グルメ杵屋株主優待

そばの『そじ坊』、うどんの『杵屋』など多くの飲食ブランドがある『グルメ杵屋』の株主優待についてまとめています。

株主優待初心者で、逆日歩優待クロス取引貸株料(手数料)について詳しくなりたい方向けの記事です。

投資メモ

グルメ杵屋は、うどんの「杵屋」、そばの「そじ坊」以外にも、洋食店など多業態展開している企業です。
ジェラート店の多店舗展開に期待!
1998年に元気寿司(株)、2005年に(株)JBイレブンと業務提携、株主優待で使える!

グルメ杵屋(9850)の株主優待

グルメ杵屋(9850)の株主優待は、食事優待券です。

グルメ杵屋グループの店舗、元気寿司株式会社の店舗、株式会社JBイレブンの店舗で利用可能です。

優待内容詳細

保有株式数 優待の内容
3年未満 継続保有3年以上
100株以上 1,000円分の食事券 1,000円分の食事券
1,000株以上 10,000円分の食事券 10,000円分の食事券
2,000株以上 10,000円分の食事券 20,000円分の食事券

優待権利日は年2回、3月末と9月末です。

1枚あたり、500円分の食事券、100株以上で2枚貰えます。

優待食事券が利用できるブランド

元気寿司が運営するブランドなら、「元気寿司」、「魚べい」、「千両」などで利用可能です。

参考:元気寿司の株主優待制度詳細↓

JBイレブンのブランドでは、「一刻魁堂」、「ロンフーダイニング」などで利用できます。

そして、グルメ杵屋が運営するブランド店舗は、全国320店舗以上です。(2022年8月時点)

ブランド店舗の確認は、「グルメ杵屋レストラン」を参考にしてください。

また、近くに利用できる店舗がない場合、食事優待券を送る事で、「半生うどん・そば・おせち料理」などと交換可能です。

 

基本的には、「元気寿司」の食事券と同じブランド店舗で利用できますが、グルメ杵屋だけの優待制度もあります。

それが、水間鉄道で使える1日フリー乗車証です。マニア必見!隠れ鉄道優待です。

株主優待食事券を1日フリー乗車証にする方法

利用できるのは、大阪府貝塚市に本車がある水間鉄道です。鉄道路線は10駅です。

グルメ杵屋の食事券(額面500円)1枚で、水間鉄道1日フリー乗車証(電車)1枚に変更できます。

食事券2枚なら、水間鉄道1日フリー乗車証(電車・バス)1枚に変更可能です。

尚、フリー乗車証は、貝塚駅または水間観音駅でのみ交換可能です。

株主優待に長期保有制度はあるの?

特典あり

継続保有が必須ではなく、2,000株保有時のみ、継続3年以上で20,000円分の食事券が貰えます。

継続保有の条件

1,000株以上を3年以上継続保有(毎年3月末日もしくは9月末日における自社株主名簿に、同一の株主番号で3年以上記載または 記録され、いずれも1,000株以上保有)且つ基準日に2,000株以上保有すること。

株主優待:権利確定日はいつ?

次回の優待権利日は「2024年9月30日」です。

権利付き最終日の「9月26日」までに100株以上の取得が必要です。

グルメ杵屋に配当がある場合の配当権利付き最終日、クロス取引する場合の最終売買日も同じです。

グルメ杵屋の優待が貰える直近の株主優待権利日

優待権利確定日:2024年9月30日

権利付き最終日:9月26日(木)・・・残り3ヵ月と5日(97日)
逆日歩日数:1日

グルメ杵屋(9850)の基本情報

情報更新日:2024年3月30日

code9850優待内容飲食券
業種小売業上場市場東証プライム 
決算3月 優待月3月、9月
本社大阪上場年月日1989年11月16日 
単元株数100貸借区分貸借
発行済株式数22,910,000企業のHP優待詳細
優待の種類飲食券

