 (1日)
    • 2015/02/24:15円 (3日)

    過去の逆日歩は、100株単位での金額です。

    尚、優待に必要な最低株数は300株なので、実際の逆日歩金額はさらに3倍です。

  6. 優待に必要な株数と投資額

    △:やや注意
    必要株数によって、優待内容の差はありませんが、必要株数が最低単位ではなく、300なので、やや注意です。
  7. 継続保有(必須・特典)の有無

    ×:優待価値では警戒範囲
    人気のQUOカード優待に加えて、継続保有で利回りアップ、逆日歩リスクが高まるので、ご注意です。

    MORESCOと同じ3,000円相当の優待価値、2月実施の優待一覧。


スポンサーリンク


MORESCO(5018)の優待クロス(制度・一般)手数料を比較!

逆日歩金額は大したことないと誤解すると大変です。

優待に必要な最低保有株数は、300株以上なので、今まで2回、優待価値以上の高額逆日歩が発生中!

一般信用売り在庫もあるので、リスクのないクロス取引したいなら、貸株料のチェックが必要です。

逆日歩の次に大事なMORESCOのクロス取引手数料です。

4月12日の終値、株価1,360円の必要株数分(300株)で計算。

投資金額40.8万円の貸株料【各証券会社で比較】

営業
日数
月/日貸株
日数
SBI
証券
GMO
クリック
証券
au
カブコム
証券
松井
証券
楽天
証券
SMBC
日興
証券
12/264174172678917463
22/2552182158411221878
32/24626225810113426294
42/217305301117156305110
52/208349344134179349125
62/1911480473184246480172
72/1812523516201268523188
82/1713567559218291567203
92/1414610602235313219
102/1315654646252335235
112/1218785775302402282
122/1119828818319425297
132/1020872861335447313
142/721915904352469329
152/622369492344
162/525419559391
172/426436581407
182/327453604423
191/3128469626438
201/3029486648454
211/2932537715501
221/2833553738516

MORESCOの権利付最終日(2025年2月26日)を基準に、約1ヵ月前までの貸株料金一覧です。

一般信用売り在庫による早めのクロス取引を考えている場合、貸株料の手数料は馬鹿に出来ないコストです。

「SBI証券」「GMOクリック証券」「楽天証券」の貸株料は、一般短期の計算です。

一般信用クロス取引手数料とやり方

具体的な一般信用クロス取引のやり方をを確認

一般信用売り在庫がある場合、投資金額40.8万円、MORESCOのクロス取引シミュレーションです。

本日(2024年4月15日)から直近の優待権利日(2025年2月28日)に向けて、一般信用クロス取引をした場合の総コスト(最安値手数料)です。

優待取得の権利日当日、MORESCOを40.8万円の投資額で制度信用クロスした場合の手数料です。

定額料金と約定毎の手数料プランがある場合、それぞれの総コストで比較できます。

auカブコム証券
【1日定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス:40.8万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(321日分)+プレミアム料5,382円+プレミアム料
【ワンショット】

約定毎の手数料【現物:275円 信用:198円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「一般信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料275円で高い為
クロスコスト=信用手数料+金利+貸株料(321日分)+プレミアム料
5,809円=198×2円+31円+5,382円+プレミアム料
松井証券
【定額:ボックスレート】

買いと売りのクロス合計100万円まで1,100円の手数料

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買いと一般信用売り手数料+貸株料(321日分)
8,276円=1,100円+7,176円
SMBC日興証券
【ダイレクト】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「一般信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(321日分)
5,051円=28円+5,023円

※新規建約定日より1ヶ月目ごとにかかる管理料(事務管理費)は計算に含んでいません。

※SBI証券、GMOクリック証券、楽天証券の手数料(一般信用短期シミュレーション)は、短期売りが可能になったタイミングで表示します。

※クロス取引の組み合わせは複数あり、その中でも安い料金になるよう計算していますが、あくまで目安としてお使いください。


スポンサーリンク


制度信用クロス取引手数料とやり方

具体的な制度信用クロス取引のやり方をを確認

優待取得の権利日当日、MORESCOを40.8万円の投資額で制度信用クロスした場合の手数料です。

SBI証券
【定額:アクティブプラン】

現物と制度信用と一般信用、それぞれ100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:40.8万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(4日分)のみ174円
【スタンダード】

約定毎の手数料【現物:275円 信用:198円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料が275円で高い為
クロスコスト=制度信用手数料+金利(1日)+貸株料(4日分)
479円=198×2円+31円+51円
GMOクリック証券
【1日定額】

現物と制度信用と一般信用、それぞれ100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:40.8万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(4日分)のみ172円
【1約定】

約定毎の手数料【現物:260円 信用:187円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料が260円で高い為
クロスコスト=信用手数料+金利(1日)+貸株料(4日分)
446円=187×2円+22円+49円
auカブコム証券
【1日定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:40.8万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(4日分)+プレミアム料51円+プレミアム料
【ワンショット】

約定毎の手数料【現物:275円 信用:198円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料275円で高い為
クロスコスト=信用手数料+金利+貸株料(4日分)+プレミアム料
479円=198×2円+31円+51円+プレミアム料
松井証券
【定額:ボックスレート】

買いと売りのクロス合計100万円まで1,100円の手数料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買いと制度信用売り手数料+貸株料(4日分)
1,151円=1,100円+51円
楽天証券
【いちにち定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:40.8万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(4日分)49円
【超割】

約定毎の手数料【現物:275円 信用:198円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料が275円で高い為
クロスコスト=信用手数料+金利+貸株料(4日分)
476円=198×2円+31円+49円
SMBC日興証券
【ダイレクト】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(4日分)
79円=28円+51円
SBIネオトレード証券
【定額と1約定】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(4日分)
75円=26円+49円

※優待権利日最終日の貸株日数は、逆日歩日数の3日に返却日を加えた4日です。

※MORESCOの制度信用クロスには、逆日歩(品貸料)リスクがある事だけ、ご注意ください。

MORESCO(5018)のクロス取引・株主優待まとめ

  • MORESCOの株主優待は人気のQUOカード!
  • 継続保有で優待価値もアップするが、1回限りのクロス取引でも十分魅力
  • 優待に必要な最低保有株数が300株以上なので、逆日歩、貸株料、共に注意が必要
  • 過去2,000円以上していた株価も2023年1月時点では、1,100円台とお買い得かも
  • 1年後の2024年は、200円アップの1,300円と現物保有もおいしかった、さて来年は?
毎日更新中、フォローすることで最新情報を逃しません!
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ ブログ村登録1週間で「投資情報」ランキング1位獲得!