新日本空調(1952)は、名前の通り空気調和、冷暖房、換気、給排水、衛生設備等の設計などをおこなっている企業です。

業種はつまり、建設業!!もう株主優待品が何か、大体わかりますね。

そんな新日本空調(1952)の株主優待制度、優待クロス取引手数料、過去の逆日歩一覧データをご紹介です。

新日本空調株主優待引用元:新日本空調

新日本空調(1952)の株主優待

新日本空調(1952)の株主優待は、もったいつけてしまいましたが、もちろん人気のQUOカード

新日本空調の優待内容詳細

保有株式数 優待の内容
3月末 9月末(継続保有2年以上)
300株以上 カタログギフト2,000円相当 QUOカード(1,000円分)

新日本空調(1952)の優待権利日は年2回、3月末と9月末ですが、優待品の中身も条件も違います。

3月末は、無条件でカタログギフトですが、9月末はQUOカード優待、クロスでの取得は困難です。

QUOカードの利便性を知らない方、実はファミレスやカフェでも使えるって知っていましたか?

詳しくは「クオカードが使える飲食店(ファミレス・カフェ)」でまとめています。

株主優待に長期保有制度はあるの?

必須あり

9月末のみ、2年以上の継続保有が必須です。

継続保有の条件

毎年3月31日および9月30日現在の株主名簿に、同一株主番号で、5回以上連続して記録されること。

新日本空調の株主優待制度を利用した感想

新日本空調(1952)の株主優待って、2015年に発表、2016年の3月から現行の優待制度になっていますが、優待利回りはあまりよろしくありません。

株価がちょっと高い、そもそも300株必要な条件になっているのが厳しいです。

人気のQUOカードも、9月末だけの優待品です。2年以上の継続縛りもあって、クロス取得が大変、しかも、キッズスマイルQUOカードで、付加価値も0(ゼロ)です。

株主優待:権利確定日はいつ?

次回の優待権利日は「2024年9月30日」です。

権利付き最終日の「9月26日」までに300株以上の取得が必要です。

新日本空調に配当がある場合の配当権利付き最終日、クロス取引する場合の最終売買日も同じです。

新日本空調の優待が貰える直近の株主優待権利日

優待権利確定日:2024年9月30日

権利付き最終日:9月26日(木)・・・残り4ヵ月と3日(126日)
逆日歩日数:1日

新日本空調(1952)の基本情報

情報更新日:2024年3月30日

code1952優待内容カタログギフト等
業種建設業上場市場東証プライム 
決算3月 優待月3月、9月
本社東京上場年月日1990年11月27日 
単元株数100貸借区分貸借
発行済株式数24,282,000企業のHP優待詳細
優待の種類自社商品 金券

株価更新日:2024年5月17日

17日の終値株価4,040円最低投資額1,212,000円
最低必要株数300継続保有必須

クロス取引に必要な優待情報は、『株主優待速報【 新設・変更・廃止】開示情報』を参考にしています。


スポンサーリンク


新日本空調(1952)過去の逆日歩と制度信用リスクは?