株価更新日:2024年6月20日

20日の終値株価1,110円最低投資額111,000円
最低必要株数100継続保有特典

クロス取引に必要な優待情報は、『株主優待速報【 新設・変更・廃止】開示情報』を参考にしています。


スポンサーリンク


グルメ杵屋(9850)過去の逆日歩

逆日歩一覧表の説明
  • 確逆:確定逆日歩、品貸料率です。
  • 最逆:最大逆日歩金額の元になる、最高料率です。

確逆(品貸料率)× 株数で確定した逆日歩金額です。
※最逆は、最大逆日歩の料率が比較できるよう、品貸日数を乗じていません。つまり1日での料率です。

優待権利付最終日【逆日歩・貸借残・配当】一覧表

権利日株価前日
貸借残
当日
貸借残
差分出来高確逆最逆品貸
日数
配当規制
2024-03-271,108-101,600-379,000-277,400432,9001.59.630.0
2023-09-271,137-114,600-367,200-252,600494,3001.59.630.0
2023-03-291,051-83,100-194,100-111,000226,8001.9517.630.0注意
2022-09-281,028-97,900-193,300-95,400246,1000.1517.630.0注意
2022-03-291,040-71,400-171,400-100,000191,0000.0517.610.0注意
2021-09-28998-81,600-230,400-148,800244,20010.016.01注意
2021-03-29992-61,200-190,800-129,600263,10010.016.010.0注意
2020-09-281,098-101,100-109,600-8,500110,3001.017.61停止
2020-03-271,042-62,400-201,000-138,600252,80017.617.610.0注意
2019-09-261,192-59,800-212,800-153,000215,8000.059.61
2019-03-261,221-19,300-125,100-105,800187,5002.420.8312.0注意
2018-09-251,242-29,000-175,000-146,000234,00036.020.03注意
2018-03-271,1607,000-112,000-119,000226,0000.1519.2315.0注意
2017-09-261,129-39,000-202,000-163,000317,0000.1518.43注意
2017-03-281,101-82,000-200,000-118,000209,00036.018.4314.0注意
2016-09-271,007-62,000-170,000-108,000187,0000.1516.83注意
2016-03-281,023-44,000-224,000-180,000249,00013.016.8112.0注意
2015-09-25958-40,000-249,000-209,000245,00012.016.01注意
2015-03-26970-50,000-200,000-150,000312,0004.6516.0112.0注意
2014-09-25884-67,000-271,000-204,000306,00011.014.41注意
2014-03-26742-113,000-290,000-177,000255,0007.016.0112.0
2013-09-25710-88,000-353,000-265,000355,00016.016.01
2013-03-26714-68,000-216,000-148,000221,0000.98.03
2012-09-25534-62,000-291,000-229,000295,00024.08.03
2012-03-27483-97,000-361,000-264,000310,00018.06.03
2011-09-27454-53,000-216,000-163,000195,0001.212.03
2011-03-28495-78,000-318,000-240,000265,0005.012.01

グルメ杵屋(9850)のクロス取引・逆日歩リスク

逆日歩リスクを過去データより分析、各項目ごとにまとめました。

クロス取引のリスク判断の詳細は、「高額逆日歩回避の7つのチェック」をご参考ください。

  1. 優待権利日(9月30日)の逆日歩日数

    ○:逆日歩日数では低リスク
    2024年9月30日優待権利日の逆日歩日数は1日です。
  2. 9月30日のクロス取引可能な銘柄数

    ○:銘柄数では低リスク
    優待実施企業は391、クロス取引可能な貸借銘柄は279、同じ優待分類の企業も多いです。

    グルメ杵屋と同じ優待分類の銘柄です。

    尚、9月実施の『飲食券』優待は、他にもあります。ほんの一部です。

  3. 規制速報(注意喚起・申込停止)

    ×:規制情報では警戒範囲
    今までの優待権利日では、過去に17回、規制が入っています。調査時点では注意喚起等にはなっていませんが、今後に警戒です。
    • 2023/03/29:195円 (3日)・・・注意
    • 2022/09/28:15円 (3日)・・・注意
    • 2022/03/29:5円 (1日)・・・注意
    • 2021/09/28:1,000円 (1日)・・・注意
    • 2021/03/29:1,000円 (1日)・・・注意
    • 2020/09/28:100円 (1日)・・・停止
    • 2020/03/27:1,760円 (1日)・・・注意
    • 2019/03/26:240円 (3日)・・・注意
    • 2018/09/25:3,600円 (3日)・・・注意
    • 2018/03/27:15円 (3日)・・・注意
    • 2017/09/26:15円 (3日)・・・注意
    • 2017/03/28:3,600円 (3日)・・・注意
    • 2016/09/27:15円 (3日)・・・注意
    • 2016/03/28:1,300円 (1日)・・・注意
    • 2015/09/25:1,200円 (1日)・・・注意
    • 2015/03/26:465円 (1日)・・・注意
    • 2014/09/25:1,100円 (1日)・・・注意
    高額逆日歩に注意株主優待銘柄の規制【注意喚起・申込停止】速報!
  4. 近況逆日歩・信用残高(貸借倍率・発行済株式数)

