防災設備大手『日本ドライケミカル』の株主優待情報をまとめました。

最後まで読むことで、株主優待銘柄のつなぎ売り(クロス取引)の知識を高める事ができます。

投資メモ

日本ドライケミカルは、各種防災設備の設計・施工・保守点検から、防災用品の仕入・販売等まで行っている総合防災企業です。
消火器及び消火設備、消防自動車、自動火災報知設備機器の製造も!筆頭株主がALSOKなのがポイント!

日本ドライケミカル(1909)の株主優待

日本ドライケミカル(1909)の株主優待は、自社サービスに関連する防災用品やQUOカードです。

優待内容詳細

保有株式数優待内容
100株以上15アイテムの中から1点
300株以上15アイテムの中から2点

日本ドライケミカル(1909)の優待権利日は年1回の9月末のみです。

優待品は、数年前に比べて、選べるアイテム数が10点から15点に増えている以外は、毎年ほぼ同じ内容です。

①オリジナル缶でボローニャ
②保存食5年サポートセットⅡ
③LEDランタンライト
④ゴス マルチツール14
⑤救急セット巾着タイプ
⑥マイレット mini‐10
⑦ィル・ステラⅤH(ウェットシート)
⑧ゴス セルフインフレート まくら
⑨にんべんだしがゆ
⑩玄米リゾットギフトセット
⑪非常食ギフトセット
⑫レスキューフーズ 一食パック(カレーライス みそ汁付)
⑬レスキューフーズ 一食パック(牛丼 みそ汁付)
⑭オリジナルQUOカード(1,000 円分)
⑮国内災害義援金

QUOカード1,000円分の優待もありますが、防災関連グッズの方が、付加価値は高いです。

③のLEDランタンライトや⑤救急セット巾着セットなどが、実用性高いかも!

以前から優待品は貰っていましたが、株主優待ブログの運営を期に、コンプリートしてみようかなと思っています。

日本ドライケミカル優待品

マイレット mini‐10

日本ドライケミカル優待品(非常食)

非常食ギフトセット

株主優待に長期保有制度はあるの?

長期保有制度による特典はありません。

株主優待:権利確定日はいつ?

次回の優待権利日は「2024年9月30日」です。

権利付き最終日の「9月26日」までに100株以上の取得が必要です。

日本ドライケミカルに配当がある場合の配当権利付き最終日、クロス取引する場合の最終売買日も同じです。

日本ドライケミカルの優待が貰える直近の株主優待権利日

優待権利確定日:2024年9月30日

権利付き最終日:9月26日(木)・・・残り7ヵ月と2日(215日)
逆日歩日数:1日

日本ドライケミカル(1909)の基本情報

情報更新日:2023年2月10日

code1909優待内容クオカード
業種機械上場市場東証スタンダード 
決算3月 優待月9月
本社東京上場年月日2011年6月29日 
単元株数100貸借区分制度
発行済株式数7,181,000企業のHP優待詳細
優待の種類暮らし 金券

株価更新日:2024年2月24日

最低必要株数100継続保有-

優待開示情報

クロス取引に必要な優待情報は、『株主優待速報【 新設・変更・廃止】開示情報』を参考にしています。


スポンサーリンク


日本ドライケミカル(1909)過去の逆日歩

貸借銘柄ではないので、過去にも逆日歩は発生していません。

日本ドライケミカル(1909)のクロス取引・逆日歩リスク

逆日歩は発生しませんが、各証券会社に在庫がないと、クロス取引出来ないのが、リスクです。


スポンサーリンク


日本ドライケミカル(1909)の優待クロス(制度・一般)手数料を比較!


