イートアンドホールディングス株主優待クロス取引

イートアンドホールディングスは、外食事業に餃子専門店大阪王将などがある、食のライフプランニングカンパニーです。

冷凍食品などにも力を入れており、商品名を聞けば、買ったことがある!という方も多いでしょう。

そんなイートアンドホールディングスの株主優待制度、優待クロスの取引コスト、過去の逆日歩データをご紹介です。

投資メモ

イートアンドホールディングスは、外食チェーンと冷凍食品製造の2つの事業が収益の柱!
「大阪王将」や「太陽のトマト麺」のブランドが有名!冷凍食品を中心とした製造販売が安定成長中!

イートアンドホールディングス(2882)の株主優待

イートアンドホールディングスの優待品は、もちろん自社商品、自社サービスの優待品です。

優待内容詳細

保有株式数 優待の内容
2月末 8月末
100株以上 自社セレクト商品(3,000円相当) 通販クーポン2,000円相当

イートアンドホールディングスの優待権利日は年2回、2月末と8月末です。

優待利回りを気にするなら、2月末の方がお得です。

また中間優待は、2023年8月末より食事優待券から、2,000 円相当の大阪王将公式通販クーポン券に変更しています。

餃子セットなど、イートアンドホールディングスならではの自社商品を選択、もしくはお店で使用できる3,000円分の食事優待券を選ぶ事が出来ます。

また『日本初のフードバンク「セカンドハーベスト・ジャパン」への寄付(3000円)』も選択できます。

イートアンドホールディングスが展開している店舗

  • 大阪王将
  • 横濱一品香
  • よってこや
  • 太陽のトマト麺
  • 恵比寿 大龍軒
  • 新御茶ノ水 萬龍
  • 大塚 幸龍軒
  • R Baker
  • Coccinelle
  • THE GROUNDS BAKER
  • SAPPORO餃子製造所
  • 北海道めんこい鍋 くまちゃん温泉

以上のお店が、イートアンドホールディングスグループの店舗です。

ただし、優待食事券が使えるブランドとして登録されているだけであって、販売機を使用している店舗などでは、利用できません。

最終的には、店舗の状況によるので、使用可能かの事前確認が必要です。

株主優待に長期保有制度はあるの?

長期保有制度による特典はありません。

株主優待:権利確定日はいつ?

次回の優待権利日は「2024年8月31日」です。

権利付き最終日の「8月28日」までに100株以上の取得が必要です。

イートアンドホールディングスに配当がある場合の配当権利付き最終日、クロス取引する場合の最終売買日も同じです。

イートアンドホールディングスの優待が貰える直近の株主優待権利日

優待権利確定日:2024年8月31日

権利付き最終日:8月28日(水)・・・残り3ヵ月と9日(101日)
逆日歩日数:3日

イートアンドホールディングス(2882)の基本情報

情報更新日:2024年3月30日

code2882優待内容自社製品及び食事券等
業種食料品上場市場東証プライム 
決算2月 優待月2月、8月
本社大阪上場年月日2011年6月24日 
単元株数100貸借区分貸借
発行済株式数11,331,000企業のHP優待詳細
優待の種類食品 飲食券

株価更新日:2024年5月17日

17日の終値株価2,020円最低投資額202,000円
最低必要株数100継続保有-

優待開示情報

クロス取引に必要な優待情報は、『株主優待速報【 新設・変更・廃止】開示情報』を参考にしています。


スポンサーリンク


イートアンドホールディングス過去の逆日歩

逆日歩一覧表の説明
  • 確逆:確定逆日歩、品貸料率です。
  • 最逆:最大逆日歩金額の元になる、最高料率です。

確逆(品貸料率)× 株数で確定した逆日歩金額です。
※最逆は、最大逆日歩の料率が比較できるよう、品貸日数を乗じていません。つまり1日での料率です。

優待権利付最終日【逆日歩・貸借残・配当】一覧表

権利日株価前日
貸借残
当日
貸借残
差分出来高確逆最逆品貸
日数
配当規制
2024-02-272,095-141,200-562,900-421,700553,60016.816.815.0
2023-08-292,130-51,500-219,100-167,600255,3000.817.615.0
2023-02-242,253-110,900-541,200-430,300624,90018.418.415.0
2022-08-292,221-72,600-292,000-219,400369,3007.818.415.0
2022-02-242,253-55,000-302,100-247,100347,5000.818.415.0
2021-08-272,065-61,400-169,400-108,000272,1000.816.815.0
2021-02-241,902-43,100-212,500-169,400354,00042.016.035.0
2020-08-271,821-5,400-4,60080019,8000.03.815.0
2020-02-261,754-19,300-12,0007,30046,9000.153.63
2019-08-281,680-33,000-32,3007005,4000.153.43
2019-02-251,717-29,900-29,9000.08,9000.053.61
2018-08-281,727-26,500-25,4001,10020,4000.153.63
2018-02-232,131-36,900-35,9001,0008,5000.054.41
2017-08-282,4103,6003,200-4007,5001
2017-02-232,303-8,800-8,4004001,8000.054.81
2016-08-262,000-2005007003,9001
2016-02-242,325-1,800-1,900-1008,9000.054.81
2015-08-262,0362,5002,7002009,7001
2015-02-241,8551,2001,3001008,6003
2014-08-261,6904,0004,4004006,8003
2014-02-251,7861,1001,1000.05,0003
2013-08-271,29521,30020,600-7003,3003
2013-02-251,0956006000.01,2001
2012-08-2802,0002,0000.003
2012-02-24019,70019,500-20001
2011-08-2605,1005,90080001