    ×:株不足では警戒範囲
    東証プライム 市場、それなりに知名度や優待価値が高いため、株不足に注意。

    逆日歩更新日:2024年6月20日

    市場区分:東証

    月/日融資新規融資返済融資残高貸株新規貸株返済貸株残高差引残高貸借倍率逆日歩
    06/19(水)002,10010003,700-1,6000.570
    06/18(火)04,4002,10060003,600-1,5000.580
    06/17(月)4,50006,5001006003,0003,5002.170
    06/14(金)03,3002,00001003,500-1,5000.570
    06/13(木)3,40005,300003,6001,7001.470
    06/12(水)1005001,90005003,600-1,7000.530
    06/11(火)50002,30004004,100-1,8000.560
    06/10(月)001,80010004,500-2,7000.40
    06/07(金)01001,80020004,400-2,6000.410
    06/06(木)1003,2001,90002004,200-2,3000.450
  5. グルメ杵屋の発生逆日歩

    ×:過去逆日歩では警戒範囲
    高額逆日歩の常連銘柄です。過去に4回も最大逆日歩になっているので、最大限の警戒が必要です。
    • 2024/03/27:150円 (3日)
    • 2023/09/27:150円 (3日)
    • 2023/03/29:195円 (3日)・・・注意
    • 2022/09/28:15円 (3日)・・・注意
    • 2022/03/29:5円 (1日)・・・注意
    • 2021/09/28:1,000円 (1日)・・・注意
    • 2021/03/29:1,000円 (1日)・・・注意
    • 2020/09/28:100円 (1日)・・・停止
    • 2020/03/27:1,760円 (1日)・・・注意
    • 2019/09/26:5円 (1日)
    • 2019/03/26:240円 (3日)・・・注意
    • 2018/09/25:3,600円 (3日)・・・注意
    • 2018/03/27:15円 (3日)・・・注意
    • 2017/09/26:15円 (3日)・・・注意
    • 2017/03/28:3,600円 (3日)・・・注意
    • 2016/09/27:15円 (3日)・・・注意
    • 2016/03/28:1,300円 (1日)・・・注意
    • 2015/09/25:1,200円 (1日)・・・注意
    • 2015/03/26:465円 (1日)・・・注意
    • 2014/09/25:1,100円 (1日)・・・注意
    • 2014/03/26:700円 (1日)
    • 2013/09/25:1,600円 (1日)
    • 2013/03/26:90円 (3日)
    • 2012/09/25:2,400円 (3日)
    • 2012/03/27:1,800円 (3日)
    • 2011/09/27:120円 (3日)
    • 2011/03/28:500円 (1日)

    過去の逆日歩は、100株単位での金額です。

  6. 優待に必要な株数と投資額

    △:やや注意
    100株なら優待取得の総コストは低いですが、複数パターンの優待があるので、株不足にご注意です。
    • 100株:約11万円
    • 1000株:約111万円
    • 2000株:約222万円
  7. 継続保有(必須・特典)の有無

    ×:優待価値では警戒範囲
    継続保有が必須ではなく、特典のみなので、逆日歩リスクは顕在です。

    グルメ杵屋と同じ1,000円相当の銘柄です。


スポンサーリンク


グルメ杵屋(9850)の優待クロス(制度・一般)比較!

グルメ杵屋は、逆日歩の発生しない、一般信用取引も可能です。

6月20日の終値、株価1,110円の必要株数分(100株)で計算。

投資金額11.1万円の貸株料【各証券会社で比較】

営業
日数
月/日貸株
日数
SBI
証券
GMO
クリック
証券
au
カブコム
証券
松井
証券
楽天
証券
SMBC
日興
証券
19/2622423912249
29/255595923305921
39/246717027367126
49/207838232438330
59/198959436499534
69/1812142140557314251
79/1713154152597915455
89/1314166164648560
99/1215178176689164
109/11192252228711681
119/10202372349112285
129/9212492469612889
139/62226125810013494
149/52327326910514098
159/426119158111
169/327123164115
179/228128170119
188/3029132176123
198/2930137182128
208/2833151201140

グルメ杵屋の権利付最終日(2024年9月26日)を基準に、約1ヵ月前までの貸株料金一覧です。

一般信用売り在庫による早めのクロス取引を考えている場合、貸株料の手数料は馬鹿に出来ないコストです。

「SBI証券」「GMOクリック証券」「楽天証券」の貸株料は、一般短期の計算です。

一般信用クロス取引手数料とやり方

具体的な一般信用クロス取引のやり方をを確認

一般信用売り在庫がある場合、投資金額11.1万円、グルメ杵屋のクロス取引シミュレーションです。

本日(2024年6月21日)から直近の優待権利日(2024年9月30日)に向けて、一般信用クロス取引をした場合の総コスト(最安値手数料)です。

優待取得の権利日当日、グルメ杵屋を11.1万円の投資額で制度信用クロスした場合の手数料です。

定額料金と約定毎の手数料プランがある場合、それぞれの総コストで比較できます。

auカブコム証券
【1日定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス:11.1万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(99日分)+プレミアム料452円+プレミアム料
【ワンショット】

