グリーンズ株主優待

日本全国にホテルチェーンを展開する『グリーンズ』の株主優待情報を調査しました!

クロス取引を行いたい方に必要な情報(貸株料・つなぎ売り方法)をすべてまとめています。

投資メモ

グリーンズは、三重県が地盤のホテル運営会社!
ビジネスホテルの「コンフォートホテル」を中心に全国の都市に展開している企業です。

グリーンズ(6547)の株主優待

グリーンズ(6547)の株主優待は、自社運営ホテルやレストランで使用できる優待券です。

優待内容詳細

2022年7月に優待の拡充発表!

200株以上が3,000円分から4,000円分にアップ、更に3年以上継続保有の新設。

保有株式数 優待の内容
3年未満 継続保有3年以上
100株以上 2,000円分 2,000円分
200株以上 4,000円分 5,000円分
500株以上 8,000円分 10,000円分
1,000株以上 10,000円分 15,000円分
10,00株以上 20,000円分 30,000円分

グリーンズ(6547)の優待権利日は年1回、12月末のみです。

保有株数に応じて、ホテルやレストラン、宴会場で利用できる割引券、1枚1,000円分が貰えます。

有効期限は約1年、1回の利用で使える上限は4,000円迄ですが、2泊する場合は、8,000円迄利用可能です。

つまり1日、4,000円迄が上限と覚えておいた方が、わかりやすいです。

特にホテル優待券として優れていると感じたのは、他の割引券やクーポンと併用利用も可能な点です。

楽天ポイントなどとも併用利用できます。

注意としては、他のホテル優待券と同様に、直接申込の利用に限り使用できる優待券です。

旅行代理店や旅行サイト等のネット申込の場合は、利用できません!

ホテル優待券が利用できる施設等

グリーンズが運営するホテル全店で利用可能、次のブランドです。

コンフォート、ホテルエコノ、ホテルグリーンパーク、など

さらに、運営ホテル併設の宴会場や、外食のみやび全店、ル・ベールアスト店、石かわ伊勢店でも使用できます。

株主優待に長期保有制度はあるの?

特典あり

継続保有新設!

株主優待:権利確定日はいつ?

次回の優待権利日は「2024年12月31日」です。

権利付き最終日の「12月26日」までに100株以上の取得が必要です。

グリーンズに配当がある場合の配当権利付き最終日、クロス取引する場合の最終売買日も同じです。

グリーンズの優待が貰える直近の株主優待権利日

優待権利確定日:2024年12月31日

権利付き最終日:12月26日(木)・・・残り7ヵ月と3日(217日)
逆日歩日数:7日

グリーンズ(6547)の基本情報

情報更新日:2024年3月24日

code6547優待内容宿泊利用等
業種サービス業上場市場東証スタンダード 
決算6月 優待月12月
本社三重上場年月日2017年3月23日 
単元株数100貸借区分非制度
発行済株式数13,878,000企業のHP優待詳細
優待の種類旅行・宿泊 飲食券

株価更新日:2024年5月17日

17日の終値株価2,208円最低投資額220,800円
最低必要株数100継続保有特典

優待開示情報

クロス取引に必要な優待情報は、『株主優待速報【 新設・変更・廃止】開示情報』を参考にしています。


スポンサーリンク


グリーンズ(6547)過去の逆日歩

貸借銘柄ではないので、過去にも逆日歩は発生していません。

グリーンズ(6547)のクロス取引・逆日歩リスク

逆日歩は発生しませんが、各証券会社に在庫がないと、クロス取引出来ないのが、リスクです。


スポンサーリンク


グリーンズ(6547)の優待クロス(制度・一般)手数料を比較!

