いちごホテルリート投資法人株主優待

サッカー観戦チケットが抽選で貰える!

株主優待は、プロ野球観戦チケットだけではありません!

Jリーグのサッカー観戦も可能!

そんな、サッカーチケット抽選をおこなっている『いちごホテルリート投資法人』の株主優待情報をまとめました。

記事最後まで読むことで、逆日歩リスクの理解とお得なクロス取引のやり方がわかります。

投資メモ
いちごホテルリート投資法人は、いちご株式会社をスポンサーとするホテル特化型J-REITです。
高い付加価値を持つホテル用不動産等への投資を行ない、投資効果を高めている点に注目!

(3463)の株主優待

(3463)の株主優待は、Jリーグの観戦チケット(抽選)です。

優待内容詳細

保有株式数 優待内容
1株以上 J1,J2,J3の観戦チケットの抽選応募

(3463)の優待権利日は年2回、1月末と7月末です。

多くの企業がJリーグのスポンサーになっていますが、少ない投資金額でリーグ観戦チケットの応募が出来るのは、「いちご」だけです。

この「いちご」がポイント!

いちご株式会社の関係する優待銘柄は、「いちごホテルリート投資法人」以外に2つあり!

全部合わせると、1年間に8回と、Jリーグ観戦チケットの当選チャンスが広がります。

  • いちごホテルリート投資法人(3463):1月末と7月末
  • いちご(2337):2月末と8月末
  • いちごオフィスリート投資法人(8975):4月末と10月末
  • いちごグリーンインフラ投資法人(9282):6月末と12月末

株主優待での野球観戦の場合、ヤクルト観戦ならヤクルト、日本ハム観戦なら日本ハムの株を取得する必要があります。

でも、Jリーグ観戦チケットなら、いちご関連銘柄の株を取得すれば、サッカーチーム関係なく、応募できるのが魅力!

リスクは、スタジアムの入場制限等により、試合が中止になることやチケットが無効になること。

さらに、いちごホテルリート投資法人は「制度信用銘柄」!

つまり、ライバルが少ない可能性あり!

さらに、全株主を対象とした「本投資法人が保有するホテルのオペレーターが展開するホテルブランドを対象とした、宿泊代金の割引」があるのも魅力!

株主優待に長期保有制度はあるの?

長期保有制度による特典はありません。

株主優待:権利確定日はいつ?

次回の優待権利日は「2024年7月31日」です。

権利付き最終日の「7月29日」までに1株以上の取得が必要です。

に配当がある場合の配当権利付き最終日、クロス取引する場合の最終売買日も同じです。

の優待が貰える直近の株主優待権利日

優待権利確定日:2024年7月31日

権利付き最終日:7月29日(月)・・・残り2ヵ月と6日(67日)
逆日歩日数:1日

(3463)の基本情報

情報更新日:2024年3月30日

code3463優待内容観戦チケット等
業種上場市場
決算優待月1月、7月
本社上場年月日
単元株数1貸借区分制度
発行済株式数327,000企業のHP優待詳細
優待の種類娯楽レジャー 旅行・宿泊 その他

株価更新日:2024年5月22日

22日の終値株価115,100円最低投資額115,100円
最低必要株数1継続保有-

優待開示情報

クロス取引に必要な優待情報は、『株主優待速報【 新設・変更・廃止】開示情報』を参考にしています。


スポンサーリンク


(3463)過去の逆日歩

貸借銘柄ではないので、過去にも逆日歩は発生していません。

(3463)のクロス取引・逆日歩リスク

逆日歩は発生しませんが、各証券会社に在庫がないと、クロス取引出来ないのが、リスクです。


スポンサーリンク


(3463)の優待クロス(制度・一般)手数料を比較!

は、貸借銘柄ではありません。

通常はクロス取引できませんが、証券会社に在庫があれば、一般信用クロス取引はできます。

すぐに一般信用クロス取引の手数料を確認

5月22日の終値、株価115,100円の必要株数分(1株)で計算。

投資金額11.5万円の貸株料【各証券会社で比較】

営業
日数
月/日貸株
日数
SBI
証券
GMO
クリック
証券
au
カブコム
証券
松井
証券
楽天
証券
SMBC
日興
証券
17/2922524913259
27/263373614193713
37/254494919254918
47/247868533448631
57/238989738509835
67/229111109435711140
77/1910123121476312344
87/1811135133526913549
97/1714172170668862
107/1615184182719566
117/12161971947610171
127/11172092068010775
137/10212582559913293
147/92227026710413997
157/823109145101
167/524113151106
177/425118158110
187/328132176124
197/229137183128
207/130142189132

の権利付最終日(2024年7月29日)を基準に、約1ヵ月前までの貸株料金一覧です。

一般信用売り在庫による早めのクロス取引を考えている場合、貸株料の手数料は馬鹿に出来ないコストです。

「SBI証券」「GMOクリック証券」「楽天証券」の貸株料は、一般短期の計算です。

一般信用クロス取引手数料とやり方

具体的な一般信用クロス取引のやり方をを確認

一般信用売り在庫がある場合、投資金額11.5万円、のクロス取引シミュレーションです。

本日(2024年5月23日)から直近の優待権利日(2024年7月31日)に向けて、一般信用クロス取引をした場合の総コスト(最安値手数料)です。

優待取得の権利日当日、を11.5万円の投資額で制度信用クロスした場合の手数料です。

定額料金と約定毎の手数料プランがある場合、それぞれの総コストで比較できます。

auカブコム証券
【1日定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス:11.5万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(67日分)+プレミアム料317円+プレミアム料
【ワンショット】

約定毎の手数料【現物:115円 信用:148円】

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買い手数料+信用売り手数料+貸株料(67日分)+プレミアム料
580円=115円+148円+317円+プレミアム料
松井証券
【定額:ボックスレート】

買いと売りのクロス合計50万円まで手数料無料

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス:11.5万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(67日分)422円
SMBC日興証券
【ダイレクト】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「一般信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(67日分)
303円=8円+296円

※新規建約定日より1ヶ月目ごとにかかる管理料(事務管理費)は計算に含んでいません。

※SBI証券、GMOクリック証券、楽天証券の手数料(一般信用短期シミュレーション)は、短期売りが可能になったタイミングで表示します。

※クロス取引の組み合わせは複数あり、その中でも安い料金になるよう計算していますが、あくまで目安としてお使いください。


スポンサーリンク


比較の為の制度信用クロス取引手数料は、貸借銘柄になったタイミングで表示します。

いちごホテルリート投資法人の一般信用売り在庫

一般信用売り在庫の取り扱いが確認できた証券会社は、『SBI証券』です。

2023年3月18日、SMBC日興証券でも一般信用売在庫の取り扱い開始!

(3463)のクロス取引・株主優待まとめ

  • いちごホテルリート投資法人の株主優待は、抽選で貰えるJリーグ観戦チケット!
  • 貸借銘柄ではないので、逆日歩リスクがないのが魅力!
  • Jリーグ観戦チケットが抽選で貰える銘柄は他にもあるが、いちごホテルリート投資法人は制度信用銘柄!
  • サッカーファン必見の株主優待!
毎日更新中、フォローすることで最新情報を逃しません!
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ ブログ村登録1週間で「投資情報」ランキング1位獲得!