逆日歩一覧表の説明
  • 確逆:確定逆日歩、品貸料率です。
  • 最逆:最大逆日歩金額の元になる、最高料率です。

確逆(品貸料率)× 株数で確定した逆日歩金額です。
※最逆は、最大逆日歩の料率が比較できるよう、品貸日数を乗じていません。つまり1日での料率です。

優待権利付最終日【逆日歩・貸借残・配当】一覧表

権利日株価前日
貸借残
当日
貸借残
差分出来高確逆最逆品貸
日数
配当規制
2024-03-273,365100-4,000-4,100106,6000.027.2350.0
2023-09-272,4740.0-200-20046,9000.020.0330.0
2023-03-291,929900-10,600-11,50065,9001.9516.035.0
2022-09-281,8060.0-300-30047,8000.015.2320.0
2022-03-292,0441,200-7,400-8,600108,4002.316.8155.0
2021-09-282,567-400-2,200-1,80030,8000.0520.8120.0
2021-03-292,5390.00.00.074,9000.020.8150.0
2020-09-282,4291,900-1,500-3,40082,7000.120.0120.0
2020-03-272,299-7,700-24,900-17,20096,9005.418.4150.0
2019-09-261,885-8,900-12,200-3,30057,1001.5515.2120.0
2019-03-262,065-28,100-35,800-7,70085,8002.116.8335.0
2018-09-251,74117,0008,300-8,70064,300315.0
2018-03-271,621-21,600-33,900-12,30057,6006.013.6335.0
2017-09-261,605-26,700-36,900-10,20048,0000.013.6310.0
2017-03-281,396-24,500-51,000-26,50057,9001.6511.2330.0
2016-09-271,199-3,5006,1009,60040,800310.0
2016-03-281,042-100-27,700-27,60052,3000.08.8115.0
2015-03-26994400-200-60019,0000.08.0115.0
2014-09-25895-9,100-11,200-2,10026,5000.07.2110.0
2014-03-266267,1006,900-20036,300112.5
2013-09-2564331,00027,000-4,00035,00017.5
2013-03-2657528,40018,000-10,40027,9003
2012-09-254729,100-700-9,80022,0000.06.03
2012-03-2749820,50017,300-3,20028,5003
2011-09-2741030,10029,600-50027,0003
2011-03-2843863,40061,300-2,10043,4001

新日本空調の最大逆日歩リスクはどのくらい?【7つのチェック】

逆日歩リスクを過去データより分析、各項目ごとにまとめました。

クロス取引のリスク判断の詳細は、「高額逆日歩回避の7つのチェック」をご参考ください。

  1. 優待権利日(9月30日)の逆日歩日数

    ○:逆日歩日数では低リスク
    2024年9月30日優待権利日の逆日歩日数は1日です。
  2. 9月30日のクロス取引可能な銘柄数

    ○:銘柄数では低リスク
    優待数は非常に多く、クロス取引可能な銘柄数は279(優待実施銘柄の全体は391)です。

    新日本空調の優待と同じ分類の『カタログギフト等』等の銘柄一覧。

  3. 規制速報(注意喚起・申込停止)

    ○:規制情報では低リスク
    調査時点で規制情報はありません。また過去に1度も規制情報が入った事がないです。
    高額逆日歩に注意株主優待銘柄の規制【注意喚起・申込停止】速報!
  4. 近況逆日歩・信用残高(貸借倍率・発行済株式数)

    △:やや注意
    発行済株式数は24,282,000であり、東証プライム 市場ですが、やや株不足が発生する傾向に注意。

    逆日歩更新日:2024年5月23日

    市場区分:東証

    月/日融資新規融資返済融資残高貸株新規貸株返済貸株残高差引残高貸借倍率逆日歩
    05/22(水)2,6001,10019,50004003,50016,0005.570
    05/21(火)4,000018,0001,40003,90014,1004.620
    05/20(月)1,40080014,000002,50011,5005.60
    05/17(金)2002,30013,400002,50010,9005.360
    05/16(木)3,10040015,50030002,50013,0006.20
    05/15(水)03,20012,800002,20010,6005.820
    05/14(火)1003,20016,000002,20013,8007.270
    05/13(月)1,3002,20019,1001001002,20016,9008.680
    05/10(金)3,5004,10020,0001004002,20017,8009.090
    05/09(木)2,0002,00020,600002,50018,1008.240
  5. 新日本空調の発生逆日歩

    △:やや注意
    最大逆日歩こそ発生していませんが、過去9回も逆日歩が発生しているので、やや注意が必要です。
    • 2023/03/29:195円 (3日)
    • 2022/03/29:230円 (1日)
    • 2021/09/28:5円 (1日)
    • 2020/09/28:10円 (1日)
    • 2020/03/27:540円 (1日)
    • 2019/09/26:155円 (1日)
    • 2019/03/26:210円 (3日)
    • 2018/03/27:600円 (3日)
    • 2017/03/28:165円 (3日)

