格安ファミレスの先駆けとも言われているサイゼリヤ

サイゼリヤの優待制度は、何度か変更しているので、もうそろそろ落ち着いて欲しいものです。

そんなサイゼリヤの最新の株主優待制度、クロス取引コスト、過去の逆日歩データをご紹介です。

サイゼリヤの株主優待クロス歴が長いから知っている、過去の優待制度も教えます!

サイゼリヤ株主優待引用元:サイゼリヤ

サイゼリヤ(7581)の株主優待

サイゼリヤの株主優待品は、サイゼリヤの店舗で利用できる500円の食事券です。

優待内容詳細

保有株式数優待内容
100株以上2,000円(500×4枚)相当の優待券
500株以上10,000円(500×20枚)相当の優待券
1,000株以上20,000円(500×40枚)相当の優待券

サイゼリヤの優待権利日は年1回、8月末のみです。

また、優待必要株数が倍になると、そのまま優待価値も倍になります。

株主優待に長期保有制度はあるの?

必須あり

1年以上の継続保有が必須の長期保有制度です。

1年以上の条件に加えて、任意の日で100株以上の保有チェックがあります。

継続保有の条件

継続保有の確認は、前年の8月末日および、前年の8月末日から優待権利日の8月末日までの 任意の日で株式保有状況を確認。

株主優待制度を利用した感想

サイゼリヤのファンです。正確には、ファンでしたと言うべきか・・・・

サイゼリヤの優待品って、以前は食材(パスタやソース類)が貰えたんです。

日本国内ではなかなか売っていないような、珍しいパスタや調味料関係の食材が貰えたのですが、調理の仕方がまずかったのか、味はイマイチ・・・

なんか、売れ残った食材が優待品になったのかなと思う時もありました。

穴の開いているストローのようなパスタは、食べにくかったたが、斬新!

そういう優待に対する満足度が低かった事や、株価の影響等もあり、手放したり、買い戻したりしている優待銘柄です。

管理人と同じく、もう食材はいらない!そういう声があったのかわかりませんが、2022年の優待品は、「サイゼリヤ」系列のレストランで利用できる食事券のみです。

サイゼリヤのランチが500円程度、お釣りがでない優待券(食事券)も500円が最低単位なので、使い勝手はかなり良いです。

ただ、優待制度の条件が厳しいのがちょっとネックです。

割当基準日の保有株式数にて優待品内容が決まるのは、いつもの事ですが、任意の日で株式保有状況を確認しているので、当日だけ保有株数を増やしてのクロス取引はほぼ不可能かもしれません。

100株以上を継続しているという条件をクリアするには、少なくとも100株は現物保有する必要ありです。

優待権利日最終日に追加クロスで500株や、1,000株にするのが、サイゼリヤのクロス取引攻略方法の1つです。

株主優待:権利確定日はいつ?

次回の優待権利日は「2024年8月31日」です。

権利付き最終日の「8月28日」までに100株以上の取得が必要です。

サイゼリヤに配当がある場合の配当権利付き最終日、クロス取引する場合の最終売買日も同じです。

サイゼリヤの優待が貰える直近の株主優待権利日

優待権利確定日:2024年8月31日

権利付き最終日:8月28日(水)・・・残り5ヵ月と26日(179日)
逆日歩日数:3日

サイゼリヤ(7581)の基本情報

情報更新日:2023年10月29日

code7581優待内容食事券
業種小売業上場市場東証プライム 
決算8月 優待月8月
本社埼玉上場年月日1998年4月23日 
単元株数100貸借区分貸借
発行済株式数52,272,000企業のHP優待詳細
優待の種類飲食券

株価更新日:2024年3月1日

1日の終値株価4,880円最低投資額488,000円
最低必要株数100継続保有必須

優待開示情報

クロス取引に必要な優待情報は、『株主優待速報【 新設・変更・廃止】開示情報』を参考にしています。


スポンサーリンク


サイゼリヤ(7581)過去の逆日歩と制度信用リスクは?

