ベルーナ株主優待

カタログ通販大手『ベルーナ』の株主優待についてまとめています。

逆日歩優待クロス取引貸株料(手数料)について詳しくなりたい方向けの記事です。

投資メモ

ベルーナは、アパレル・雑貨、健康食品、グルメ、ナース関連、データベース活用、呉服関連事業などがある企業です。
多角展開していますが、基本は婦人服を中心としたカタログ通販!
西武ライオンズを応援している企業!

ベルーナ(9997)の株主優待

ベルーナ(9997)の株主優待は、通信販売の優待券やホテル優待宿泊券です。

優待内容詳細

優待権利日は年2回、3月末と9月末です。

ベルーナ優待

<2022年9月末:山形育ちの新米5Kg>

ベルーナ優待

<2022年9月末:芦屋フィナンシェ>

次の3種類の優待が、保有株数に応じて貰えます。

①優待クーポンまたは自社取扱商品から選択

  • 自社運営の通信販売(衣料品、生活雑貨、家具等)優待券
  • ベルーナネット(https://belluna.jp/)優待クーポン
  • 自社取扱の食品またはワイン

②「裏磐梯レイクリゾート」宿泊優待券
③「ルグラン旧軽井沢」宿泊優待券

保有株式数 優待の内容
3月末 9月末
100株以上 ①1,000円分 + ②1枚 ①1,000円分 + ②1枚 + ③1枚
500株以上 ①3,000円分 + ②2枚 ①3,000円分 + ②2枚 + ③1枚
1,000株以上 ①5,000円分 + ②4枚 ①5,000円分 + ②4枚 + ③1枚

①だけ、3つの中から選択となっていますが、通信販売とベルーナネットで選べるのは、「衣料品、生活雑貨、家具等」です。
ネットの方が、アイテム数が多い印象ですが、それ以外の違いは、ハガキで申し込むか、ネット注文するかです。

ベルーナネットの場合は、会員になる必要があるので、ひと手間増えます。

簡単に応募はがきで申し込めるのは、総合通販カタログ、もしくはワインなどの自社取扱商品です。

株主優待に長期保有制度はあるの?

長期保有制度による特典はありません。

株主優待制度を利用した感想

ベルーナのカタログ通販が好きな方は、その延長でカタログ商品が選べるので便利です。

ベルーナの優待品には、他にリゾートホテル宿泊券があります。

この中にある「裏磐梯レイクリゾートホテル」に宿泊したことあります。

でも、ベルーナの優待券ではありません。(ベルーナのホテル事業進出は2015年より)
2020年5月に優待券の廃止を発表した「リベレステ」の優待券で、ホテルの名前も違っていました。

「裏磐梯猫魔ホテル」の時だったと思います。

ちょっとややこしいですが、「裏磐梯レイクリゾートホテル」は2回名前が変わっています。
「裏磐梯猫魔ホテル」→「星野リゾート 裏磐梯ホテル」→「裏磐梯レイクリゾートホテル」

高級路線に変更したのに、今でも1名10,000円(朝・夕食)は安いです!
福島にある素敵なホテル、冬ならスキー場がすぐそばです。

株主優待:権利確定日はいつ?

次回の優待権利日は「2024年9月30日」です。

権利付き最終日の「9月26日」までに100株以上の取得が必要です。

ベルーナに配当がある場合の配当権利付き最終日、クロス取引する場合の最終売買日も同じです。

ベルーナの優待が貰える直近の株主優待権利日

優待権利確定日:2024年9月30日

権利付き最終日:9月26日(木)・・・残り5ヵ月と4日(157日)
逆日歩日数:1日

ベルーナ(9997)の基本情報

情報更新日:2024年3月30日

code9997優待内容買物券又は取扱商品等
業種小売業上場市場東証プライム 
決算3月 優待月3月、9月
本社埼玉上場年月日1994年9月29日 
単元株数100貸借区分貸借
発行済株式数97,244,000企業のHP優待詳細
優待の種類買物券 ファッション 暮らし 旅行・宿泊 食品

