TSIホールディングス株主優待

TSIホールディングスの事業は、グループ会社の事業活動の管理等ですが、傘下に飲食事業の「Urth Caffe JAPAN」や衣料品の企画・生産・輸入が専門の「TSI」、「アルページュ」などがあります。

つまり、婦人服を中心とするアパレル総合事業といった感じの銘柄です。

そんなTSIホールディングスの株主優待制度、優待クロス取引コスト、過去の逆日歩一覧をご紹介です。

2023年から1,000株保有者限定ですが、優待制度が拡充しています。

投資メモ

TSIホールディングスは、東京スタイルとサンエー・インターナショナルの共同持株会社です。
2011年6月に設立、「ナノ・ユニバース」などが主力のアパレル大手!

TSIホールディングス(3608)の株主優待

TSIホールディングスの株主優待は、リアル店舗とオンラインショップで利用可能な20%OFFの割引券です。

優待内容詳細

保有株式数 優待の内容
3年未満 継続保有3年以上
100株以上 割引券1冊 割引券2冊
500株以上 割引券2冊 割引券3冊
1,000株以上 割引券3冊 割引券4冊

TSIホールディングスの優待権利日は年1回、2月末と8月末です。

保有株数、継続年数に応じて、自社ブランドのオンラインショップで利用できる割引券が貰えます。

ブランドによって、多少のルールが違いますが、基本は次の2つの割引券です。

  • 20%割引となる優待券
  • 10,000円(税込)以上の買い物に対し、2,000円割引となる優待券

さらに2月末のみ、1,000株保有の株主向けの優待制度が拡充!

2月末のみの優待制度(2023年2月末より)

自社ブランドの株主限定品や社会貢献活動への寄付等から選択可能な「えらべる株主優待」を新設。

1,000株保有者限定です。

優待内容は、変更になる可能性はありますが、2023年度の実績は次の通りです。

  • パーリーゲイツ カートバック 株主優待限定バージョン
  • 上川大雪酒造「神川 純米大吟醸」
  • 新潟県上越産棚田米コシヒカリ 5kg
  • 宮崎県産黒毛和牛 生ハンバーグと国産合挽き 生ハンバーグ
  • 骨抜き便利 煮魚・焼魚セット
  • アタック ZERO バラエティギフト
  • 緊急防災 15 点セット
  • 社会貢献活動団体への寄付

今まで、あまり優待人気のなかったTSIホールディングスですが、優待内容も判明したことで、2024年からは人気化する予感。

割引券が利用できるオンラインショップ

  • MIX.Tokyo
    ADORE / BOSCH / FREES’S MART / HUMAN WOMAN / Jack Bunny / JILL by JILLSTUART / JILLSTUART / LE PHIL / MASTER BUNNY EDITION / NANO universe / NATURAL BEAUTY BASIC / N. Natural Beauty Basic / new balance golf / PEARLY GATES / PING APPAREL / PINKY&DIANNE / PROPORTION BODY DRESSING / ROSE BUD / St ANDREWS
  • US ONLINE STORE
    AVIREX / B’2nd / BEAVER / GARDEN / LHP / GARDEN / ROYAL FLASH / Schott
  • G&S PREMIUMCLUB
    PEARLY GATES / PGG / MASTER BUNNY EDITION / JACK BUNNY / new balance golf / St ANDREWS / PING / NBB WEEKEND
  • MARGARET HOWELL ONLINE STORE
    MARGARET HOWELL (HOUSEHOLD GOODS含む)、MHL.
  • ROSE BUD ONLINE STORE
    ROSE BUD / CREOLME / GENE HEVENS / mici / piu comoda / PRINT MANIA / DREAM COLOR DEPOT / mag.by c
  • HUF ONLINE STORE
    HUF
  • Laline JAPAN Online Shop
    Laline

ナノ・ユニバースは、ECサイトではなく実店舗(リアル店舗)で割引券が利用できます。

株主優待に長期保有制度はあるの?

特典あり

継続保有が必須ではなく、割引券が増えるランクアップ特典です。

継続保有の条件

毎年2月末日及び8月末日の株主名簿に同一株主番号で3年以上(7回以上)継続して記載又は記録され、かつ同期間の保有株式数が継続して100株式数以上になること。

株主優待:権利確定日はいつ?

