神奈川中央交通(9081)株主優待

小田急系列のバス会社『神奈川中央交通』の株主優待情報をまとめました。

逆日歩優待クロス取引のやり方(比較)、貸株料についての記事です。

投資メモ

神奈川中央交通は、一般旅客自動車運送事業の他、不動産事業、飲食・娯楽事業、ホテル事業もおこなっている企業です。
バスの保有台数、関東ではダントツ!

神奈川中央交通(9081)の株主優待

株主優待は、①回数券と②定期券、さらにグループ企業の割引券です。

優待内容詳細

神奈川中央交通(9081)の優待権利日は年2回、3月末と9月末です。

株主優待乗車証(回数券と定期券)

保有株式数 優待の内容(株主優待乗車証)
3年未満 継続保有3年以上
100株以上 ①5枚 ①5枚
200株以上 ①10枚 ①10枚
400株以上 ①15枚 ①15枚
600株以上 ①20枚 ①25枚
800株以上 ①25枚 ①30枚
1,000株以上 ①30枚 ①35枚
1,400株以上 ①35枚 ①40枚
2,000株以上 ①40枚 ①50枚
3,000株以上 ①50枚 ①60枚
4,000株以上 ①70枚 ①80枚
5,000株以上 ①100枚 or ②1枚 ①110枚 or ②1枚 + ①10枚
8,000株以上 ①50枚 + ②1枚 ①60枚 + ②1枚
20,000株以上 ①50枚 + ②2枚 ①60枚 + ②2枚
100,000株以上 ①50枚 + ②3枚 ①60枚 + ②3枚
200,000株以上 ①50枚 + ②4枚 ①60枚 + ②4枚

株主優待電車証は、保有株数に応じて、半年ごとに貰えます。

神奈川中央交通東および神奈川中央交通西の全路線(深夜急行バス・空港リムジンバス等の高速バス、コミュニティバスを除く)に限り有効です。

回数券は、バス全線に1枚で1乗車できます。

定期券は、バス全線が乗り降り自由ですが、1名のみの使用です。

有効期限は約半年です。

グループ企業で使える割引券

保有株式数 優待内容
100株以上 1冊

グループ会社の割引券は、年1回3月末のみ発行です。

(株)グランドホテル神奈中、(株)神奈中スポーツデザイン、(株)神奈中システムプランの運営する施設で利用可能です。

宿泊や飲食代が10%割引、ボーリング1ゲーム無料、ゴルフや温浴施設が特別優待価格になる割引券などが、複数枚入っています。

中でも、注目は、神奈中システムプラン直営店で利用できる割引券10枚です。

神奈中システムプラン直営店一覧

らーめん花樂(全店)、北海道らーめん麺処うたり(平塚四之宮店、相模大野店)、サーティワンアイスクリーム(平塚ロードサイド店、立場イトーヨーカドー店、ららぽーと湘南平塚店)、ミスタードーナツ(橋本駅前ショップ、上溝ショップ、アリオ橋本ショップ)、ドトールコーヒーショップ(相模原駅前店、秦野北口店、大和鶴間イトーヨーカドー店、上野浅草通り店、立場イトーヨーカドー店、東日本橋店、みなとみらいグランモール公園店、海老名ビナウォーク店、イオン茅ヶ崎中央店、日本橋馬喰町店、戸塚駅店、横濱ゲートタワー店、鶴川店、南林間店、千歳船橋店、狛江店、小田急相模原店、伊勢原店、小田急新宿西口店、祖師ヶ谷大蔵駅店、玉川学園店)、はなまるうどん(ミスターマックス湘南藤沢店)、うまげな(ららぽーと湘南平塚店)

本来なら、吉野家やドトール、サーティワン、ダスキン等の株主優待が使える店舗で、神奈川中央交通の株主割引券も利用できます。

株主優待に長期保有制度はあるの?

特典あり

継続保有が必須ではなく、3年以上で回数券が更に貰えるランクアップ特典です。

継続保有の条件

過去3年間全ての基準日において規定株数以上を継続して保有し、株主番号が継続して同一であること。

株主優待:権利確定日はいつ?