株価更新日:2024年4月19日

19日の終値株価611円最低投資額61,100円
最低必要株数100継続保有-

クロス取引に必要な優待情報は、『株主優待速報【 新設・変更・廃止】開示情報』を参考にしています。


スポンサーリンク


ベルーナ(9997)過去の逆日歩

逆日歩一覧表の説明
  • 確逆:確定逆日歩、品貸料率です。
  • 最逆:最大逆日歩金額の元になる、最高料率です。

確逆(品貸料率)× 株数で確定した逆日歩金額です。
※最逆は、最大逆日歩の料率が比較できるよう、品貸日数を乗じていません。つまり1日での料率です。

優待権利付最終日【逆日歩・貸借残・配当】一覧表

権利日株価前日
貸借残
当日
貸借残
差分出来高確逆最逆品貸
日数
配当規制
2024-03-2763130,800-24,900-55,700969,2000.05.6310.25
2023-09-277062,600-193,400-196,0001,209,0000.756.4310.25
2023-03-296950.0-68,400-68,400524,9000.155.6310.0
2022-09-2868915,2000.0-15,2001,041,0000.05.6310.0
2022-03-2973028,6000.0-28,600427,8000.06.41
2021-09-2884156,70043,100-13,600972,5001
2021-03-291,3127,100-25,700-32,800463,3000.0511.21
2020-09-289750.00.00.0730,7000.08.01
2020-03-2753042,200-25,300-67,500489,7000.054.818.0
2019-09-2671720,800-36,000-56,800583,8000.056.418.0
2019-03-2689814,7000.0-14,700454,6000.07.237.5
2018-09-251,2825,8000.0-5,800534,2000.010.437.5
2018-03-271,24612,9000.0-12,900240,1000.010.436.25
2017-09-261,16553,30014,700-38,600624,10036.25
2017-03-28855-7,100-25,900-18,800303,5000.157.236.25
2016-09-27637-23,400-73,000-49,600180,8001.055.636.25
2016-03-28586500-75,000-75,500211,8000.054.816.25
2015-03-2660619,30020,3001,00087,40016.25
2014-09-2549329,40028,800-60055,50016.25
2014-03-26497137,500138,7001,200154,30016.25
2013-09-251,00337,90029,600-8,300111,150112.5
2013-03-268358,7505,650-3,10082,8003
2012-09-25650-9,250-8,2501,00027,6500.08.03
2012-03-276651,600-1,800-3,40042,5500.08.03
2011-09-27596-150-400-25097,3500.08.03
2011-03-2849292,55088,450-4,10091,7501

ベルーナ(9997)のクロス取引・逆日歩リスク

逆日歩リスクを過去データより分析、各項目ごとにまとめました。

クロス取引のリスク判断の詳細は、「高額逆日歩回避の7つのチェック」をご参考ください。

  1. 優待権利日(9月30日)の逆日歩日数

    ○:逆日歩日数では低リスク
    2024年9月30日優待権利日の逆日歩日数は1日です。
  2. 9月30日のクロス取引可能な銘柄数

    ○:銘柄数では低リスク
    優待実施企業は388、クロス取引可能な貸借銘柄は277、同じ優待分類の企業も多いです。

    ベルーナと同じ優待分類の銘柄です。

    尚、9月実施の『買物券 ファッション 暮らし 旅行・宿泊 食品』優待は、他にもあります。ほんの一部です。

  3. 規制速報(注意喚起・申込停止)

    ○:規制情報では低リスク
    調査時点で規制情報はありません。また過去に1度も規制情報が入った事がないです。
    高額逆日歩に注意株主優待銘柄の規制【注意喚起・申込停止】速報!
  4. 近況逆日歩・信用残高(貸借倍率・発行済株式数)