逆日歩一覧表の説明
  • 確逆:確定逆日歩、品貸料率です。
  • 最逆:最大逆日歩金額の元になる、最高料率です。

確逆(品貸料率)× 株数で確定した逆日歩金額です。
※最逆は、最大逆日歩の料率が比較できるよう、品貸日数を乗じていません。つまり1日での料率です。

優待権利付最終日【逆日歩・貸借残・配当】一覧表

権利日株価前日
貸借残
当日
貸借残
差分出来高確逆最逆品貸
日数
配当規制
2023-08-294,470-321,300-760,300-439,0001,171,3003.036.0118.0
2022-08-292,565-38,700-477,900-439,2001,092,3003.020.8118.0
2021-08-272,476-68,500-401,800-333,3001,236,8001.720.0118.0
2020-08-271,924-143,500-387,800-244,300981,8000.5516.0118.0
2019-08-282,532-227,100-429,600-202,500838,4001.820.8318.0
2018-08-282,25170,800-614,900-685,7001,506,3002.718.4318.0
2017-08-283,175-18,700-351,500-332,8001,556,9001.225.6118.0
2016-08-262,192-88,800-550,100-461,3001,166,1003.017.6118.0
2015-08-262,709-55,100-417,200-362,100966,3000.5522.4118.0
2014-08-261,401-534,600-877,500-342,900933,3001.512.0318.0
2013-08-271,360-160,600-810,300-649,700930,2001.512.03
2012-08-281,235-101,600-837,500-735,9001,028,2001.6512.03
2011-08-261,404-151,200-1,888,600-1,737,4002,367,10012.012.01

サイゼリヤ(7581)の最大逆日歩リスク

逆日歩リスクを過去データより分析、各項目ごとにまとめました。

クロス取引のリスク判断の詳細は、「高額逆日歩回避の7つのチェック」をご参考ください。

  1. 優待権利日(8月31日)の逆日歩日数

    △:やや注意
    優待権利日の逆日歩日数は3日、場合によっては、高額逆日歩が発生するので、ご注意です。
  2. 8月31日のクロス取引可能な銘柄数

    △:やや注意
    優待実施銘柄は、全部で100ありますが、クロス向けの貸借銘柄は62とやや少ないので注意が必要です。

    サイゼリヤの優待と同じ分類の『食事券』等の銘柄一覧。

  3. 規制速報(注意喚起・申込停止)

    ○:規制情報では低リスク
    調査時点で規制情報はありません。また過去に1度も規制情報が入った事がないです。
    高額逆日歩に注意株主優待銘柄の規制【注意喚起・申込停止】速報!
  4. 近況逆日歩・信用残高(貸借倍率・発行済株式数)

    ×:株不足では警戒範囲
    東証プライム 市場、それなりに知名度や優待価値が高いため、株不足に注意。

    逆日歩更新日:2024年1月31日

    市場区分:東証

    月/日融資新規融資返済融資残高貸株新規貸株返済貸株残高差引残高貸借倍率逆日歩
    01/30(火)10030044,500003,70040,80012.030
    01/29(月)02,50044,7002,70003,70041,00012.080
    01/26(金)3,200047,20007001,00046,20047.20
    01/25(木)2,100044,00001,1001,70042,30025.880
    01/24(水)5002,50041,90001,1002,80039,10014.960
    01/23(火)3,1001,40043,90003003,90040,00011.260
    01/22(月)3,80030042,200004,20038,00010.050
    01/19(金)06,00038,7001,60004,20034,5009.210
    01/18(木)4007,10044,70006002,60042,10017.190
    01/17(水)7,4006,10051,4007005,8003,20048,20016.060
  5. サイゼリヤの発生逆日歩

