エリアクエスト株主優待

QUOカード優待をたったの5ヶ月で廃止したエリアクエストの優待が復活しました。

果たして今回の株主優待はお得なの?

優待目的でクロス取引する事は出来るの?

そんな「エリアクエスト」の株主優待クロス取引についてまとめました。

記事最後まで読むことで、逆日歩リスクの理解とお得な優待クロス取引のやり方がわかります。

投資メモ

テナント仲介やビル管理などを手掛ける企業
借り主に出店アドバイスなど、独自の戦略、サブリース事業に注力

エリアクエスト(8912)の株主優待

エリアクエスト(8912)の株主優待は、QUOカードです。

優待内容詳細

保有株式数 優待内容
1,000株以上 3,000円分

エリアクエスト(8912)の優待権利日は年1回、6月末のみです。

2018年の優待の時は、100株保有でQUOカード1,000円分、今回は1,000株保有で3,000円分です。

一見すると豪華ですが、前回の方が優待利回りが高かったのです。

また前回、選択で選ぶ事も出来た飲食優待券2,000円分はなくなっており、寄付、もしくはQUOカードのどちらかです。

6月末のQUOカード優待で注目銘柄になると思われましたが、上には上がいます。

なんと、100株保有でQUOカード4,000円も貰える株主優待も新設です。

株主優待変更の歴史(新設・廃止)

  1. 2018年6月末(新設)
    100株:QUOカード1,000円分
  2. 2018年8月(廃止)
    優待廃止・増配の発表
  3. 2023年6月末(復活新設)
    1,000株:QUOカード3,000円分

株主優待に長期保有制度はあるの?

長期保有制度による特典はありません。

株主優待:権利確定日はいつ?

次回の優待権利日は「2024年6月30日」です。

権利付き最終日の「6月26日」までに1000株以上の取得が必要です。

エリアクエストに配当がある場合の配当権利付き最終日、クロス取引する場合の最終売買日も同じです。

エリアクエストの優待が貰える直近の株主優待権利日

優待権利確定日:2024年6月30日

権利付き最終日:6月26日(水)・・・残り1ヵ月と3日(34日)
逆日歩日数:3日

エリアクエスト(8912)の基本情報

情報更新日:2024年4月8日

code8912優待内容クオカード
業種不動産業上場市場東証スタンダード 
決算6月 優待月6月
本社東京上場年月日2003年2月6日 
単元株数100貸借区分貸借
発行済株式数17,145,000企業のHP優待詳細
優待の種類オリジナルQUOカード

株価更新日:2024年5月22日

22日の終値株価163円最低投資額163,000円
最低必要株数1,000継続保有-

優待開示情報

クロス取引に必要な優待情報は、『株主優待速報【 新設・変更・廃止】開示情報』を参考にしています。


スポンサーリンク


エリアクエスト(8912)過去の逆日歩

逆日歩一覧表の説明
  • 確逆:確定逆日歩、品貸料率です。
  • 最逆:最大逆日歩金額の元になる、最高料率です。

確逆(品貸料率)× 株数で確定した逆日歩金額です。
※最逆は、最大逆日歩の料率が比較できるよう、品貸日数を乗じていません。つまり1日での料率です。

優待権利付最終日【逆日歩・貸借残・配当】一覧表

権利日株価前日
貸借残
当日
貸借残
差分出来高確逆最逆品貸
日数
配当規制
2023-06-2810120,9009,100-11,800145,1000.04.032.0

優待新設は、2024年6月末からですが、参考までに導入前の2023年6月末の逆日歩結果です。

エリアクエスト(8912)のクロス取引・最大逆日歩リスク

エリアクエストは、2024年3月26日からの申込停止(売禁)により、制度信用クロス取引はできませんが、今後の為に逆日歩回避のチェック結果を残しています。

クロス取引のリスク判断の詳細は、「高額逆日歩回避の7つのチェック」をご参考ください。

  1. 優待権利日(6月30日)の逆日歩日数

    △:やや注意
    優待権利日の逆日歩日数は3日、場合によっては、高額逆日歩が発生するので、ご注意です。
  2. 6月30日のクロス取引可能な銘柄数

    △:やや注意
    全部で112の企業で優待を実施、クロス向けは64、特にQUOカード優待は人気なので、注意が必要です。

    エリアクエストと同じQUOカード優待がある銘柄。

    尚、6月実施のQUOカード優待は、他にもあります。

  3. 規制速報(注意喚起・申込停止)

    ×:規制情報では警戒範囲
    2024年3月26日より申込停止の規制が発生中、逆日歩が更に2倍、リスクが高まります。
    高額逆日歩に注意株主優待銘柄の規制【注意喚起・申込停止】速報!
  4. 近況逆日歩・信用残高(貸借倍率・発行済株式数)

    ○:株不足では低リスク
    発行済株数は17,145,000ですが、浮動株比率、貸借残比率などのバランスが良く、株不足に関しては、低リスクとデータが教えてくれています。