次回の優待権利日は「2024年8月31日」です。

権利付き最終日の「8月28日」までに100株以上の取得が必要です。

TSIホールディングスに配当がある場合の配当権利付き最終日、クロス取引する場合の最終売買日も同じです。

TSIホールディングスの優待が貰える直近の株主優待権利日

優待権利確定日:2024年8月31日

権利付き最終日:8月28日(水)・・・残り2ヵ月と7日(68日)
逆日歩日数:3日

TSIホールディングス(3608)の基本情報

情報更新日:2024年5月31日

code3608優待内容買物割引券
業種繊維製品上場市場東証プライム 
決算2月 優待月2月、8月
本社東京上場年月日2011年6月1日 
単元株数100貸借区分貸借
発行済株式数80,327,000企業のHP優待詳細
優待の種類選べるギフト、ECサイト割引券

株価更新日:2024年6月20日

20日の終値株価942円最低投資額94,200円
最低必要株数100継続保有特典

優待開示情報

クロス取引に必要な優待情報は、『株主優待速報【 新設・変更・廃止】開示情報』を参考にしています。


スポンサーリンク


TSIホールディングス過去の逆日歩

逆日歩一覧表の説明
  • 確逆:確定逆日歩、品貸料率です。
  • 最逆:最大逆日歩金額の元になる、最高料率です。

確逆(品貸料率)× 株数で確定した逆日歩金額です。
※最逆は、最大逆日歩の料率が比較できるよう、品貸日数を乗じていません。つまり1日での料率です。

優待権利付最終日【逆日歩・貸借残・配当】一覧表

権利日株価前日
貸借残
当日
貸借残
差分出来高確逆最逆品貸
日数
配当規制
2024-02-276980.0-108,300-108,300773,1002.05.6115.0
2023-08-2971028,80020,200-8,600415,0000.06.410.0
2023-02-24590-75,700-181,000-105,3001,353,9001.04.8110.0
2022-08-29379-18,90060019,500497,4001
2022-02-24310554,200141,800-412,4001,098,30015.0
2021-08-27304523,000349,800-173,200715,4001
2021-02-2427666,40092,10025,700821,30030.0
2020-08-27321-6,200-42,100-35,900412,9000.054.01
2020-02-2646041,7000.0-41,700547,3000.04.0317.5
2019-08-2851912,4000.0-12,400454,9000.04.83
2019-02-257050.0-81,700-81,700257,7001.356.4117.5
2018-08-28752-31,600-57,800-26,200139,8000.156.43
2018-02-23766-27,700-183,000-155,300445,0002.76.4117.5
2017-08-28786-40,300-131,700-91,400192,1000.056.41
2017-02-23816-24,200-124,000-99,800404,0000.057.2117.5
2016-08-2657210,600-1,100-11,700295,8000.04.81
2016-02-24717-43,200-100,500-57,300529,6000.056.4117.5
2015-08-26948-16,800-18,000-1,2001,182,1000.08.01
2015-02-24743-36,600-67,000-30,400231,4000.156.4317.5
2014-08-26730-4,800-19,500-14,700375,3000.06.43
2014-02-256281,902,000-1,392,800-3,294,8001,607,9002.858.0317.5
2013-08-27642-33,90010,80044,700410,3003
2013-02-2548811,300-65,800-77,100662,2000.056.01
2012-08-28486436,800483,60046,800190,3003
2012-02-244381,345,4001,171,400-174,000698,5001
2011-08-264843,953,4003,954,9001,50047,7001

TSIホールディングス(3608)最大逆日歩リスク【7つのチェック】

逆日歩リスクを過去データより分析、各項目ごとにまとめました。

クロス取引のリスク判断の詳細は、「高額逆日歩回避の7つのチェック」をご参考ください。

  1. 優待権利日(8月31日)の逆日歩日数

    △:やや注意
    優待権利日の逆日歩日数は3日、場合によっては、高額逆日歩が発生するので、ご注意です。
  2. 8月31日のクロス取引可能な銘柄数

    △:やや注意
    優待銘柄は全部で107、クロス可能な貸借銘柄は66、類似優待銘柄は多いですが、注意が必要です。

    TSIホールディングスと同じ優待分類の銘柄です。

    尚、8月実施の『選べるギフト、ECサイト割引券』優待は、他にもあります。ほんの一部です。

  3. 規制速報(注意喚起・申込停止)

    ○:規制情報では低リスク
    調査時点で規制情報はありません。また過去に1度も規制情報が入った事がないです。
    高額逆日歩に注意株主優待銘柄の規制【注意喚起・申込停止】速報!
  4. 近況逆日歩・信用残高(貸借倍率・発行済株式数)

