ジョイフル本田の優待
茨城県を中心にホームセンターの店舗を広げている「ジョイフル本田」の株主優待についてまとめました。

ジョイフル本田(3191)の株主優待

ジョイフル本田の株主優待は、投資家に嬉しい選択制です。

ジョイフル本田の店舗内で使用できる自社商品券を選ぶのもよし、店舗がない地域にお住いの方は、茨城県産のお米や特産品を選ぶ事もできます。

ジョイフル本田の優待内容詳細

2022年6月20日権利日の優待から新設コース追加!

商品券とお米の優待に、茨城県の特産品のカタログギフトに社会貢献の寄付が追加になりました。

保有株式数 優待内容
自社商品券 茨城県産米 茨城県産
特産品
社会貢献
寄付
100株以上 2,000円分 2kg 2,000円分 2,000円分
400株以上 4,000円分 5kg 4,000円分 4,000円分
2000株以上 8,000円分 10kg 8,000円分 8,000円分
4000株以上 16,000円分 20kg 16,000円分 16,000円分

 

株主優待に長期保有制度はあるの?

長期保有制度による特典はありません。

ジョイフル本田の株主優待制度を利用した感想

ちょっとした家庭用品に商品券を使っていますが、大型店舗に行くと、かなり楽しめます!

 

以前、茨城県のひたちなか市にあるジョイフル本田で、商品券を使った事があります。

広大な店舗はまるで、最近人気の大型ショッピングモールです。それが、もう15年以上前からあるのですから、知る人ぞ知る優良店舗です。

そもそも家庭用品からDIY品がとにかく安い!

 

ジョイフル本田の優待商品券は、自社内の店舗でしか使えませんし、お釣りもできませんが、使い勝手はかなり良いです。

ただでさえ、多くの商品が安いので、コンビニで使うQUOカードに換算したら2,000円の商品券でも3,000円ぐらいの価値があるかも知れません。

 

もし、近くに店舗がない方でしたら、ちょっと遠征してでも、ジョイフル本田の店舗に足を運んでみるのも良いでしょう。

今回新設される、茨城県産の特産品も魅力ですが、管理人は恐らくまた優待商品券を選んでしまうと思います。

 

株主優待:権利確定日はいつ?

次回の優待権利日は「2025年6月20日」です。

権利付き最終日の「6月18日」までに100株以上の取得が必要です。

ジョイフル本田に配当がある場合の配当権利付き最終日、クロス取引する場合の最終売買日も同じです。

ジョイフル本田の優待が貰える直近の株主優待権利日

優待権利確定日:2025年6月20日

権利付き最終日:6月18日(水)・・・残り11ヵ月と26日(361日)
逆日歩日数:3日

ジョイフル本田(3191)の基本情報

情報更新日:2024年5月18日

code3191優待内容ギフト券
業種小売業上場市場東証プライム 
決算6月 優待月6月20日
本社茨城上場年月日2014年4月18日 
単元株数100貸借区分貸借
発行済株式数68,584,000企業のHP優待詳細
優待の種類自社商品券、または茨城県特産品

株価更新日:2024年6月21日

21日の終値株価2,166円最低投資額216,600円
最低必要株数100継続保有-

クロス取引に必要な優待情報は、『株主優待速報【 新設・変更・廃止】開示情報』を参考にしています。


スポンサーリンク


ジョイフル本田(3191)過去の逆日歩と制度信用リスクは?

株主優待クロス取引(つなぎ売り)の参考になる、過去の逆日歩結果等を一覧表にしました。

逆日歩一覧表の説明
  • 確逆:確定逆日歩、品貸料率です。
  • 最逆:最大逆日歩金額の元になる、最高料率です。

確逆(品貸料率)× 株数で確定した逆日歩金額です。
※最逆は、最大逆日歩の料率が比較できるよう、品貸日数を乗じていません。つまり1日での料率です。

優待権利付最終日【逆日歩・貸借残・配当】一覧表

権利日株価前日
貸借残
当日
貸借残
差分出来高確逆最逆品貸
日数
配当規制
2023-06-161,757-121,700-801,300-679,6002,046,3003.514.4123.0
2022-06-161,560-73,800-548,100-474,3001,323,6003.2512.8121.0
2021-06-161,363-72,600-349,100-276,5001,168,8002.5511.2318.0
2020-06-171,342-54,200-224,600-170,400843,7002.111.2313.0
2019-06-171,202-29,900-326,200-296,300900,2001.0510.4112.5
2018-06-153,770-38,700-243,800-205,100431,60028.030.4124.0
2017-06-153,460-141,200-386,500-245,300619,6005.028.0132.0
2016-06-152,436-7,700-203,700-196,000379,2004.820.0131.0
2015-06-165,020-13,200-10,3002,90058,5000.4581.6360.0停止
2014-06-174,71516,10019,5003,40040,000350.0

