ラクト・ジャパン(3139)の株主優待と逆日歩

ラクト・ジャパン』の株主優待情報をまとめました。

株主優待の感想、クロス取引のやり方と各手数料、過去の逆日歩一覧、まとめて確認できます。

投資メモ

乳原料、チーズなどの食肉加工品を取扱う独立系の食品専門商社
乳製品原料の輸入は、国内トップシェアを誇る
東南アジアに自社工場を設立、ワールドワイドに展開、北米、欧州、豪に拠点あり

ラクト・ジャパン(3139)の株主優待

ラクト・ジャパン(3139)の株主優待は、QUOカードや自社選定の優待カタログです。

優待内容詳細

保有株式数 優待の内容
3年未満 継続保有3年以上
100株以上 1,000円QUOカード 3,000円の選定商品

優待権利日は年1回、11月末のみです。

100株保有でオリジナルデザインのQUOカードが貰えます。

3,000円相当の自社選定の優待カタログは、2023年実績では、6点の中から1つ、好きなアイテムが選べます。

優待カタログも、2023年の場合、優待権利日の約1か月前に中身が発表されています。

食品専門商社らしい、乳製品を使った優待品になっているのが特徴です。

銀座京橋 「レ ロジェ エギュスキロール」のアイスや、三祐の「チーズセット」、MILK’OROの「エイジングヨーグルト」などがあります。

どれを選ぶか迷ってしまいますが、管理人は、北海道江別市にある町村牧場の「特製新鮮純良バターセット」を選びました。

新鮮で芳醇な香りのバター200gが2つも入っており、大満足の1品です。

優待コンプリート癖があるので、次は違う商品を選びたいところですが、また同じ優待品にするかもしれません。

それだけ、貰ってよかったと思う優待品です。

他には、ヨックモックの「クッキー詰合せ」やトンデンファームの「焼豚」などもあります。

株主優待に長期保有制度はあるの?

特典あり

3年以上の継続保有で、QUOカードから自社選定のカタログにランクアップです。

優待価値も3倍になってお得です。

継続保有の条件

株主名簿基準日(11 月 30 日および5月 31 日)の株主名簿に連続7回以上記載または記録されていること。

株主優待:権利確定日はいつ?

次回の優待権利日は「2024年11月30日」です。

権利付き最終日の「11月27日」までに100株以上の取得が必要です。

ラクト・ジャパンに配当がある場合の配当権利付き最終日、クロス取引する場合の最終売買日も同じです。

ラクト・ジャパンの優待が貰える直近の株主優待権利日

優待権利確定日:2024年11月30日

権利付き最終日:11月27日(水)・・・残り6ヵ月と4日(188日)
逆日歩日数:3日

ラクト・ジャパン(3139)の基本情報

情報更新日:2024年5月1日

code3139優待内容クオカード
業種卸売業上場市場東証プライム 
決算11月 優待月11月
本社東京上場年月日2015年8月28日 
単元株数100貸借区分貸借
発行済株式数10,021,000企業のHP優待詳細
優待の種類オリジナルQUOカード、カタログギフト

株価更新日:2024年5月22日

22日の終値株価2,707円最低投資額270,700円
最低必要株数100継続保有特典

優待開示情報

クロス取引に必要な優待情報は、『株主優待速報【 新設・変更・廃止】開示情報』を参考にしています。


スポンサーリンク


ラクト・ジャパン(3139)過去の逆日歩

逆日歩一覧表の説明
  • 確逆:確定逆日歩、品貸料率です。
  • 最逆:最大逆日歩金額の元になる、最高料率です。

確逆(品貸料率)× 株数で確定した逆日歩金額です。
※最逆は、最大逆日歩の料率が比較できるよう、品貸日数を乗じていません。つまり1日での料率です。

優待権利付最終日【逆日歩・貸借残・配当】一覧表

権利日株価前日
貸借残
当日
貸借残
差分出来高確逆最逆品貸
日数
配当規制
2023-11-282,01719,500-127,400-146,900407,6003.233.6124.0注意
2023-05-291,9851,600-20,000-21,60054,4000.016.0124.0
2022-05-271,964-24,700-145,000-120,300229,2003.516.010.0
2021-05-272,673-30,300-112,100-81,800172,5005.021.61
2020-05-273,725-27,800-79,800-52,00092,4000.630.43
2019-05-284,380-18,100-54,600-36,500122,7000.635.23
2018-05-285,600-59,100-89,600-30,50073,6000.489.61注意
2017-05-262,7017,900-66,600-74,50095,4001.044.81注意
2016-05-261,2425,700-9,200-14,90083,7000.820.81注意