    △:やや注意
    発行済株式数は97,244,000であり、東証プライム 市場ですが、やや株不足が発生する傾向に注意。

    逆日歩更新日:2024年4月19日

    市場区分:東証

    月/日融資新規融資返済融資残高貸株新規貸株返済貸株残高差引残高貸借倍率逆日歩
    04/18(木)03,50074,4001001,2003,10071,30024.00
    04/17(水)3,700077,90010004,20073,70018.550
    04/16(火)900074,20020004,10070,10018.10
    04/15(月)2,400073,30090003,90069,40018.790
    04/12(金)01,50070,90005003,00067,90023.630
    04/11(木)700072,40002,0003,50068,90020.690
    04/10(水)2001,00071,70030005,50066,20013.040
    04/09(火)010072,50090005,20067,30013.940
    04/08(月)2001,00072,600004,30068,30016.880
    04/05(金)50070073,40001004,30069,10017.070
  5. ベルーナの発生逆日歩

    △:やや注意
    最大逆日歩こそ発生していませんが、過去8回も逆日歩が発生しているので、やや注意が必要です。
    • 2023/09/27:75円 (3日)
    • 2023/03/29:15円 (3日)
    • 2021/03/29:5円 (1日)
    • 2020/03/27:5円 (1日)
    • 2019/09/26:5円 (1日)
    • 2017/03/28:15円 (3日)
    • 2016/09/27:105円 (3日)
    • 2016/03/28:5円 (1日)

    過去の逆日歩は、100株単位での金額です。

  6. 優待に必要な株数と投資額

    △:やや注意
    100株なら優待取得の総コストは低いですが、複数パターンの優待があるので、株不足にご注意です。
    • 100株:約6万円
    • 500株:約31万円
    • 1000株:約61万円
  7. 継続保有(必須・特典)の有無

    △:やや注意
    継続保有特典こそありませんが、油断は禁物です。

    ベルーナと同じ1,000円相当の銘柄です。


スポンサーリンク


ベルーナ(9997)の優待クロス(制度・一般)手数料を比較!

ベルーナの逆日歩リスクがわかったら、次は貸株料です。

4月19日の終値、株価611円の必要株数分(100株)で計算。

投資金額6.1万円の貸株料【各証券会社で比較】

営業
日数
月/日貸株
日数
SBI
証券
GMO
クリック
証券
au
カブコム
証券
松井
証券
楽天
証券
SMBC
日興
証券
19/262131357135
29/255333213173312
39/246393915203914
49/207464518234616
59/198525120275219
69/1812787730407828
79/1713858433438530
89/13149190354733
99/12159897385035
109/1119124122486444
119/1020130129506747
129/921137135537049
139/622143142557451
149/523150148587754
159/426658761
169/327689063
179/228709466
188/3029739768
198/29307510070
208/28338311077

ベルーナの権利付最終日(2024年9月26日)を基準に、約1ヵ月前までの貸株料金一覧です。

一般信用売り在庫による早めのクロス取引を考えている場合、貸株料の手数料は馬鹿に出来ないコストです。

「SBI証券」「GMOクリック証券」「楽天証券」の貸株料は、一般短期の計算です。

一般信用クロス取引手数料とやり方

具体的な一般信用クロス取引のやり方をを確認

一般信用売り在庫がある場合、投資金額6.1万円、ベルーナのクロス取引シミュレーションです。

本日(2024年4月22日)から直近の優待権利日(2024年9月30日)に向けて、一般信用クロス取引をした場合の総コスト(最安値手数料)です。

優待取得の権利日当日、ベルーナを6.1万円の投資額で制度信用クロスした場合の手数料です。

定額料金と約定毎の手数料プランがある場合、それぞれの総コストで比較できます。

auカブコム証券
【1日定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス:6.1万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(161日分)+プレミアム料404円+プレミアム料
【ワンショット】

約定毎の手数料【現物:99円 信用:99円】

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買い手数料+信用売り手数料+貸株料(161日分)+プレミアム料
602円=99円+99円+404円+プレミアム料
松井証券
【定額:ボックスレート】

買いと売りのクロス合計50万円まで手数料無料

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス:6.1万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(161日分)538円
SMBC日興証券
【ダイレクト】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「一般信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(161日分)
381円=4円+377円