過去の逆日歩では、だいたい300円前後の発生です。

2022年に優待拡充しても、それほど逆日歩も高額になっていません。(気持ち上昇した程度)

もし、早めのクロス取引をするなら、貸株料300円以内が1つの目安になるでしょう。

もちろん、逆日歩の方が取得費用が安かったという場合もありますが、高額逆日歩になる危険性も高いので、後はどちらを選ぶかです。

ジョイフル本田の最大逆日歩リスクはどのくらい?【7つのチェック】

逆日歩リスクを過去データより分析、各項目ごとにまとめました。

クロス取引のリスク判断の詳細は、「高額逆日歩回避の7つのチェック」をご参考ください。

  1. 優待権利日(6月20日)の逆日歩日数

    △:やや注意
    優待権利日の逆日歩日数は3日、場合によっては、高額逆日歩が発生するので、ご注意です。
  2. 6月20日のクロス取引可能な銘柄数

    ×:銘柄数では警戒範囲
    2025年6月20日のクロス取引可能な銘柄数は3と、極端に数が少なく、1つの銘柄に集中する可能性も高くかなり危険です。

    6月実施、「ギフト券」優待銘柄。

  3. 規制速報(注意喚起・申込停止)

    △:やや注意
    調査時点で規制情報はありませんが、過去に1度だけ規制が入った事があるので、少しだけ注意です。
    • 2015/06/16:45円 (3日)・・・停止
    高額逆日歩に注意株主優待銘柄の規制【注意喚起・申込停止】速報!
  4. 近況逆日歩・信用残高(貸借倍率・発行済株式数)

    △:やや注意
    発行済株式数は68,584,000であり、東証プライム 市場ですが、やや株不足が発生する傾向に注意。

    逆日歩更新日:2024年6月21日

    市場区分:東証

    月/日融資新規融資返済融資残高貸株新規貸株返済貸株残高差引残高貸借倍率逆日歩
    06/20(木)1,10021,1001,5005,3008,20079,600-78,1000.020.05
    06/19(水)2,300021,5000569,00082,500-61,0000.260.15
    06/18(火)19,20020019,200478,400600651,500-632,3000.034.00
    06/17(月)100020067,2002,700173,700-173,5000.00.05
    06/14(金)09,90010044,700100109,200-109,1000.00.05
    06/13(木)9,900010,0005,6004,10064,600-54,6000.150.05
    06/12(水)070010018,000063,100-63,0000.00.15
    06/11(火)010080018,000045,100-44,3000.020.05
    06/10(月)0090011,70020027,100-26,2000.030.05
    06/07(金)10009003,8003,20015,600-14,7000.060.05
  5. ジョイフル本田の発生逆日歩

    ×:過去逆日歩では警戒範囲
    最大逆日歩にはなっていませんが、高額な逆日歩が過去1回、逆日歩も今まで9回発生、日数が多い時は危険です。
    • 2023/06/16:350円 (1日)
    • 2022/06/16:325円 (1日)
    • 2021/06/16:255円 (3日)
    • 2020/06/17:210円 (3日)
    • 2019/06/17:105円 (1日)
    • 2018/06/15:2,800円 (1日)
    • 2017/06/15:500円 (1日)
    • 2016/06/15:480円 (1日)
    • 2015/06/16:45円 (3日)・・・停止

    過去の逆日歩は、100株単位での金額です。

  6. 優待に必要な株数と投資額

    △:やや注意
    株数によって複数の優待特典があり、優待目当てで大量株取得者もいるので、急速に株不足になるリスクがあります。
    • 100株:約22万円
    • 400株:約87万円
    • 2000株:約433万円
    • 4000株:約866万円
  7. 継続保有(必須・特典)の有無

    △:やや注意
    継続保有特典こそありませんが、油断は禁物です。

    6月実施の他銘柄。


スポンサーリンク


株主優待を(制度信用・一般信用)でクロス取引する方法

ジョイフル本田なら、逆日歩のないクロス取引も可能、それが一般信用クロス取引です。

6月21日の終値、株価2,166円の必要株数分(100株)で計算。

投資金額21.7万円の貸株料【各証券会社で比較】

営業
日数
月/日貸株
日数
SBI
証券
GMO
クリック
証券
au
カブコム
証券
松井
証券
楽天
証券
SMBC
日興
証券
16/184939236489333
26/175116114455911642
36/166139137547113950
46/137162160628316258
56/128185183719518567
66/11112552529813125592
76/1012278275107143278100
86/913301298116155301108
96/614325320125166117
106/515348343134178125
116/418417412161214150
126/319441435169226158
136/220464458178238166
145/3021487481187250175
155/2922196262183
165/2825223297208
175/2726232309216
185/2627241321225
195/2328250333233
205/2229259345241
215/2132285380266
225/2033294392275