次回の優待権利日は「2024年9月30日」です。

権利付き最終日の「9月26日」までに100株以上の取得が必要です。

神奈川中央交通に配当がある場合の配当権利付き最終日、クロス取引する場合の最終売買日も同じです。

神奈川中央交通の優待が貰える直近の株主優待権利日

優待権利確定日:2024年9月30日

権利付き最終日:9月26日(木)・・・残り4ヵ月と3日(126日)
逆日歩日数:1日

神奈川中央交通(9081)の基本情報

情報更新日:2024年3月30日

code9081優待内容ゴルフ場割引券等
業種陸運業上場市場東証プライム 
決算3月 優待月3月、9月
本社神奈川上場年月日1949年5月16日 
単元株数100貸借区分貸借
発行済株式数12,600,000企業のHP優待詳細
優待の種類旅行・宿泊 娯楽レジャー 飲食券

株価更新日:2024年5月17日

17日の終値株価3,010円最低投資額301,000円
最低必要株数100継続保有特典

クロス取引に必要な優待情報は、『株主優待速報【 新設・変更・廃止】開示情報』を参考にしています。


スポンサーリンク


神奈川中央交通(9081)過去の逆日歩

逆日歩一覧表の説明
  • 確逆:確定逆日歩、品貸料率です。
  • 最逆:最大逆日歩金額の元になる、最高料率です。

確逆(品貸料率)× 株数で確定した逆日歩金額です。
※最逆は、最大逆日歩の料率が比較できるよう、品貸日数を乗じていません。つまり1日での料率です。

優待権利付最終日【逆日歩・貸借残・配当】一覧表

権利日株価前日
貸借残
当日
貸借残
差分出来高確逆最逆品貸
日数
配当規制
2024-03-273,2405,900-18,800-24,70049,4005.426.4340.0
2023-09-273,2251,400-27,800-29,200103,8003.1526.4320.0
2023-03-293,295400-17,200-17,60036,8003.1526.4320.0
2022-09-283,3900.0-17,700-17,70076,3003.1527.2320.0
2022-03-293,605-700-15,600-14,90032,9003.129.6120.0
2021-09-283,5151,900-26,500-28,40081,9003.128.8120.0
2021-03-293,910-1,200-9,300-8,10037,9001.632.0120.0
2020-09-284,270-11,500-29,300-17,80093,1000.134.41
2020-03-274,425-17,900-40,400-22,50043,5003.1536.0120.0
2019-09-263,895-4,600-31,600-27,00068,0003.531.2120.0
2019-03-263,940-2,700-21,900-19,20054,4003.1532.0322.5
2018-09-253,945-1,900-18,000-16,10054,5002.732.0317.5
2018-03-273,795-700-14,100-13,40035,1002.8530.4317.5
2017-09-26750-35,000-73,000-38,000285,0001.26.033.5
2017-03-28737-8,000-30,000-22,000235,0000.66.033.5
2016-09-27735-26,000-94,000-68,000136,0000.456.033.5
2016-03-2871015,000-5,000-20,000155,0000.06.013.5
2015-09-25659-22,000-146,000-124,000255,0000.45.612.5
2015-03-2661540,0005,000-35,00080,00012.5
2014-09-255351,000-238,000-239,000313,0002.04.412.5
2014-03-26519-16,000-161,000-145,000210,0000.88.012.5
2013-09-25532-15,000-269,000-254,000312,0000.28.012.5
2013-03-2655054,000-41,000-95,000216,0000.08.03
2012-09-25469-23,000-156,000-133,000162,0000.66.03
2012-03-27441-9,000-68,000-59,000148,0000.36.03
2011-09-27426-5,000-137,000-132,000154,0000.36.03
2011-03-28422-28,000-59,000-31,00052,0000.26.01

神奈川中央交通(9081)のクロス取引・逆日歩リスク

逆日歩リスクを過去データより分析、各項目ごとにまとめました。

クロス取引のリスク判断の詳細は、「高額逆日歩回避の7つのチェック」をご参考ください。

  1. 優待権利日(9月30日)の逆日歩日数

    ○:逆日歩日数では低リスク
    2024年9月30日優待権利日の逆日歩日数は1日です。
  2. 9月30日のクロス取引可能な銘柄数

    ○:銘柄数では低リスク
    優待実施数は391と多く、クロス取引可能な銘柄数も279ですが、ユニークな優待で注目の可能性もありです。

    9月実施、「ゴルフ場割引券等」優待銘柄。

  3. 規制速報(注意喚起・申込停止)

    ○:規制情報では低リスク
    調査時点で規制情報はありません。また過去に1度も規制情報が入った事がないです。
    高額逆日歩に注意株主優待銘柄の規制【注意喚起・申込停止】速報!
  4. 近況逆日歩・信用残高(貸借倍率・発行済株式数)

    ×:株不足では警戒範囲
    東証プライム 市場、それなりに知名度や優待価値が高いため、株不足に注意。

    逆日歩更新日:2024年5月23日

    市場区分:東証

    月/日融資新規融資返済融資残高貸株新規貸株返済貸株残高差引残高貸借倍率逆日歩
    05/22(水)002,700002002,50013.50
    05/21(火)01002,700002002,50013.50
    05/20(月)02002,800002002,60014.00
    05/17(金)02003,000002002,80015.00
    05/16(木)50003,20001,1002003,00016.00
    05/15(水)002,7001,00001,3001,4002.080
    05/14(火)10002,70010003002,4009.00
    05/13(月)10002,60001002002,40013.00
    05/10(金)10002,50001003002,2008.330
    05/09(木)02002,40001004002,0006.00
  5. 神奈川中央交通の発生逆日歩