グリーンズは、貸借銘柄ではありません。

通常はクロス取引できませんが、証券会社に在庫があれば、一般信用クロス取引はできます。

すぐに一般信用クロス取引の手数料を確認

5月17日の終値、株価2,208円の必要株数分(100株)で計算。

投資金額22.1万円の貸株料【各証券会社で比較】

営業
日数
月/日貸株
日数
SBI
証券
GMO
クリック
証券
au
カブコム
証券
松井
証券
楽天
証券
SMBC
日興
証券
112/268189186739718968
212/251126025610013326093
312/2412283280109145283102
412/2313307303118157307110
512/2014331326127170331119
612/1915354350136182354127
712/1818425420163218425153
812/1719449443173230161
912/1620472466182242170
1012/1321496490191254178
1112/1222520513200266186
1212/1125590583227303212
1312/1026614606236315220
1412/927638629245327229
1512/628254339237
1612/529263351246
1712/432291388271
1812/333300400280
1912/234309412288
2011/2935318424297
2111/2836327436305
2211/2739354472331

グリーンズの権利付最終日(2024年12月26日)を基準に、約1ヵ月前までの貸株料金一覧です。

一般信用売り在庫による早めのクロス取引を考えている場合、貸株料の手数料は馬鹿に出来ないコストです。

「SBI証券」「GMOクリック証券」「楽天証券」の貸株料は、一般短期の計算です。

一般信用クロス取引手数料とやり方

具体的な一般信用クロス取引のやり方をを確認

一般信用売り在庫がある場合、投資金額22.1万円、グリーンズのクロス取引シミュレーションです。

本日(2024年5月23日)から直近の優待権利日(2024年12月31日)に向けて、一般信用クロス取引をした場合の総コスト(最安値手数料)です。

優待取得の権利日当日、グリーンズを22.1万円の投資額で制度信用クロスした場合の手数料です。

定額料金と約定毎の手数料プランがある場合、それぞれの総コストで比較できます。

auカブコム証券
【1日定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス:22.1万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(225日分)+プレミアム料2,043円+プレミアム料
【ワンショット】

約定毎の手数料【現物:275円 信用:198円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「一般信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料275円で高い為
クロスコスト=信用手数料+金利+貸株料(225日分)+プレミアム料
2,456円=198×2円+17円+2,043円+プレミアム料
松井証券
【定額:ボックスレート】

買いと売りのクロス合計50万円まで手数料無料

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス:22.1万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(225日分)2,725円
SMBC日興証券
【ダイレクト】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「一般信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(225日分)
1,922円=15円+1,907円

※新規建約定日より1ヶ月目ごとにかかる管理料(事務管理費)は計算に含んでいません。

※SBI証券、GMOクリック証券、楽天証券の手数料(一般信用短期シミュレーション)は、短期売りが可能になったタイミングで表示します。

※クロス取引の組み合わせは複数あり、その中でも安い料金になるよう計算していますが、あくまで目安としてお使いください。


スポンサーリンク


比較の為の制度信用クロス取引手数料は、貸借銘柄になったタイミングで表示します。

一般信用売りの在庫が確認できた証券会社

過去(ここ数年の間)、グリーンズの一般信用売り在庫があった証券会社は次の1つです。

  • SMBC日興証券

管理人もSMBC日興証券のクロス取引を実践してから、こんなホテル優待を実施している企業があったんだと気が付いたぐらいです。

人気優待でありながら、クロス取引できるのは限られた証券会社のみ!

在庫があったら即確保がおすすめ!

グリーンズ(6547)のクロス取引・株主優待まとめ

  • グリーンズは、日本全国の主要都市で利用できるホテル優待券が人気!
  • 優待券が利用できるホテルの数は、約100、今後も増加が期待できる!
  • 逆日歩リスクはないが、一般信用売り在庫次第なので、優待がどうしても欲しいなら現物保有がおすすめ!
  • ヤフーオークションやメルカリなどの転売サイトでも見かけるが、本人確認が急に必要になる場合もあるので、やめておいた方が無難!(サムティみたいに厳しくなったらアウト!)
毎日更新中、フォローすることで最新情報を逃しません!
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ ブログ村登録1週間で「投資情報」ランキング1位獲得!