    ×:株不足では警戒範囲
    東証プライム 市場、それなりに知名度や優待価値が高いため、株不足に注意。

    逆日歩更新日:2024年6月20日

    市場区分:東証

    月/日融資新規融資返済融資残高貸株新規貸株返済貸株残高差引残高貸借倍率逆日歩
    06/19(水)5001,1007,90040010010,400-2,5000.760
    06/18(火)30008,5000010,100-1,6000.840
    06/17(月)1,2001008,20010030010,100-1,9000.810
    06/14(金)2001,6007,10060020010,300-3,2000.690
    06/13(木)3,0004008,5001001,2009,900-1,4000.860
    06/12(水)3,7001005,9003001,80011,000-5,1000.540.15
    06/11(火)2003,1002,3002,10090012,500-10,2000.180.05
    06/10(月)01,0005,2001,8002,20011,300-6,1000.460.05
    06/07(金)4,1002006,2002004,60011,700-5,5000.530.05
    06/06(木)4001002,3001,00017,80016,100-13,8000.140.05
  5. TSIホールディングスの発生逆日歩

    △:やや注意
    最大逆日歩こそ発生していませんが、過去12回も逆日歩が発生しているので、やや注意が必要です。
    • 2024/02/27:200円 (1日)
    • 2023/02/24:100円 (1日)
    • 2020/08/27:5円 (1日)
    • 2019/02/25:135円 (1日)
    • 2018/08/28:15円 (3日)
    • 2018/02/23:270円 (1日)
    • 2017/08/28:5円 (1日)
    • 2017/02/23:5円 (1日)
    • 2016/02/24:5円 (1日)
    • 2015/02/24:15円 (3日)
    • 2014/02/25:285円 (3日)
    • 2013/02/25:5円 (1日)

    過去の逆日歩は、100株単位での金額です。

  6. 優待に必要な株数と投資額

    △:やや注意
    100株なら優待取得の総コストは低いですが、複数パターンの優待があるので、株不足にご注意です。
    • 100株:約9万円
    • 500株:約47万円
    • 1000株:約94万円
  7. 継続保有(必須・特典)の有無

    ×:優待価値では警戒範囲
    継続保有が必須ではなく、特典のみなので、逆日歩リスクは顕在です。

    優待価値は低いですが、『TSIホールディングス』と同じ金額相当の株主優待がある銘柄です。


スポンサーリンク


TSIホールディングス(3608)のクロス取引(制度信用・一般信用)比較

TSIホールディングスの逆日歩が嫌なら、早めの一般信用クロス取引です。

6月20日の終値、株価942円の必要株数分(100株)で計算。

投資金額9.4万円の貸株料【各証券会社で比較】

営業
日数
月/日貸株
日数
SBI
証券
GMO
クリック
証券
au
カブコム
証券
松井
証券
楽天
証券
SMBC
日興
証券
18/284404015214014
28/275505019265018
38/266605923316022
48/237706927367025
58/228807931418029
68/2111110109425711040
78/2012121119466212143
88/1913131129506713147
98/1614141139547250
108/1515151149587754
118/1418181178709365
128/1319191188739869
138/9202011987710372
148/8212112088110876
158/7259712990
168/62610013494
178/52710413997
188/228108144101
198/129112149105
207/3132124165115
217/3033127170119

TSIホールディングスの権利付最終日(2024年8月28日)を基準に、約1ヵ月前までの貸株料金一覧です。

一般信用売り在庫による早めのクロス取引を考えている場合、貸株料の手数料は馬鹿に出来ないコストです。

「SBI証券」「GMOクリック証券」「楽天証券」の貸株料は、一般短期の計算です。

一般信用クロス取引手数料とやり方

具体的な一般信用クロス取引のやり方をを確認

一般信用売り在庫がある場合、投資金額9.4万円、TSIホールディングスのクロス取引シミュレーションです。

本日(2024年6月21日)から直近の優待権利日(2024年8月31日)に向けて、一般信用クロス取引をした場合の総コスト(最安値手数料)です。

優待取得の権利日当日、TSIホールディングスを9.4万円の投資額で制度信用クロスした場合の手数料です。

定額料金と約定毎の手数料プランがある場合、それぞれの総コストで比較できます。

auカブコム証券
【1日定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス:9.4万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(70日分)+プレミアム料270円+プレミアム料
【ワンショット】