    過去の逆日歩は、100株単位での金額です。

    尚、優待に必要な最低株数は300株なので、実際の逆日歩金額はさらに3倍です。

  6. 優待に必要な株数と投資額

    ×:必要株数では警戒範囲
    優待取得に300株必要であり、投資金額も100万円を超えます。高額逆日歩被弾にご注意です。
  7. 継続保有(必須・特典)の有無

    ○:優待価値では低リスク
    2年以上の継続保有が必須なので、他の優待と比較するとややリスクは下がります。

    新日本空調と同じ1,000円相当の銘柄です。


スポンサーリンク


新日本空調の優待クロス(制度・一般)手数料を比較!

怖い逆日歩ですが、新日本空調は逆日歩なしの一般信用クロス取引も可能です。

5月17日の終値、株価4,040円の必要株数分(300株)を丸めた金額でコストシミュレーション。

投資金額121万円の貸株料【各証券会社で比較】

営業
日数
月/日貸株
日数
SBI
証券
GMO
クリック
証券
au
カブコム
証券
松井
証券
楽天
証券
SMBC
日興
証券
19/2622592559913325993
29/255646638249332646232
39/246776766298398776278
49/207905893348464905325
59/1981,0341,0213985301,034371
69/18121,5511,5325977961,551557
79/17131,6811,6596468621,681603
89/13141,8101,787696928650
99/12151,9391,914746995696
109/11192,4562,4259451,260882
119/10202,5862,5539951,326928
129/9212,7152,6801,0441,392975
139/6222,8442,8081,0941,4591,021
149/5232,9742,9351,1441,5251,067
159/4261,2931,7241,207
169/3271,3431,7901,253
179/2281,3921,8561,300
188/30291,4421,9231,346
198/29301,4921,9891,392
208/28331,6412,1881,532

新日本空調の権利付最終日(2024年9月26日)を基準に、約1ヵ月前までの貸株料金一覧です。

一般信用売り在庫による早めのクロス取引を考えている場合、貸株料の手数料は馬鹿に出来ないコストです。

「SBI証券」「GMOクリック証券」「楽天証券」の貸株料は、一般短期の計算です。

一般信用クロス取引手数料とやり方

具体的な一般信用クロス取引のやり方をを確認

一般信用売り在庫がある場合、投資金額121万円、新日本空調のクロス取引シミュレーションです。

本日(2024年5月23日)から直近の優待権利日(2024年9月30日)に向けて、一般信用クロス取引をした場合の総コスト(最安値手数料)です。

優待取得の権利日当日、新日本空調を121万円の投資額で制度信用クロスした場合の手数料です。

定額料金と約定毎の手数料プランがある場合、それぞれの総コストで比較できます。

auカブコム証券
【1日定額】

買いと売りのクロス合計300万円まで3,300円の手数料

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買いと一般信用売り手数料+貸株料(128日分)(+プレミアム料)
9,665円=3,300円+6,365円+プレミアム料
【ワンショット】

約定毎の手数料【現物:1,297円 信用:385円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「一般信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料が高い為
クロスコスト=信用手数料+金利+貸株料(128日分)+プレミアム料
7,227円=385×2円+92円+6,365円+プレミアム料
松井証券
【定額:ボックスレート】

買いと売りのクロス合計300万円まで3,300円の手数料

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買いと一般信用売り手数料+貸株料(128日分)
11,787円=3,300円+8,487円
SMBC日興証券
【ダイレクト】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「一般信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(128日分)
6,023円=83円+5,941円

※新規建約定日より1ヶ月目ごとにかかる管理料(事務管理費)は計算に含んでいません。

※SBI証券、GMOクリック証券、楽天証券の手数料(一般信用短期シミュレーション)は、短期売りが可能になったタイミングで表示します。

※クロス取引の組み合わせは複数あり、その中でも安い料金になるよう計算していますが、あくまで目安としてお使いください。


スポンサーリンク


制度信用クロス取引手数料とやり方

具体的な制度信用クロス取引のやり方をを確認

優待取得の権利日当日、新日本空調を121万円の投資額で制度信用クロスした場合の手数料です。

SBI証券
【定額:アクティブプラン】

投資額121万円の手数料【現物:1,238円 信用:880円】

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス:信用取引だけにまとめた方が手数料が安くなる為
クロスコスト=制度信用手数料(300万円以内)+金利(1日)+貸株料(2日)
1,489円=1,320円+93円+76円
【スタンダード】

