スバル興業株主優待

道路メンテナンスが主力事業の『スバル興業』の株主優待情報をまとめました。

最後まで読むことで、株主優待銘柄のつなぎ売り(クロス取引)の知識を高める事ができます。

投資メモ
スバル興業は、東宝系列の映画館のイメージがありますが、高速道路などの維持・補修を行う事業が収益の柱です。
その他、喫茶・飲食店の経営、マリーナの運営管理、不動産の賃貸、太陽光発電事業など、多角化事業企業!

スバル興業(9632)の株主優待

スバル興業(9632)の株主優待は、映画チケットにもなるTOHOシネマズギフトカードです。

優待内容詳細

保有株式数 優待の内容
3年未満 継続保有3年以上
100株以上 2,000円分 3,000円分
200株以上 3,000円分 4,000円分
300株以上 4,000円分 5,000円分

スバル興業(9632)の優待権利日は年1回、1月末のみです。

継続期間、保有株数に応じて、TOHOシネマズギフトカードが貰えます。

東宝系のシネマコンプレックスで利用する事が出来るギフトカードです。

TOHOシネマズギフトカードは、映画チケットにもなりますが、厳密には違います。

東宝系列の映画館(TOHOシネマズ)において、映画チケットを購入したり、ポップコーンなどの軽食購入に使えるギフトカードです。

有効期限は、発行から1年間です。

東宝の株主優待の映画チケットでは利用できない、プレミア上映や特別上映でも利用可能です。

株主優待に長期保有制度はあるの?

特典あり

3年以上の継続保有で、優待価値が1,000円分アップのランクアップ特典です。

継続保有の条件

基準日である1月末日の株主名簿に同一株主番号で連続して4回以上記載または記録されていること。

株主優待:権利確定日はいつ?

次回の優待権利日は「2025年1月31日」です。

権利付き最終日の「1月29日」までに100株以上の取得が必要です。

スバル興業に配当がある場合の配当権利付き最終日、クロス取引する場合の最終売買日も同じです。

スバル興業の優待が貰える直近の株主優待権利日

優待権利確定日:2025年1月31日

権利付き最終日:1月29日(水)・・・残り9ヵ月と7日(282日)
逆日歩日数:3日

スバル興業(9632)の基本情報

情報更新日:2024年3月30日

code9632優待内容映画
業種サービス業上場市場東証スタンダード 
決算1月 優待月1月
本社東京上場年月日1949年5月16日 
単元株数100貸借区分制度
発行済株式数13,310,000企業のHP優待詳細
優待の種類娯楽レジャー

株価更新日:2024年4月19日

19日の終値株価2,725円最低投資額272,500円
最低必要株数100継続保有特典

優待開示情報

クロス取引に必要な優待情報は、『株主優待速報【 新設・変更・廃止】開示情報』を参考にしています。


スポンサーリンク


スバル興業(9632)過去の逆日歩

貸借銘柄ではないので、過去にも逆日歩は発生していません。

スバル興業(9632)のクロス取引・逆日歩リスク

逆日歩は発生しませんが、各証券会社に在庫がないと、クロス取引出来ないのが、リスクです。


スポンサーリンク


スバル興業(9632)の優待クロス(制度・一般)手数料を比較!

スバル興業は、貸借銘柄ではありません。

通常はクロス取引できませんが、証券会社に在庫があれば、一般信用クロス取引はできます。

すぐに一般信用クロス取引の手数料を確認

4月19日の終値、株価2,725円の必要株数分(100株)で計算。

投資金額27.3万円の貸株料【各証券会社で比較】

営業
日数
月/日貸株
日数
SBI
証券
GMO
クリック
証券
au
カブコム
証券
松井
証券
楽天
証券
SMBC
日興
証券
11/294117115456011742
21/285146144567514652
31/276175173679017563
41/2472042027910520473
51/2382332309012023384
61/2211321317123165321115
71/2112350346135180350126
81/2013379374146194379136
91/1714408403157209147
101/1615438432168224157
111/1518525518202269188
121/1419554547213284199
131/1320583576224299209
141/1021613605236314220
151/922247329230
161/825280374262
171/726292389272
181/627303404283
191/328314419293
201/229325434304
211/132359479335

スバル興業の権利付最終日(2025年1月29日)を基準に、約1ヵ月前までの貸株料金一覧です。

一般信用売り在庫による早めのクロス取引を考えている場合、貸株料の手数料は馬鹿に出来ないコストです。

「SBI証券」「GMOクリック証券」「楽天証券」の貸株料は、一般短期の計算です。

一般信用クロス取引手数料とやり方

具体的な一般信用クロス取引のやり方をを確認

一般信用売り在庫がある場合、投資金額27.3万円、スバル興業のクロス取引シミュレーションです。

本日(2024年4月22日)から直近の優待権利日(2025年1月31日)に向けて、一般信用クロス取引をした場合の総コスト(最安値手数料)です。

優待取得の権利日当日、スバル興業を27.3万円の投資額で制度信用クロスした場合の手数料です。

定額料金と約定毎の手数料プランがある場合、それぞれの総コストで比較できます。

auカブコム証券
【1日定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス:27.3万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(286日分)+プレミアム料3,209円+プレミアム料
【ワンショット】

約定毎の手数料【現物:275円 信用:198円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「一般信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料275円で高い為
クロスコスト=信用手数料+金利+貸株料(286日分)+プレミアム料
3,626円=198×2円+21円+3,209円+プレミアム料
松井証券
【定額:ボックスレート】

買いと売りのクロス合計100万円まで1,100円の手数料

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買いと一般信用売り手数料+貸株料(286日分)
5,378円=1,100円+4,278円
SMBC日興証券
【ダイレクト】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「一般信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(286日分)
3,013円=19円+2,995円

※新規建約定日より1ヶ月目ごとにかかる管理料(事務管理費)は計算に含んでいません。

※SBI証券、GMOクリック証券、楽天証券の手数料(一般信用短期シミュレーション)は、短期売りが可能になったタイミングで表示します。

※クロス取引の組み合わせは複数あり、その中でも安い料金になるよう計算していますが、あくまで目安としてお使いください。


スポンサーリンク


比較の為の制度信用クロス取引手数料は、貸借銘柄になったタイミングで表示します。

スバル興業の一般信用売り在庫

一般信用売り在庫の取り扱いがある証券会社。

  • SBI証券
  • 楽天証券
  • SMBC日興証券

スバル興業(9632)のクロス取引・株主優待まとめ

  • スバル興業は、貸借銘柄ではないが、一般信用売り在庫があるので、クロス取引可能!
  • 逆日歩の心配はないが、投資資金が結構必要になり、売買手数料や貸株料に注意が必要!
  • 映画関連優待ではあるが、飲食にも使えるので、付加価値は高い!
  • 有効期限も約1年間と使い勝手も良いためか、貸株料1,000円以上する時から在庫がなくなる時が多い!
毎日更新中、フォローすることで最新情報を逃しません!
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ ブログ村登録1週間で「投資情報」ランキング1位獲得!