    ×:過去逆日歩では警戒範囲
    最大逆日歩が、いままで1回も発生、逆日歩が脅威です。
    • 2023/08/29:300円 (1日)
    • 2022/08/29:300円 (1日)
    • 2021/08/27:170円 (1日)
    • 2020/08/27:55円 (1日)
    • 2019/08/28:180円 (3日)
    • 2018/08/28:270円 (3日)
    • 2017/08/28:120円 (1日)
    • 2016/08/26:300円 (1日)
    • 2015/08/26:55円 (1日)
    • 2014/08/26:150円 (3日)
    • 2013/08/27:150円 (3日)
    • 2012/08/28:165円 (3日)
    • 2011/08/26:1,200円 (1日)

    過去の逆日歩は、100株単位での金額です。

  6. 優待に必要な株数と投資額

    △:やや注意
    株数によって複数の優待特典があり、優待目当てで大量株取得者もいるので、急速に株不足になるリスクがあります。
    • 100株:約49万円
    • 500株:約244万円
    • 1000株:約488万円
  7. 継続保有(必須・特典)の有無

    ○:優待価値では低リスク
    1年以上の継続保有が必須なので、他の優待と比較するとややリスクは下がります。

    サイゼリヤと優待価値が2,000円でほぼ一緒、8月実施の優待一覧。


スポンサーリンク


サイゼリヤ(7581)のクロス取引(制度信用・一般信用)

逆日歩の事は、わかりましたか?次はサイゼリヤのクロス取引手数料です。

3月1日の終値、株価4,880円の必要株数分(100株)で計算。

投資金額48.8万円の貸株料【各証券会社で比較】

営業
日数
月/日貸株
日数
SBI
証券
GMO
クリック
証券
au
カブコム
証券
松井
証券
楽天
証券
SMBC
日興
証券
18/2842092068010720975
28/27526125710013426194
38/266313309120160313112
48/237365360140187365131
58/228417412160214417150
68/2111574566221294574206
78/2012626618241321626225
88/1913678669261348678243
98/1614730721281374262
108/1515782772301401281
118/1418939927361481337
128/1319991978381508356
138/9201,0431,029401535374
148/8211,0951,081421562393
158/725501668468
168/626521695487
178/527541722505
188/228562749524
198/129582775543
207/3132642856599
217/3033662882618

サイゼリヤの権利付最終日(2024年8月28日)を基準に、約1ヵ月前までの貸株料金一覧です。

一般信用売り在庫による早めのクロス取引を考えている場合、貸株料の手数料は馬鹿に出来ないコストです。

「SBI証券」「GMOクリック証券」「楽天証券」の貸株料は、一般短期の計算です。

一般信用クロス取引手数料とやり方

具体的な一般信用クロス取引のやり方をを確認

一般信用売り在庫がある場合、投資金額48.8万円、サイゼリヤのクロス取引シミュレーションです。

本日(2024年3月2日)から直近の優待権利日(2024年8月31日)に向けて、一般信用クロス取引をした場合の総コスト(最安値手数料)です。

優待取得の権利日当日、サイゼリヤを48.8万円の投資額で制度信用クロスした場合の手数料です。

定額料金と約定毎の手数料プランがある場合、それぞれの総コストで比較できます。

auカブコム証券
【1日定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス:48.8万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(181日分)+プレミアム料3,630円+プレミアム料
【ワンショット】

約定毎の手数料【現物:275円 信用:198円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「一般信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料275円で高い為
クロスコスト=信用手数料+金利+貸株料(181日分)+プレミアム料
4,063円=198×2円+37円+3,630円+プレミアム料
松井証券
【定額:ボックスレート】

買いと売りのクロス合計100万円まで1,100円の手数料

「現物買い」×「一般信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買いと一般信用売り手数料+貸株料(181日分)
5,940円=1,100円+4,840円
SMBC日興証券
【ダイレクト】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「一般信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(181日分)
3,421円=33円+3,388円