2023年より、5月末から11月末に変更です。

2023年5月末は優待を実施していませんが、参考までにリストに入れています。

ラクト・ジャパン(3139)のクロス取引・逆日歩リスク

逆日歩リスクを過去データより分析、各項目ごとにまとめました。

クロス取引のリスク判断の詳細は、「高額逆日歩回避の7つのチェック」をご参考ください。

  1. 優待権利日(11月30日)の逆日歩日数

    △:やや注意
    優待権利日の逆日歩日数は3日、場合によっては、高額逆日歩が発生するので、ご注意です。
  2. 11月30日のクロス取引可能な銘柄数

    △:やや注意
    全部で31の企業で優待を実施、クロス向けは21、特にQUOカード優待は人気なので、注意が必要です。

    ラクト・ジャパンと同じQUOカード優待がある銘柄。

    尚、11月実施のQUOカード優待は、他にもあります。

  3. 規制速報(注意喚起・申込停止)

    ×:規制情報では警戒範囲
    今までの優待権利日では、過去に4回、規制が入っています。調査時点では注意喚起等にはなっていませんが、今後に警戒です。
    • 2023/11/28:320円 (1日)・・・注意
    • 2018/05/28:40円 (1日)・・・注意
    • 2017/05/26:100円 (1日)・・・注意
    • 2016/05/26:80円 (1日)・・・注意
    高額逆日歩に注意株主優待銘柄の規制【注意喚起・申込停止】速報!
  4. 近況逆日歩・信用残高(貸借倍率・発行済株式数)

    △:やや注意
    発行済株式数は10,021,000であり、東証プライム 市場ですが、やや株不足が発生する傾向に注意。

    逆日歩更新日:2024年5月23日

    市場区分:東証

    月/日融資新規融資返済融資残高貸株新規貸株返済貸株残高差引残高貸借倍率逆日歩
    05/22(水)44,60010,30049,000300020,10028,9002.440
    05/21(火)9001,10014,70020010019,800-5,1000.740
    05/20(月)1,8001,70014,90010010019,700-4,8000.760
    05/17(金)2003,60014,8001,000019,700-4,9000.750
    05/16(木)2001,20018,200050018,700-5000.970
    05/15(水)1,6001,20019,200400019,20001.00
    05/14(火)2,6003,00018,800040018,80001.00
    05/13(月)1,2001,20019,20010010019,20001.00
    05/10(金)900019,2001,00010019,20001.00
    05/09(木)4,7004,10018,300600018,30001.00
  5. ラクト・ジャパンの発生逆日歩

    △:やや注意
    最大逆日歩こそ発生していませんが、過去8回も逆日歩が発生しているので、やや注意が必要です。
    • 2023/11/28:320円 (1日)・・・注意
    • 2022/05/27:350円 (1日)
    • 2021/05/27:500円 (1日)
    • 2020/05/27:60円 (3日)
    • 2019/05/28:60円 (3日)
    • 2018/05/28:40円 (1日)・・・注意
    • 2017/05/26:100円 (1日)・・・注意
    • 2016/05/26:80円 (1日)・・・注意

    過去の逆日歩は、100株単位での金額です。

  6. 優待に必要な株数と投資額

    ○:必要株数では低リスク
    優待に必要な株数は100株のみですが、株価が高いと逆日歩が発生した時の金額もあがるので、少しだけ注意です。
  7. 継続保有(必須・特典)の有無

    ×:優待価値では警戒範囲
    人気のQUOカード優待に加えて、継続保有で利回りアップ、逆日歩リスクが高まるので、ご注意です。

    ラクト・ジャパンと同じ1,000円相当の銘柄です。


スポンサーリンク


ラクト・ジャパン(3139)の優待クロス(制度・一般)手数料を比較

逆日歩と同じく経費が掛かるラクト・ジャパンのクロス取引手数料についてです。

5月22日の終値、株価2,707円の必要株数分(100株)で計算。

投資金額27.1万円の貸株料【各証券会社で比較】

営業
日数
月/日貸株
日数
SBI
証券
GMO
クリック
証券
au
カブコム
証券
松井
証券
楽天
証券
SMBC
日興
証券
111/274116114455911642
211/265145143567414552
311/256174172678917462
411/2272032007810420373
511/2182322298911923283
611/2011319314123163319114
711/1912347343134178347125
811/1813376372145193376135
911/1514405400156208146
1011/1415434429167223156
1111/1318521515200267187
1211/1219550543212282197
1311/1120579572223297208
1411/821608600234312218
1511/722245327229
1611/625278371260
1711/526290386270
1811/127301401281
1910/3128312416291
2010/3032356475333
2110/2933368490343

ラクト・ジャパンの権利付最終日(2024年11月27日)を基準に、約1ヵ月前までの貸株料金一覧です。

一般信用売り在庫による早めのクロス取引を考えている場合、貸株料の手数料は馬鹿に出来ないコストです。

「SBI証券」「GMOクリック証券」「楽天証券」の貸株料は、一般短期の計算です。

一般信用クロス取引手数料とやり方

具体的な一般信用クロス取引のやり方をを確認

一般信用売り在庫がある場合、投資金額27.1万円、ラクト・ジャパンのクロス取引シミュレーションです。

本日(2024年5月23日)から直近の優待権利日(2024年11月30日)に向けて、一般信用クロス取引をした場合の総コスト(最安値手数料)です。

優待取得の権利日当日、ラクト・ジャパンを27.1万円の投資額で制度信用クロスした場合の手数料です。

定額料金と約定毎の手数料プランがある場合、それぞれの総コストで比較できます。

auカブコム証券
【1日定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス:27.1万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(190日分)+プレミアム料2,116円+プレミアム料
【ワンショット】