約定毎の手数料【現物:640円 信用:385円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料が640円で高い為
クロスコスト=制度信用手数料+金利(1日)+貸株料(2日分)
939円=385×2円+93円+76円
GMOクリック証券
【1日定額】

121万円の手数料【現物:1,238円 信用:880円】

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス:信用取引だけにまとめた方が手数料が安くなる為
クロスコスト=制度信用手数料(300万円以内)+金利(1日)+貸株料(2日)
1,484円=1,320円+91円+73円
【1約定】

約定毎の手数料【現物:550円 信用:264円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料が550円で高い為
クロスコスト=信用手数料+金利(1日)+貸株料(2日分)
667円=264×2円+66円+73円
auカブコム証券
【1日定額】

買いと売りのクロス合計300万円まで3,300円の手数料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買いと制度信用売り手数料+貸株料(2日分)(+プレミアム料)
3,376円=3,300円+76円+プレミアム料
【ワンショット】

約定毎の手数料【現物:1,297円 信用:385円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料が高い為
クロスコスト=信用手数料+金利+貸株料(2日分)+プレミアム料
939円=385×2円+92円+76円+プレミアム料
松井証券
【定額:ボックスレート】

買いと売りのクロス合計300万円まで3,300円の手数料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買いと制度信用売り手数料+貸株料(2日分)
3,376円=3,300円+76円
楽天証券
【いちにち定額】

買いと売りのクロス合計300万円まで3,300円の手数料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買いと制度信用売り手数料+貸株料(2日分)
3,373円=3,300円+73円
【超割】

約定毎の手数料【現物:640円 信用:385円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料が640円で高い為
クロスコスト=信用手数料+金利+貸株料(2日分)
936円=385×2円+93円+73円
SMBC日興証券
【ダイレクト】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(2日分)
159円=83円+76円
SBIネオトレード証券
【定額と1約定】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(2日分)
149円=76円+73円

投資金額121万円にもなると、貸株料等の負担が大きくなるので、証券会社選びも大事です。

※新日本空調の制度信用クロスには、逆日歩(品貸料)リスクがある事だけ、ご注意ください。

一般信用売り在庫情報【SMBC日興証券】

SMBC日興証券で確認、新日本空調の一般信用売り在庫の近況です。

月/日朝方日中夕方
05/22(水)700700700700
05/21(火)700700700700
05/20(月)700700700700
05/17(金)700700700700
05/16(木)700700-700
05/15(水)700-700700
05/14(火)700700700700
05/13(月)700700700700
05/10(金)700700700700

1日平均4回の在庫確認、増減チェックでクロス取引の参考にどうぞ。
※リアルタイムの監視ではないので、在庫数はあくまで確認時の数量です。

9月の株主優待情報をまとめて確認

新日本空調のクロス取引・株主優待まとめ

新日本空調(1952)の3月末のカタログギフトは、東日本大震災の復興支援として、東北地方の特産品を含めるなど、社会貢献的な意味合いもある優待品です。
良い意味で選べる商品も少なく、悩む時間少なくサクッて決められます。

9月末のQUOカードに関しては、もっと少ない投資金額でQUOカードが貰える銘柄がたくさんあります。その影響もあるのか、逆日歩金額は少ないです。

過去逆日歩データを確認しても、9月末より3月末の方が、逆日歩発生回数、金額ともに上回っています。
つまり、9月末優待は優待クロスの穴場銘柄の可能性も!!

ただ、投資金額がやはり高い!資金に余裕ができたら、制度クロスも悪くないでしょう。

毎日更新中、フォローすることで最新情報を逃しません!
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ ブログ村登録1週間で「投資情報」ランキング1位獲得!