※新規建約定日より1ヶ月目ごとにかかる管理料(事務管理費)は計算に含んでいません。

※SBI証券、GMOクリック証券、楽天証券の手数料(一般信用短期シミュレーション)は、短期売りが可能になったタイミングで表示します。

※クロス取引の組み合わせは複数あり、その中でも安い料金になるよう計算していますが、あくまで目安としてお使いください。


スポンサーリンク


制度信用クロス取引手数料とやり方

具体的な制度信用クロス取引のやり方をを確認

優待取得の権利日当日、ベルーナを6.1万円の投資額で制度信用クロスした場合の手数料です。

SBI証券
【定額:アクティブプラン】

現物と制度信用と一般信用、それぞれ100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:6.1万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(2日分)のみ13円
【スタンダード】

約定毎の手数料【現物:99円 信用:99円】

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買い手数料+制度信用売り手数料+貸株料(2日分)
202円=99円+99円+4円
GMOクリック証券
【1日定額】

現物と制度信用と一般信用、それぞれ100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:6.1万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(2日分)のみ13円
【1約定】

約定毎の手数料【現物:90円 信用:97円】

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買い手数料+制度信用売り手数料+貸株料(2日分)
191円=90円+97円+4円
auカブコム証券
【1日定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:6.1万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(2日分)+プレミアム料4円+プレミアム料
【ワンショット】

約定毎の手数料【現物:99円 信用:99円】

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買い手数料+信用売り手数料+貸株料(2日分)+プレミアム料
202円=99円+99円+4円+プレミアム料
松井証券
【定額:ボックスレート】

買いと売りのクロス合計50万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:6.1万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(2日分)4円
楽天証券
【いちにち定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:6.1万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(2日分)4円
【超割】

約定毎の手数料【現物:99円 信用:99円】

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買い手数料+信用売り手数料+貸株料(2日分)
202円=99円+99円+4円
SMBC日興証券
【ダイレクト】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(2日分)
8円=4円+4円
SBIネオトレード証券
【定額と1約定】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(2日分)
8円=4円+4円

投資金額6.1万円の場合、貸株料、売買手数料ともに証券会社の差は少ないです。

※ベルーナの制度信用クロスには、逆日歩(品貸料)リスクがある事だけ、ご注意ください。

一般信用売り在庫情報【SMBC日興証券】

SMBC日興証券で確認、ベルーナの一般信用売り在庫の近況です。

月/日朝方日中夕方
04/19(金)4,3004,3004,3004,200
04/18(木)4,3004,3004,3004,300
04/17(水)4,3004,3004,3004,300
04/16(火)4,3004,3004,3004,300
04/15(月)6,3006,3004,3004,300
04/12(金)7,3006,3006,3006,300
04/11(木)6,3006,3007,3007,300
04/10(水)7,3007,3007,3007,300
04/09(火)7,3007,3007,3007,300

1日平均4回の在庫確認、増減チェックでクロス取引の参考にどうぞ。
※リアルタイムの監視ではないので、在庫数はあくまで確認時の数量です。

9月の株主優待情報をまとめて確認

ベルーナ(9997)のクロス取引・株主優待まとめ

  • ベルーナ(9997)は、逆日歩リスクがかなり低い銘柄
  • ここ10年の間に100円を超える逆日歩が発生したのは、1回だけ
  • 主婦向け通販カタログというイメージが強いのかもしれませんが、優待人気は今ひとつという印象
  • ホテル宿泊券の価値を考えたら、お得

例えば、管理人も宿泊したことがある、「裏磐梯レイクリゾートホテル」は、時期にもよりますが、通常大人1名15,000円以上します。

それが、朝夕の食事付きで10,000円です。福島観光するなら、とても良いホテルです。

ホテル宿泊を売りにしている優待制度は他銘柄にも多々ありますが、リゾートホテルは、よくて2割引きぐらいが多いです。
ベルーナのホテル宿泊優待券は、なかなかの掘り出し物です。

旅行の計画があるなら、取得しておいて損はない、隠れ優良リゾートホテル宿泊優待券!

毎日更新中、フォローすることで最新情報を逃しません!
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ ブログ村登録1週間で「投資情報」ランキング1位獲得!