約定毎の手数料【現物:99円 信用:99円】

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買い手数料+信用売り手数料+貸株料(70日分)+プレミアム料
468円=99円+99円+270円+プレミアム料
松井証券
【定額:ボックスレート】

買いと売りのクロス合計50万円まで手数料無料

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス:9.4万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(70日分)361円
SMBC日興証券
【ダイレクト】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「一般信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(70日分)
259円=6円+252円

※新規建約定日より1ヶ月目ごとにかかる管理料(事務管理費)は計算に含んでいません。

※SBI証券、GMOクリック証券、楽天証券の手数料(一般信用短期シミュレーション)は、短期売りが可能になったタイミングで表示します。

※クロス取引の組み合わせは複数あり、その中でも安い料金になるよう計算していますが、あくまで目安としてお使いください。


スポンサーリンク


制度信用クロス取引手数料とやり方

具体的な制度信用クロス取引のやり方をを確認

優待取得の権利日当日、TSIホールディングスを9.4万円の投資額で制度信用クロスした場合の手数料です。

SBI証券
【定額:アクティブプラン】

現物と制度信用と一般信用、それぞれ100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:9.4万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(4日分)のみ40円
【スタンダード】

約定毎の手数料【現物:99円 信用:99円】

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買い手数料+制度信用売り手数料+貸株料(4日分)
210円=99円+99円+12円
GMOクリック証券
【1日定額】

現物と制度信用と一般信用、それぞれ100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:9.4万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(4日分)のみ40円
【1約定】

約定毎の手数料【現物:90円 信用:97円】

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買い手数料+制度信用売り手数料+貸株料(4日分)
198円=90円+97円+11円
auカブコム証券
【1日定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:9.4万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(4日分)+プレミアム料12円+プレミアム料
【ワンショット】

約定毎の手数料【現物:99円 信用:99円】

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買い手数料+信用売り手数料+貸株料(4日分)+プレミアム料
210円=99円+99円+12円+プレミアム料
松井証券
【定額:ボックスレート】

買いと売りのクロス合計50万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:9.4万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(4日分)12円
楽天証券
【いちにち定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:9.4万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(4日分)11円
【超割】

約定毎の手数料【現物:99円 信用:99円】

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買い手数料+信用売り手数料+貸株料(4日分)
209円=99円+99円+11円
SMBC日興証券
【ダイレクト】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(4日分)
18円=6円+12円
SBIネオトレード証券
【定額と1約定】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(4日分)
17円=6円+11円

投資金額9.4万円の場合、貸株料、売買手数料ともに証券会社の差は少ないです。

※TSIホールディングスの制度信用クロスには、逆日歩(品貸料)リスクがある事だけ、ご注意ください。

一般信用売り在庫情報【SMBC日興証券】

SMBC日興証券で確認、TSI HDの一般信用売り在庫の近況です。

月/日朝方日中夕方
06/20(木)2,8002,8002,8002,800
06/19(水)2,8002,8003,8002,800
06/18(火)-2,8003,8002,800
06/17(月)2,8002,8003,8002,800
06/14(金)2,8002,8003,8002,800
06/13(木)2,8002,8003,8003,800
06/12(水)2,8002,8003,8002,800
06/11(火)2,8002,8002,8002,800
06/10(月)2,8002,8002,8002,800
06/08(土)2,8002,800-2,800

1日平均4回の在庫確認、増減チェックでクロス取引の参考にどうぞ。
※リアルタイムの監視ではないので、在庫数はあくまで確認時の数量です。

8月の株主優待情報をまとめて確認

TSIホールディングス(3608)のクロス取引・株主優待まとめ

  • TSIホールディングスの株主優待は、割引券、優待価値としての人気は低い部類に入る
  • そのためでしょうか、逆日歩が発生しても毎回少額
  • 転売等の目的でのクロスなら、ほぼ無価値の優待品ですが、自身で使うなら、正解
  • MASTER BUNNY EDITION、NANO universe、NATURAL BEAUTY BASIC、N. Natural Beauty Basic、new balance golf等のブランド品が2割引きで購入出来るチャンス
  • ただし、2月末は優待制度の拡充により高額逆日歩発生する可能性もあったが、1年目はセーフ!
  • 1,000株保有の選べるギフトは魅力度高いし、優待利回りも高い
  • 株主優待歴が長い方ほど知っている事実!優待内容が周知された2年目の逆日歩こそ危険!