    逆日歩更新日:2024年5月23日

    市場区分:東証

    月/日融資新規融資返済融資残高貸株新規貸株返済貸株残高差引残高貸借倍率逆日歩
    05/22(水)9,60023,20042,300004,50037,8009.40
    05/21(火)6009,60055,900004,50051,40012.420
    05/20(月)10050064,900004,50060,40014.420
    05/17(金)19,5001,40065,300004,50060,80014.510
    05/16(木)1,1004,90047,200004,50042,70010.490
    05/15(水)050051,000004,50046,50011.330
    05/14(火)1,300051,500004,50047,00011.440
    05/13(月)030050,200004,50045,70011.160
    05/10(金)0050,500004,50046,00011.220
    05/09(木)030050,500004,50046,00011.220
  5. エリアクエストの発生逆日歩

    ○:過去逆日歩では低リスク
    今までの優待回数が少ない(もしくは新設したばかり)というのもありますが、逆日歩は発生していません。
  6. 優待に必要な株数と投資額

    △:やや注意
    必要株数によって、優待内容の差はありませんが、必要株数が最低単位ではなく、1,000なので、やや注意です。
  7. 継続保有(必須・特典)の有無

    △:やや注意
    継続保有の特典こそありませんが、利便性の高い優待だけに、注意が必要です。

    エリアクエストと同じ3,000円相当の優待価値、6月実施の優待一覧。


スポンサーリンク


エリアクエスト(8912)のクロス取引(制度信用・一般信用)比較

エリアクエストは、貸借銘柄ですが、申込停止の状態で、制度信用クロス取引はできません。

証券会社に在庫があれば、一般信用クロス取引は可能です。

すぐに一般信用クロス取引の手数料を確認

5月22日の終値、株価163円の必要株数分(1000株)で計算。

投資金額16.3万円の貸株料【各証券会社で比較】

営業
日数
月/日貸株
日数
SBI
証券
GMO
クリック
証券
au
カブコム
証券
松井
証券
楽天
証券
SMBC
日興
証券
16/264706927367025
26/255878633458731
36/246104103405410438
46/217122120476312244
56/208139138547113950
66/1911192189749819269
76/18122092068010720975
86/17132262248711622681
96/14142442419412588
106/131526125810013494
116/1218313309121161113
126/1119331327127170119
136/1020348344134179125
146/721366361141188131
156/622147196138
166/525167223156
176/426174232163
186/327181241169
195/3128188250175
205/3029194259181
215/2932214286200
225/2833221295206

エリアクエストの権利付最終日(2024年6月26日)を基準に、約1ヵ月前までの貸株料金一覧です。

一般信用売り在庫による早めのクロス取引を考えている場合、貸株料の手数料は馬鹿に出来ないコストです。

「SBI証券」「GMOクリック証券」「楽天証券」の貸株料は、一般短期の計算です。

一般信用クロス取引手数料とやり方

具体的な一般信用クロス取引のやり方をを確認

一般信用売り在庫がある場合、投資金額16.3万円、エリアクエストのクロス取引シミュレーションです。

本日(2024年5月23日)から直近の優待権利日(2024年6月30日)に向けて、一般信用クロス取引をした場合の総コスト(最安値手数料)です。

優待取得の権利日当日、エリアクエストを16.3万円の投資額で制度信用クロスした場合の手数料です。

定額料金と約定毎の手数料プランがある場合、それぞれの総コストで比較できます。

auカブコム証券
【1日定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス:16.3万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(36日分)+プレミアム料241円+プレミアム料
【ワンショット】

約定毎の手数料【現物:115円 信用:148円】

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買い手数料+信用売り手数料+貸株料(36日分)+プレミアム料
504円=115円+148円+241円+プレミアム料
松井証券
【定額:ボックスレート】

買いと売りのクロス合計50万円まで手数料無料

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス:16.3万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(36日分)322円
SMBC日興証券
【ダイレクト】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「一般信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(36日分)
236円=11円+225円

※新規建約定日より1ヶ月目ごとにかかる管理料(事務管理費)は計算に含んでいません。

※SBI証券、GMOクリック証券、楽天証券の手数料(一般信用短期シミュレーション)は、短期売りが可能になったタイミングで表示します。

※クロス取引の組み合わせは複数あり、その中でも安い料金になるよう計算していますが、あくまで目安としてお使いください。


スポンサーリンク


制度信用クロス取引手数料について

制度信用取引の手数料と最適クロス取引の組み合わせは、申込停止(売禁)の規制が解除になり次第、この部分に表示します。

エリアクエスト(8912)のクロス取引・株主優待まとめ

  • エリアクエストの優待新設発表は25日の日中、早く気が付いた方だけが勝利
  • 優待発表の翌日(26日)に購入した方、4月8日時点で全員が含み損
  • 優待発表日の翌日には申込停止になっている
  • QUOカード優待は魅力的だが、株主優待は長期的視点が大事
  • 貸借銘柄なので、申込停止の解除時がチャンス到来かも知れない
毎日更新中、フォローすることで最新情報を逃しません!
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ ブログ村登録1週間で「投資情報」ランキング1位獲得!