※新規建約定日より1ヶ月目ごとにかかる管理料(事務管理費)は計算に含んでいません。

※SBI証券、GMOクリック証券、楽天証券の手数料(一般信用短期シミュレーション)は、短期売りが可能になったタイミングで表示します。

※クロス取引の組み合わせは複数あり、その中でも安い料金になるよう計算していますが、あくまで目安としてお使いください。


スポンサーリンク


制度信用クロス取引手数料とやり方

具体的な制度信用クロス取引のやり方をを確認

優待取得の権利日当日、サイゼリヤを48.8万円の投資額で制度信用クロスした場合の手数料です。

SBI証券
【定額:アクティブプラン】

現物と制度信用と一般信用、それぞれ100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:48.8万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(4日分)のみ209円
【スタンダード】

約定毎の手数料【現物:275円 信用:198円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料が275円で高い為
クロスコスト=制度信用手数料+金利(1日)+貸株料(4日分)
495円=198×2円+37円+62円
GMOクリック証券
【1日定額】

現物と制度信用と一般信用、それぞれ100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:48.8万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(4日分)のみ206円
【1約定】

約定毎の手数料【現物:260円 信用:187円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料が260円で高い為
クロスコスト=信用手数料+金利(1日)+貸株料(4日分)
460円=187×2円+27円+59円
auカブコム証券
【1日定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:48.8万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(4日分)+プレミアム料62円+プレミアム料
【ワンショット】

約定毎の手数料【現物:275円 信用:198円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料275円で高い為
クロスコスト=信用手数料+金利+貸株料(4日分)+プレミアム料
495円=198×2円+37円+62円+プレミアム料
松井証券
【定額:ボックスレート】

買いと売りのクロス合計100万円まで1,100円の手数料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=現物買いと制度信用売り手数料+貸株料(4日分)
1,162円=1,100円+62円
楽天証券
【いちにち定額】

買いと売りのクロス合計100万円まで手数料無料

「現物買い」×「制度信用売り」のクロス:48.8万円は売買手数料無料
クロスコスト=貸株料(4日分)59円
【超割】

約定毎の手数料【現物:275円 信用:198円】

「一般信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス:「現物買い」の手数料が275円で高い為
クロスコスト=信用手数料+金利+貸株料(4日分)
492円=198×2円+37円+59円
SMBC日興証券
【ダイレクト】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(4日分)
95円=33円+62円
SBIネオトレード証券
【定額と1約定】

信用取引手数料は投資金額関係なく無料

「制度信用買い当日買建玉を現引」×「制度信用売り」のクロス
クロスコスト=金利(1日)+貸株料(4日分)
90円=31円+59円

※優待権利日最終日の貸株日数は、逆日歩日数の3日に返却日を加えた4日です。

※サイゼリヤの制度信用クロスには、逆日歩(品貸料)リスクがある事だけ、ご注意ください。

一般信用売り在庫情報【SMBC日興証券】

SMBC日興証券で確認、サイゼリヤの一般信用売り在庫の近況です。

月/日朝方日中夕方
03/01(金)7,0007,2007,3007,300
02/29(木)36,70036,7007,1007,000
02/28(水)26,50035,60036,70036,700
02/27(火)03,4003,4003,300
02/26(月)001001,800
02/23(金)0000
02/22(木)00-0
02/21(水)007000
02/20(火)4,0004,3006,6000
02/19(月)4,2003,4007,9003,900

1日平均4回の在庫確認、増減チェックでクロス取引の参考にどうぞ。
※リアルタイムの監視ではないので、在庫数はあくまで確認時の数量です。

8月の株主優待情報をまとめて確認

サイゼリヤ(7581)のクロス取引・株主優待まとめ

サイゼリヤは、優待内容が変更しても、継続保有が必須になっても、逆日歩の影響が変わっていません。

毎回、数100円程度の逆日歩が発生する、優待クロス取引銘柄です。

ただ、100株以上の継続保有必須の長期保有制度が導入されたのは、2021年からです。

知らないで優待クロス取引を実施してしまった方がいるかも知れません。

今後の逆日歩経過に注目ですが、確実なのは現物保有になるでしょう。

毎日更新中、フォローすることで最新情報を逃しません!
にほんブログ村 投資ブログ 投資情報へ ブログ村登録1週間で「投資情報」ランキング1位獲得!