約定毎の手数料【現物:275円 信用:198円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「一般信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料275円で高い為
クロスコスト=信用手数料+金利+貸株料(190日分)+プレミアム料
2,533円=198×2円+21円+2,116円+プレミアム料
松井証券
【定額:ボックスレート】

買いと売りのクロス合計100万円まで1,100円の手数料

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買いと一般信用売り手数料+貸株料(190日分)
3,921円=1,100円+2,821円
SMBC日興証券
【ダイレクト】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「一般信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(190日分)
1,994円=19円+1,975円

※新規建約定日より1ヶ月目ごとにかかる管理料(事務管理費)は計算に含んでいません。

※SBI証券、GMOクリック証券、楽天証券の手数料(一般信用短期シミュレーション)は、短期売りが可能になったタイミングで表示します。

※クロス取引の組み合わせは複数あり、その中でも安い料金になるよう計算していますが、あくまで目安としてお使いください。


スポンサーリンク


制度信用クロス取引手数料とやり方

具体的な制度信用クロス取引のやり方をを確認

優待取得の権利日当日、ラクト・ジャパンを27.1万円の投資額で制度信用クロスした場合の手数料です。

SBI証券
【定額:アクティブプラン】

現物と制度信用と一般信用、それぞれ100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:27.1万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(4日分)のみ116円
【スタンダード】

約定毎の手数料【現物:275円 信用:198円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料が275円で高い為
クロスコスト=制度信用手数料+金利(1日)+貸株料(4日分)
451円=198×2円+21円+34円
GMOクリック証券
【1日定額】

現物と制度信用と一般信用、それぞれ100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:27.1万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(4日分)のみ114円
【1約定】

約定毎の手数料【現物:260円 信用:187円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料が260円で高い為
クロスコスト=信用手数料+金利(1日)+貸株料(4日分)
422円=187×2円+15円+33円
auカブコム証券
【1日定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:27.1万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(4日分)+プレミアム料34円+プレミアム料
【ワンショット】

約定毎の手数料【現物:275円 信用:198円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料275円で高い為
クロスコスト=信用手数料+金利+貸株料(4日分)+プレミアム料
451円=198×2円+21円+34円+プレミアム料
松井証券
【定額:ボックスレート】

買いと売りのクロス合計100万円まで1,100円の手数料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買いと制度信用売り手数料+貸株料(4日分)
1,134円=1,100円+34円
楽天証券
【いちにち定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:27.1万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(4日分)33円
【超割】

約定毎の手数料【現物:275円 信用:198円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料が275円で高い為
クロスコスト=信用手数料+金利+貸株料(4日分)
449円=198×2円+21円+33円
SMBC日興証券
【ダイレクト】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(4日分)
53円=19円+34円
SBIネオトレード証券
【定額と1約定】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(4日分)
50円=17円+33円

※優待権利日最終日に売買しても、逆日歩日数が多い時は、貸株日数(貸株料)も通常より多くなります。

※ラクト・ジャパンの制度信用クロスには、逆日歩(品貸料)リスクがある事だけ、ご注意ください。

一般信用売り在庫情報【SMBC日興証券】

SMBC日興証券で確認、ラクト・ジャパンの一般信用売り在庫の近況です。

月/日朝方日中夕方
05/22(水)3,0003,2004,0002,100
05/21(火)3,6003,6004,4003,200
05/20(月)3,5003,7004,5003,700
05/17(金)3,2003,6004,9003,200
05/16(木)4,1004,000-2,900
05/15(水)4,100-5,1004,300
05/14(火)4,4004,7005,1004,200
05/13(月)3,1003,3005,1004,400
05/10(金)4,1004,3005,4003,600

1日平均4回の在庫確認、増減チェックでクロス取引の参考にどうぞ。
※リアルタイムの監視ではないので、在庫数はあくまで確認時の数量です。

11月の株主優待情報をまとめて確認

ラクト・ジャパン(3139)のクロス取引・株主優待まとめ

  • 100株保有でQUOカードが貰えるが、継続3年以上なら優待価値3倍の自社選定商品
  • 優待価値を超える高額逆日歩の発生はないが、規制も入るので、逆日歩リスクは高い
  • 5月末から11月末に優待権利日が変更になっているので、注意
  • 2024年に入り、株価上昇の兆しあり、今後に期待するなら現物保有もありかもしれない
  • 優待人気で注目されているが、高額配当銘柄でもあるので、現物保有のメリットも大きい
毎日更新中、フォローすることで最新情報を逃しません!
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ ブログ村登録1週間で「投資情報」ランキング1位獲得!