ジョイフル本田の権利付最終日(2025年6月18日)を基準に、約1ヵ月前までの貸株料金一覧です。

一般信用売り在庫による早めのクロス取引を考えている場合、貸株料の手数料は馬鹿に出来ないコストです。

「SBI証券」「GMOクリック証券」「楽天証券」の貸株料は、一般短期の計算です。

一般信用クロス取引手数料とやり方

具体的な一般信用クロス取引のやり方をを確認

一般信用売り在庫がある場合、投資金額21.7万円、ジョイフル本田のクロス取引シミュレーションです。

本日(2024年6月22日)から直近の優待権利日(2025年6月20日)に向けて、一般信用クロス取引をした場合の総コスト(最安値手数料)です。

優待取得の権利日当日、ジョイフル本田を21.7万円の投資額で制度信用クロスした場合の手数料です。

定額料金と約定毎の手数料プランがある場合、それぞれの総コストで比較できます。

auカブコム証券
【1日定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス:21.7万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(363日分)+プレミアム料3,237円+プレミアム料
【ワンショット】

約定毎の手数料【現物:275円 信用:198円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「一般信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料275円で高い為
クロスコスト=信用手数料+金利+貸株料(363日分)+プレミアム料
3,650円=198×2円+17円+3,237円+プレミアム料
松井証券
【定額:ボックスレート】

買いと売りのクロス合計50万円まで手数料無料

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス:21.7万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(363日分)4,316円
SMBC日興証券
【ダイレクト】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「一般信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(363日分)
3,036円=15円+3,021円

※新規建約定日より1ヶ月目ごとにかかる管理料(事務管理費)は計算に含んでいません。

※SBI証券、GMOクリック証券、楽天証券の手数料(一般信用短期シミュレーション)は、短期売りが可能になったタイミングで表示します。

※クロス取引の組み合わせは複数あり、その中でも安い料金になるよう計算していますが、あくまで目安としてお使いください。


スポンサーリンク


制度信用クロス取引手数料とやり方

具体的な制度信用クロス取引のやり方をを確認

優待取得の権利日当日、ジョイフル本田を21.7万円の投資額で制度信用クロスした場合の手数料です。

SBI証券
【定額:アクティブプラン】

現物と制度信用と一般信用、それぞれ100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:21.7万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(4日分)のみ93円
【スタンダード】

約定毎の手数料【現物:275円 信用:198円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料が275円で高い為
クロスコスト=制度信用手数料+金利(1日)+貸株料(4日分)
440円=198×2円+17円+27円
GMOクリック証券
【1日定額】

現物と制度信用と一般信用、それぞれ100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:21.7万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(4日分)のみ92円
【1約定】

約定毎の手数料【現物:260円 信用:187円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料が260円で高い為
クロスコスト=信用手数料+金利(1日)+貸株料(4日分)
412円=187×2円+12円+26円
auカブコム証券
【1日定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:21.7万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(4日分)+プレミアム料27円+プレミアム料
【ワンショット】

約定毎の手数料【現物:275円 信用:198円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料275円で高い為
クロスコスト=信用手数料+金利+貸株料(4日分)+プレミアム料
440円=198×2円+17円+27円+プレミアム料
松井証券
【定額:ボックスレート】

買いと売りのクロス合計50万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:21.7万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(4日分)27円
楽天証券
【いちにち定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:21.7万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(4日分)26円
【超割】

約定毎の手数料【現物:275円 信用:198円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料が275円で高い為
クロスコスト=信用手数料+金利+貸株料(4日分)
439円=198×2円+17円+26円
SMBC日興証券
【ダイレクト】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(4日分)
42円=15円+27円
SBIネオトレード証券
【定額と1約定】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(4日分)
40円=14円+26円

※優待権利日最終日に売買しても、逆日歩日数が多い時は、貸株日数(貸株料)も通常より多くなります。

※ジョイフル本田の制度信用クロスには、逆日歩(品貸料)リスクがある事だけ、ご注意ください。

一般信用売り在庫情報【SMBC日興証券】

SMBC日興証券で確認、ジョイフル本田の一般信用売り在庫の近況です。

月/日朝方日中夕方
06/21(金)0000
06/20(木)0000
06/19(水)0000
06/18(火)-000
06/17(月)001000
06/14(金)0000
06/13(木)001000
06/12(水)001,1000
06/11(火)0000
06/10(月)004000

1日平均4回の在庫確認、増減チェックでクロス取引の参考にどうぞ。
※リアルタイムの監視ではないので、在庫数はあくまで確認時の数量です。

6月の株主優待情報をまとめて確認

ジョイフル本田のクロス取引・株主優待まとめ

  • ジョイフル本田の優待権利日は、6月末ではなく、6月20日なので、逆日歩リスクがそれなりにある
  • 特に2022年からは、優待が追加で新設されたので、人気が出る可能性もあったが、逆日歩の変化なし
  • 自社商品券の金券としての価値も高く、オークション相場は平均9割の維持
  • 株価も安いので、比較的クロス取引しやすい銘柄
  • 毎回、数百円程度の逆日歩が発生、優待価値を考えるとプラスになる時が多い