約定毎の手数料【現物:115円 信用:148円】

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買い手数料+信用売り手数料+貸株料(99日分)+プレミアム料
715円=115円+148円+452円+プレミアム料
松井証券
【定額:ボックスレート】

買いと売りのクロス合計50万円まで手数料無料

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス:11.1万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(99日分)602円
SMBC日興証券
【ダイレクト】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「一般信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(99日分)
429円=8円+421円

※新規建約定日より1ヶ月目ごとにかかる管理料(事務管理費)は計算に含んでいません。

※SBI証券、GMOクリック証券、楽天証券の手数料(一般信用短期シミュレーション)は、短期売りが可能になったタイミングで表示します。

※クロス取引の組み合わせは複数あり、その中でも安い料金になるよう計算していますが、あくまで目安としてお使いください。


スポンサーリンク


制度信用クロス取引手数料とやり方

具体的な制度信用クロス取引のやり方をを確認

優待取得の権利日当日、グルメ杵屋を11.1万円の投資額で制度信用クロスした場合の手数料です。

SBI証券
【定額:アクティブプラン】

現物と制度信用と一般信用、それぞれ100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:11.1万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(2日分)のみ24円
【スタンダード】

約定毎の手数料【現物:115円 信用:148円】

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買い手数料+制度信用売り手数料+貸株料(2日分)
270円=115円+148円+7円
GMOクリック証券
【1日定額】

現物と制度信用と一般信用、それぞれ100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:11.1万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(2日分)のみ23円
【1約定】

約定毎の手数料【現物:100円 信用:143円】

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買い手数料+制度信用売り手数料+貸株料(2日分)
250円=100円+143円+7円
auカブコム証券
【1日定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:11.1万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(2日分)+プレミアム料7円+プレミアム料
【ワンショット】

約定毎の手数料【現物:115円 信用:148円】

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買い手数料+信用売り手数料+貸株料(2日分)+プレミアム料
270円=115円+148円+7円+プレミアム料
松井証券
【定額:ボックスレート】

買いと売りのクロス合計50万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:11.1万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(2日分)7円
楽天証券
【いちにち定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:11.1万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(2日分)7円
【超割】

約定毎の手数料【現物:115円 信用:148円】

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買い手数料+信用売り手数料+貸株料(2日分)
270円=115円+148円+7円
SMBC日興証券
【ダイレクト】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(2日分)
15円=8円+7円
SBIネオトレード証券
【定額と1約定】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(2日分)
14円=7円+7円

※貸株日数は、逆日歩日数より1日多く数えるので2日です。

※グルメ杵屋の制度信用クロスには、逆日歩(品貸料)リスクがある事だけ、ご注意ください。

一般信用売り在庫情報【SMBC日興証券】

SMBC日興証券で確認、グルメ杵屋の一般信用売り在庫の近況です。

月/日朝方日中夕方
06/20(木)16,5006,00014,20010,200
06/19(水)6,5006,50012,1009,300
06/18(火)-4,20013,2005,400
06/17(月)23,1003,70014,7005,000
06/14(金)4,7004,70011,20019,300
06/13(木)5,2003,20011,7005,100
06/12(水)5,5004,5008,8003,500
06/11(火)7,3005,8004,3005,500
06/10(月)20,8007,8007,3006,900
06/08(土)17,90017,900-16,000

1日平均4回の在庫確認、増減チェックでクロス取引の参考にどうぞ。
※リアルタイムの監視ではないので、在庫数はあくまで確認時の数量です。

9月の株主優待情報をまとめて確認

グルメ杵屋(9850)のクロス取引・株主優待まとめ

  • グルメ杵屋(9850)は、やや高額の逆日歩常連銘柄
  • 投資金額約10万円で1,000円分の食事優待券、利便性も高く、優待利回りもよい
  • 注意喚起や申込停止(売禁)の規制もよく発生
  • ただ、逆日歩の傾向としては、規制なしでも、1,000円越えの逆日歩が発生しているので、クロス取引要注意銘柄
毎日更新中、フォローすることで最新情報を逃しません!
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ ブログ村登録1週間で「投資情報」ランキング1位獲得!