一見安心できるような少額逆日歩でも、過去の逆日歩結果のように急にドカンと来ることがあります。

イートアンドホールディングス(2882)の最大逆日歩リスク

逆日歩リスクを過去データより分析、各項目ごとにまとめました。

クロス取引のリスク判断の詳細は、「高額逆日歩回避の7つのチェック」をご参考ください。

  1. 優待権利日(8月31日)の逆日歩日数

    △:やや注意
    優待権利日の逆日歩日数は3日、場合によっては、高額逆日歩が発生するので、ご注意です。
  2. 8月31日のクロス取引可能な銘柄数

    △:やや注意
    優待銘柄は全部で107、クロス可能な貸借銘柄は66、類似優待銘柄は多いですが、注意が必要です。

    イートアンドホールディングスと同じ優待分類の銘柄です。

    尚、8月実施の『食品 飲食券』優待は、他にもあります。ほんの一部です。

  3. 規制速報(注意喚起・申込停止)

    ○:規制情報では低リスク
    調査時点で規制情報はありません。また過去に1度も規制情報が入った事がないです。
    高額逆日歩に注意株主優待銘柄の規制【注意喚起・申込停止】速報!
  4. 近況逆日歩・信用残高(貸借倍率・発行済株式数)

    ×:株不足では警戒範囲
    東証プライム 市場、それなりに知名度や優待価値が高いため、株不足に注意。

    逆日歩更新日:2024年5月17日

    市場区分:東証

    月/日融資新規融資返済融資残高貸株新規貸株返済貸株残高差引残高貸借倍率逆日歩
    05/16(木)2002003,200003,20001.00
    05/15(水)2002003,200003,20001.00
    05/14(火)2002003,2001001003,20001.00
    05/13(月)1,0001,0003,200003,20001.00
    05/10(金)01003,20001003,20001.00
    05/09(木)6004003,30020003,30001.00
    05/08(水)1,1001,2003,10010003,10001.00
    05/07(火)1002003,20001003,0002001.070
    05/02(木)10003,30010003,1002001.060
    05/01(水)1002003,20003003,0002001.070
  5. イートアンドホールディングスの発生逆日歩

    ×:過去逆日歩では警戒範囲
    最大逆日歩は、過去に2回発生していますが、それより逆日歩の常連、今まで14回逆日歩が発生しています。
    • 2024/02/27:1,680円 (1日)
    • 2023/08/29:80円 (1日)
    • 2023/02/24:1,840円 (1日)
    • 2022/08/29:780円 (1日)
    • 2022/02/24:80円 (1日)
    • 2021/08/27:80円 (1日)
    • 2021/02/24:4,200円 (3日)
    • 2020/02/26:15円 (3日)
    • 2019/08/28:15円 (3日)
    • 2019/02/25:5円 (1日)
    • 2018/08/28:15円 (3日)
    • 2018/02/23:5円 (1日)
    • 2017/02/23:5円 (1日)
    • 2016/02/24:5円 (1日)

    過去の逆日歩は、100株単位での金額です。

  6. 優待に必要な株数と投資額

    △:やや注意
    株数によって複数の優待特典があり、優待目当てで大量株取得者もいるので、急速に株不足になるリスクがあります。
    • 100株:約20万円
    • 500株:約101万円
    • 1000株:約202万円
  7. 継続保有(必須・特典)の有無

    △:やや注意
    継続保有特典こそありませんが、油断は禁物です。

    イートアンドホールディングスと優待価値が2,000円でほぼ一緒、8月実施の優待一覧。


スポンサーリンク


イートアンドホールディングス(2882)のクロス取引(制度信用・一般信用)比較

イートアンドホールディングスの逆日歩にリスクを感じるなら、一般信用クロス取引です。

5月17日の終値、株価2,020円の必要株数分(100株)で計算。

投資金額20.2万円の貸株料【各証券会社で比較】

営業
日数
月/日貸株
日数
SBI
証券
GMO
クリック
証券
au
カブコム
証券
松井
証券
楽天
証券
SMBC
日興
証券
18/284868533448631
28/275108107425510839
38/266130128506613046
48/237151149587715154
58/228173170668917362
68/21112372349112223785
78/201225925610013325993
88/1913281277108144281101
98/1614302298116155108
108/1515324320125166116
118/1418389384149199139
128/1319410405158210147
138/920432426166221155
148/821453447174232163
158/725208277194
168/626216288201
178/527224299209
188/228232310217
198/129241321225
207/3132266354248
217/3033274365256