    △:やや注意
    最大逆日歩こそ発生していませんが、過去24回も逆日歩が発生しているので、やや注意が必要です。
    • 2024/03/27:540円 (3日)
    • 2023/09/27:315円 (3日)
    • 2023/03/29:315円 (3日)
    • 2022/09/28:315円 (3日)
    • 2022/03/29:310円 (1日)
    • 2021/09/28:310円 (1日)
    • 2021/03/29:160円 (1日)
    • 2020/09/28:10円 (1日)
    • 2020/03/27:315円 (1日)
    • 2019/09/26:350円 (1日)
    • 2019/03/26:315円 (3日)
    • 2018/09/25:270円 (3日)
    • 2018/03/27:285円 (3日)
    • 2017/09/26:120円 (3日)
    • 2017/03/28:60円 (3日)
    • 2016/09/27:45円 (3日)
    • 2015/09/25:40円 (1日)
    • 2014/09/25:200円 (1日)
    • 2014/03/26:80円 (1日)
    • 2013/09/25:20円 (1日)
    • 2012/09/25:60円 (3日)
    • 2012/03/27:30円 (3日)
    • 2011/09/27:30円 (3日)
    • 2011/03/28:20円 (1日)

    過去の逆日歩は、100株単位での金額です。

  6. 優待に必要な株数と投資額

    ×:必要株数では警戒範囲
    株数によって複数の優待バリエーションがあります。確認できただけでも15つ、大量取得者がいると危険です。
    • 100株:約30万円
    • 200株:約60万円
    • 400株:約120万円
    • 600株:約181万円
    • 800株:約241万円
    • 1000株:約301万円
    • 1400株:約421万円
    • 2000株:約602万円
    • 3000株:約903万円
    • 4000株:約1,204万円
    • 5000株:約1,505万円
    • 8000株:約2,408万円
    • 20000株:約6,020万円
    • 100000株:約30,100万円
    • 200000株:約60,200万円
  7. 継続保有(必須・特典)の有無

    ×:優待価値では警戒範囲
    継続保有が必須ではなく、特典のみなので、逆日歩リスクは顕在です。

    神奈川中央交通と優待価値が2,000円でほぼ一緒、9月実施の優待一覧。


スポンサーリンク


神奈川中央交通(9081)の優待クロス(制度・一般)

神奈川中央交通は、逆日歩の発生しない、一般信用クロス取引も可能です。

5月17日の終値、株価3,010円の必要株数分(100株)で計算。

投資金額30.1万円の貸株料【各証券会社で比較】

営業
日数
月/日貸株
日数
SBI
証券
GMO
クリック
証券
au
カブコム
証券
松井
証券
楽天
証券
SMBC
日興
証券
19/262646325336423
29/255161159628216158
39/246193190749919369
49/2072252228711522581
59/1982572549913225792
69/1812386381148198386139
79/1713418413161214418150
89/1314450444173231162
99/1215482476186247173
109/1119611603235313219
119/1020643635247330231
129/921675667260346242
139/622708698272363254
149/523740730285379266
159/426322429300
169/327334445312
179/228346462323
188/3029359478335
198/2930371495346
208/2833408544381

神奈川中央交通の権利付最終日(2024年9月26日)を基準に、約1ヵ月前までの貸株料金一覧です。

一般信用売り在庫による早めのクロス取引を考えている場合、貸株料の手数料は馬鹿に出来ないコストです。

「SBI証券」「GMOクリック証券」「楽天証券」の貸株料は、一般短期の計算です。

一般信用クロス取引手数料とやり方

具体的な一般信用クロス取引のやり方をを確認

一般信用売り在庫がある場合、投資金額30.1万円、神奈川中央交通のクロス取引シミュレーションです。

本日(2024年5月23日)から直近の優待権利日(2024年9月30日)に向けて、一般信用クロス取引をした場合の総コスト(最安値手数料)です。

優待取得の権利日当日、神奈川中央交通を30.1万円の投資額で制度信用クロスした場合の手数料です。

定額料金と約定毎の手数料プランがある場合、それぞれの総コストで比較できます。

auカブコム証券
【1日定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス:30.1万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(128日分)+プレミアム料1,583円+プレミアム料
【ワンショット】

約定毎の手数料【現物:275円 信用:198円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「一般信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料275円で高い為
クロスコスト=信用手数料+金利+貸株料(128日分)+プレミアム料
2,002円=198×2円+23円+1,583円+プレミアム料
松井証券
【定額:ボックスレート】