Warning: A non-numeric value encountered in /home/blog-master/kabu-cross.com/public_html/wp-content/themes/keni8-child/stock_new/stock7_commission.php on line 163

日本ドライケミカルは、貸借銘柄ではありません。

通常はクロス取引できませんが、証券会社に在庫があれば、一般信用クロス取引はできます。

すぐに一般信用クロス取引の手数料を確認

直近、株価円の必要株数分(100株)で計算。

投資金額0.0万円の貸株料【各証券会社で比較】

営業
日数
月/日貸株
日数
SBI
証券
GMO
クリック
証券
au
カブコム
証券
松井
証券
楽天
証券
SMBC
日興
証券
19/262000000
29/255000000
39/246000000
49/207000000
59/198000000
69/1812000000
79/1713000000
89/131400000
99/121500000
109/111900000
119/102000000
129/92100000
139/62200000
149/52300000
159/426000
169/327000
179/228000
188/3029000
198/2930000
208/2833000

日本ドライケミカルの権利付最終日(2024年9月26日)を基準に、約1ヵ月前までの貸株料金一覧です。

一般信用売り在庫による早めのクロス取引を考えている場合、貸株料の手数料は馬鹿に出来ないコストです。

「SBI証券」「GMOクリック証券」「楽天証券」の貸株料は、一般短期の計算です。

一般信用クロス取引手数料とやり方

具体的な一般信用クロス取引のやり方をを確認

一般信用売り在庫がある場合、投資金額0.0万円、日本ドライケミカルのクロス取引シミュレーションです。

本日(2024年2月24日)から直近の優待権利日(2024年9月30日)に向けて、一般信用クロス取引をした場合の総コスト(最安値手数料)です。

優待取得の権利日当日、日本ドライケミカルを0.0万円の投資額で制度信用クロスした場合の手数料です。

定額料金と約定毎の手数料プランがある場合、それぞれの総コストで比較できます。

auカブコム証券
【1日定額】

買いと売りのクロス合計800万円まで8,800円の手数料

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買いと一般信用売り手数料+貸株料(217日分)(+プレミアム料)
8,800円=8,800円+0円+プレミアム料
【ワンショット】

約定毎の手数料【現物:99円 信用:385円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「一般信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料が高い為
クロスコスト=信用手数料+金利+貸株料(217日分)+プレミアム料
770円=385×2円+0円+0円+プレミアム料
松井証券
【定額:ボックスレート】

買いと売りのクロス合計800万円まで8,800円の手数料

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買いと一般信用売り手数料+貸株料(217日分)
8,800円=8,800円+0円
SMBC日興証券
【ダイレクト】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「一般信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(217日分)
0円=0円+0円

※新規建約定日より1ヶ月目ごとにかかる管理料(事務管理費)は計算に含んでいません。

※SBI証券、GMOクリック証券、楽天証券の手数料(一般信用短期シミュレーション)は、短期売りが可能になったタイミングで表示します。

※クロス取引の組み合わせは複数あり、その中でも安い料金になるよう計算していますが、あくまで目安としてお使いください。


スポンサーリンク


比較の為の制度信用クロス取引手数料は、貸借銘柄になったタイミングで表示します。

一般信用売りの在庫が確認できた証券会社

日本ドライケミカルの一般信用売り在庫が確認できた証券会社は次の3つです。

  • SMBC日興証券
  • 楽天証券
  • GMOクリック証券

この中では、GMOクリック証券が穴場かもしれません。
他の証券会社でも取り扱いがある場合、情報を入手次第、記事更新予定です。

日本ドライケミカル(1909)のクロス取引・株主優待まとめ

日本ドライケミカル(1909)の株主優待制度は、2013年9月に新設、もうすぐ10年です。

貸借銘柄ではないという事もあり、知名度はそこそこという感じです。

その為でしょうか、ここ数年は優待アイテムの拡充が際立ちます。

さらに2022年9月末からは、300株保有で2アイテム選べるなど、優待制度も変更(拡充)です。

逆日歩の心配がない分、人気化する可能性大!各証券会社で信用売りの在庫があったらラッキーです。

毎日更新中、フォローすることで最新情報を逃しません!
にほんブログ村 投資ブログ 投資情報へ ブログ村登録1週間で「投資情報」ランキング1位獲得!