イートアンドホールディングスの権利付最終日(2024年8月28日)を基準に、約1ヵ月前までの貸株料金一覧です。

一般信用売り在庫による早めのクロス取引を考えている場合、貸株料の手数料は馬鹿に出来ないコストです。

「SBI証券」「GMOクリック証券」「楽天証券」の貸株料は、一般短期の計算です。

一般信用クロス取引手数料とやり方

具体的な一般信用クロス取引のやり方をを確認

一般信用売り在庫がある場合、投資金額20.2万円、イートアンドホールディングスのクロス取引シミュレーションです。

本日(2024年5月19日)から直近の優待権利日(2024年8月31日)に向けて、一般信用クロス取引をした場合の総コスト(最安値手数料)です。

優待取得の権利日当日、イートアンドホールディングスを20.2万円の投資額で制度信用クロスした場合の手数料です。

定額料金と約定毎の手数料プランがある場合、それぞれの総コストで比較できます。

auカブコム証券
【1日定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス:20.2万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(104日分)+プレミアム料863円+プレミアム料
【ワンショット】

約定毎の手数料【現物:275円 信用:198円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「一般信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料275円で高い為
クロスコスト=信用手数料+金利+貸株料(104日分)+プレミアム料
1,275円=198×2円+15円+863円+プレミアム料
松井証券
【定額:ボックスレート】

買いと売りのクロス合計50万円まで手数料無料

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス:20.2万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(104日分)1,151円
SMBC日興証券
【ダイレクト】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「一般信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(104日分)
820円=14円+806円

※新規建約定日より1ヶ月目ごとにかかる管理料(事務管理費)は計算に含んでいません。

※SBI証券、GMOクリック証券、楽天証券の手数料(一般信用短期シミュレーション)は、短期売りが可能になったタイミングで表示します。

※クロス取引の組み合わせは複数あり、その中でも安い料金になるよう計算していますが、あくまで目安としてお使いください。


スポンサーリンク


制度信用クロス取引手数料とやり方

具体的な制度信用クロス取引のやり方をを確認

優待取得の権利日当日、イートアンドホールディングスを20.2万円の投資額で制度信用クロスした場合の手数料です。

SBI証券
【定額:アクティブプラン】

現物と制度信用と一般信用、それぞれ100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:20.2万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(4日分)のみ86円
【スタンダード】

約定毎の手数料【現物:275円 信用:198円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料が275円で高い為
クロスコスト=制度信用手数料+金利(1日)+貸株料(4日分)
437円=198×2円+15円+25円
GMOクリック証券
【1日定額】

現物と制度信用と一般信用、それぞれ100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:20.2万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(4日分)のみ85円
【1約定】

約定毎の手数料【現物:260円 信用:187円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料が260円で高い為
クロスコスト=信用手数料+金利(1日)+貸株料(4日分)
409円=187×2円+11円+24円
auカブコム証券
【1日定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:20.2万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(4日分)+プレミアム料25円+プレミアム料
【ワンショット】

約定毎の手数料【現物:275円 信用:198円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料275円で高い為
クロスコスト=信用手数料+金利+貸株料(4日分)+プレミアム料
437円=198×2円+15円+25円+プレミアム料
松井証券
【定額:ボックスレート】

買いと売りのクロス合計50万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:20.2万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(4日分)25円
楽天証券
【いちにち定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:20.2万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(4日分)24円
【超割】

約定毎の手数料【現物:275円 信用:198円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料が275円で高い為
クロスコスト=信用手数料+金利+貸株料(4日分)
436円=198×2円+15円+24円
SMBC日興証券
【ダイレクト】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(4日分)
39円=14円+25円
SBIネオトレード証券
【定額と1約定】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(4日分)
37円=13円+24円

※優待権利日最終日に売買しても、逆日歩日数が多い時は、貸株日数(貸株料)も通常より多くなります。

※イートアンドホールディングスの制度信用クロスには、逆日歩(品貸料)リスクがある事だけ、ご注意ください。

一般信用売り在庫情報【SMBC日興証券】

SMBC日興証券で確認、イートアンドHDの一般信用売り在庫の近況です。

月/日朝方日中夕方
05/17(金)2,6002,7003,5002,800
05/16(木)3,4003,100-2,600
05/15(水)3,400-3,8003,500
05/14(火)3,2003,2003,8003,400
05/13(月)2,9003,0003,8003,300
05/10(金)7006008003,200
05/09(木)500500900700
05/08(水)6006001,000500
05/07(火)7007001,000700
05/06(月)700700700700

1日平均4回の在庫確認、増減チェックでクロス取引の参考にどうぞ。
※リアルタイムの監視ではないので、在庫数はあくまで確認時の数量です。

8月の株主優待情報をまとめて確認

イートアンドホールディングス(2882)のクロス取引・株主優待まとめ

  • イートアンドホールディングスの優待権利日、少額の逆日歩は常に発生
  • 高額逆日歩はず~と皆無でしたが、2021年遂に悲劇は訪れる!
  • 多くの方が予想しなかった、高額逆日歩発生
  • 管理人はもちろん難を逃れていますが、普段逆日歩が発生しないと安心しきっていると大変な目にあう良い事例
  • 因みに、高額逆日歩の予兆は、貸借残結果から明らか