買いと売りのクロス合計100万円まで1,100円の手数料

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買いと一般信用売り手数料+貸株料(128日分)
3,211円=1,100円+2,111円
SMBC日興証券
【ダイレクト】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「一般信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(128日分)
1,498円=21円+1,478円

※新規建約定日より1ヶ月目ごとにかかる管理料(事務管理費)は計算に含んでいません。

※SBI証券、GMOクリック証券、楽天証券の手数料(一般信用短期シミュレーション)は、短期売りが可能になったタイミングで表示します。

※クロス取引の組み合わせは複数あり、その中でも安い料金になるよう計算していますが、あくまで目安としてお使いください。


スポンサーリンク


制度信用クロス取引手数料とやり方

具体的な制度信用クロス取引のやり方をを確認

優待取得の権利日当日、神奈川中央交通を30.1万円の投資額で制度信用クロスした場合の手数料です。

SBI証券
【定額:アクティブプラン】

現物と制度信用と一般信用、それぞれ100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:30.1万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(2日分)のみ64円
【スタンダード】

約定毎の手数料【現物:275円 信用:198円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料が275円で高い為
クロスコスト=制度信用手数料+金利(1日)+貸株料(2日分)
438円=198×2円+23円+19円
GMOクリック証券
【1日定額】

現物と制度信用と一般信用、それぞれ100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:30.1万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(2日分)のみ63円
【1約定】

約定毎の手数料【現物:260円 信用:187円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料が260円で高い為
クロスコスト=信用手数料+金利(1日)+貸株料(2日分)
409円=187×2円+16円+18円
auカブコム証券
【1日定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:30.1万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(2日分)+プレミアム料19円+プレミアム料
【ワンショット】

約定毎の手数料【現物:275円 信用:198円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料275円で高い為
クロスコスト=信用手数料+金利+貸株料(2日分)+プレミアム料
438円=198×2円+23円+19円+プレミアム料
松井証券
【定額:ボックスレート】

買いと売りのクロス合計100万円まで1,100円の手数料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買いと制度信用売り手数料+貸株料(2日分)
1,119円=1,100円+19円
楽天証券
【いちにち定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:30.1万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(2日分)18円
【超割】

約定毎の手数料【現物:275円 信用:198円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料が275円で高い為
クロスコスト=信用手数料+金利+貸株料(2日分)
437円=198×2円+23円+18円
SMBC日興証券
【ダイレクト】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(2日分)
40円=21円+19円
SBIネオトレード証券
【定額と1約定】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(2日分)
37円=19円+18円

※優待権利日最終日の貸株日数は、逆日歩日数の1日に返却日を加えた2日です。

※神奈川中央交通の制度信用クロスには、逆日歩(品貸料)リスクがある事だけ、ご注意ください。

一般信用売り在庫情報【SMBC日興証券】

SMBC日興証券で確認、神奈交の一般信用売り在庫の近況です。

月/日朝方日中夕方
05/22(水)1,0001,0001,0001,000
05/21(火)1,0001,0001,0001,000
05/20(月)1,0001,0001,0001,000
05/17(金)1,0001,0001,0001,000
05/16(木)1,0001,000-1,000
05/15(水)1,000-1,0001,000
05/14(火)1,0001,0001,0001,000
05/13(月)1,0001,0001,0001,000
05/10(金)1,0001,0001,0001,000

1日平均4回の在庫確認、増減チェックでクロス取引の参考にどうぞ。
※リアルタイムの監視ではないので、在庫数はあくまで確認時の数量です。

9月の株主優待情報をまとめて確認

神奈川中央交通(9081)のクロス取引・株主優待まとめ

神奈川中央交通(9081)のバス路線は広いです。

三浦半島と県西部の箱根・足柄を除く神奈川県のほぼ全域と東京都の一部地域にまで広がっています。

つまり、神奈川中央交通の株主優待乗車証は、結構使えます!

それがわかっている方が多いのか、利用できるエリアが限定される優待品の割に人気です。

逆日歩常連銘柄であり、一般信用売り在庫もすぐに無くなります。

切符型の回数券なので、気軽にバス乗車で使えるのが魅力です。

ちょっと欲を言えば、東京ディズニーリゾート線や空港リムジンバス、御殿場アウトレットやアクアラインバスにも利用できればなお良かったです。

そんな神奈川中央交通、最大逆日歩こそ発生していませんが、常に株不足、いつかは高額逆日歩が発生するかもしれません。

クロス取引する時は、やや注意が必要です。

毎日更新中、フォローすることで最新情報を逃しません!
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ ブログ村登録1週間で「投資情報」ランキング1位獲得!